なぜ、あの子は食べても太らないの?《太らないカラダ》のつくり方♡

「あの子はいつもたくさん食べてるのに、全然太らない……」そんな、食べても太らない”痩せ体質”なあの子には秘密があった!?今回は、《太らないカラダの作り方》をご紹介。痩せ体質は、ちょっとした工夫や習慣でつくることができるんです!痩せたい人、要チェック♡

太らないあの子の秘密。痩せ体質のつくり方♡

いっぱい食べてるあの子。どうして太らないんだろう?そんな痩せ体質のあの子の生活習慣に、痩せる秘密がありました♡

今回は、簡単に痩せ体質を手に入れられる、工夫や習慣をお届けします!

1. カラダを温める食べ物を選ぶ!

痩せ体質を手に入れるためにまず意識したいのが、”基礎代謝”を上げること。体温が36度以下の人は、血液の循環が悪く、新陳代謝がよくないため、脂肪を燃焼しにくくなります。まずは、体温を上げて基礎代謝をアップさせましょう!

その中でも効果的なのが、カラダを温める食べ物を選ぶこと。唐辛子などの香辛料やニンニク、ネギ、生姜、根菜類などは、カラダを芯から温め、エネルギー消費を促進する働きがあると言われています。

また、白湯や温かいお茶を飲むことでも、体温を上げることができます!緑茶に含まれているカテキンは、脂肪を燃焼する効果もあるんですよ♡

カラダを温める食べ物や飲み物を積極的に摂って、基礎代謝を上げましょう。

2. 腸内環境を整える!

腸内環境を整え、お通じを良くすることは痩せ体質にマスト!食物繊維を多く含む野菜や海草類は、積極的に摂りたいところ。

また、毎日ヨーグルトや乳酸菌飲料、チーズなどの乳酸菌やビフィズス菌を含む食品を摂取することで、腸内の善玉菌を増やすことができ、腸内環境を良い状態でキープできるのだとか♡

3. 肩甲骨ストレッチをする!

ストレッチで血行を良くし、細胞の働きを高めることで代謝をアップ♡特に、肩甲骨周りの筋肉が凝り固まっていると、全身に様々な弊害が……!

食事制限をしても、運動をしてもなかなか痩せないという人は、肩甲骨に問題があるのかもしれません。肩甲骨を動かして、脂肪の燃えやすいカラダを手に入れましょう。

4. 7時間の睡眠が痩せのカギ!?

質の良い睡眠を7時間〜8時間とると、脂肪燃焼効果が上がると言われています。

実は、眠りの浅い睡眠「レム睡眠」は、起きている時もカロリーを消費しているのだとか!睡眠不足は太りやすい体質になる大きな原因なので、しっかり質のよい睡眠をとるようにしたいですね♡

5. ストレスを溜めない!

ストレスを溜めてしまうのも、ダイエットの大敵。

リラックスするためにも、痩せやすい体質を手に入れるためにも効果的なのが、入浴。温かいお湯に浸かることで、副交感神経が働いてストレス解消に繋がり、更に代謝を促して体温を上げるため、運動した後と同じ効果が得られるのです♡

太りにくいカラダを手に入れよう♡

代謝を良くして、ストレスともおさらば!

痩せやすい体質を手に入れて、理想のボディに近づきましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ