驚きの連続!「そこまでやるか展」で世にも不思議なアート体験を♡

六本木にある「21_21 DESIGN SIGHT」で2017年6月23日(金)〜10月1日(日)の期間開催し中の「そこまでやるか 壮大なプロジェクト展」が気になる!表現方法の垣根を超えた大胆な発想には、まさに驚きの連続。インパクト大なアートを見に行こう♡

壮大すぎる写真が撮れる!「そこまでやるか展」に行こう

六本木にある「21_21 DESIGN SIGHT」で2017年6月23日(金)〜10月1日(日)の期間開催している「そこまでやるか 壮大なプロジェクト展」が話題に。

インパクト大のアートの数々は、実際に見ても写真に収めても楽しい!体験型の作品もあるので、誰でも楽しめるものだと思います。

不思議なアート体験をしに、「そこまでやるか展」に行きましょう♡

ここはどこ!?不思議なテープの洞窟

繭のように見えるこのトンネル。実は、すべてビニールテープで作られたものなのです!

テープやネットなど、様々な素材を使い様々な活動をするヌーメン/フォーユースの「テープ・トウキョウ02」という作品。

実際に中に入って撮影することも出来るので、不思議な感覚に包まれる新体験を。

驚きの発想力には、思わず「そこまでやるか」と言いたくなりますね。

円に見える、けれどこれは目の錯覚!?

「トウキョウ2017」という、ある位置に立つと、円に見えるという目の錯覚を利用した展示。円に見える場所を見つけた時の驚きといったら!

不思議で面白い新しい発想が、この空間にたくさん詰まっています。

土で描かれた壮大な壁画

泥や絵の具などを用いて、人間と様々な動植物が織りなす絵画の制作で知られる、淺井裕介さんの作品。

各地で採取した土と東京ミッドタウン内の土を使用した「土の旅」というこの作品は、ダイナミックな迫力があります。

遠くから、近くから、様々な角度で楽しんでみてください。

長い時間見つめていても、飽きない作品です。

突如現れたカプセルホテル!?

公共空間にプライベートな空間を。カプセルホテルをモチーフにした西野達の新作インスタレーションで、ホテルのデコレーションのように過去の作品を飾っているとってもユニークなもの。

これは一度、体験してみたいですね♡

不思議なアート体験を「そこまでやるか展」で!

ちょっと驚くような、予想外のアートがたくさん詰まった「そこまでやるか 壮大なプロジェクト展」。

あなたの感覚や視点を刺激するような、面白い体験をしに行きませんか?

「そこまでやるか 壮大なプロジェクト展」

◆住所 東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内
◆電話番号 03-3475-2121
◆営業時間 10:00-19:00
◆定休日 火曜日
◆最寄り駅 六本木駅

詳細はこちら