普通に飲むだけじゃもったいない!トマトジュースのおしゃレシピ♡

普通に飲むだけでは、飽きてしまいがちなトマトジュース。美肌にいいのはわかっているけれど、ほかに活用法ないの?あります!美味しく、楽しく、しかもちょっとおしゃれな、トマトジュースレシピ、実家でも、お料理担当だった筆者がお教えします♡

お家では料理担当だった筆者が教える、トマトジュース活用法♡

割と濃厚で、飽きてしまうことも多いトマトジュース。美肌にいいのも、身体にいいのもわかるけど……

そんなトマトジュース、お料理に使うと振り幅がグッと上がります。火を加えると、吸収率も効果も上がると言われているんです!

実家で、ご飯お弁当担当だった筆者が、美味しく楽しく美肌になれちゃうトマトジュースレシピ、ご紹介♡

ジュースで本格的に!野菜もたっぷり「ミネストローネ」

カフェ飯の定番ミネストローネも、トマトジュースでお家でできちゃいます!もう簡単なので、毎日でも作れます。お弁当用にも、煮るだけだからズボラさんにもぴったり◎

材料(3人分)

・ベーコン……100g
・キャベツ……1〜2枚
・人参……80g
・ジャガイモ……1個
・玉ねぎ……1個
・セロリ……1/3本
・オリーブオイル……大さじ1(サラダ油も◎)
・水……300ml
・トマトジュース……400ml
・コンソメ粒状……小さじ1
・はちみつ(お好み)……小さじ1
・塩コショウ……適量
・パセリ……適量

正直野菜は、なんでも大丈夫です◎お好みのお野菜でやるのがオススメです。

作り方

1.野菜を全て1cm角切りもしくは薄切りにカット。(大きい方がいい人はざく切り)
2.鍋にオリーブオイルをひいて、温め、野菜をさっと炒める。
3.2に全ての材料を加えて弱火で、10分くらい煮込む。
4.野菜に火が通っているのを確認して、完成。

ピーマンやズッキーニを入れても美味しいです♡

作れたら鼻高々!ジュースで簡単「ハヤシライス」

ちょっとハードルたかそうな、ハヤシライス!でも、トマトジュースを使うと、簡単にできます♡作れたら、もう、お料理上手の称号が間違いなくもらえま。

材料(3〜4人分)

・牛肉……300g
・玉ねぎ……1個(千切り/薄切り)
・バター……大さじ1
・小麦粉……大さじ2
・水……300cc
・トマトジュース……300cc
・ウスターソース……大さじ2
(・ケチャップ……大さじ2、塩気不足の時お好みで)
・コンソメ固形……1こ
・ローリエ……1枚(香りづけなので、なくても◎)

作り方

1.フライパンでバターを熱し、玉ねぎ牛肉を中火で炒める。
2.お肉に火が通ったら、中火のまま小麦粉を振り入れ、ダマにならないよう3分ほど炒める。
3.残りの材料を加えて、焦げないように混ぜ、ふつふつしてきたら、弱火にして20分ほど煮る。
4.完成。

トマトジュースの濃さで、塩加減は若干変わるので、調節してください。

トマト嫌いな彼でもOK!トマトソースの「煮込みハンバーグ」

大人も子供も大好きなハンバーグ!トマトソースの煮込みハンバーグも、トマトジュースで、できちゃいます!ハンバーグが作れるだけでも、かっこいいのに、「煮込みハンバーグが作れる」なんて言ったら、もう料理上手の自慢の彼女になれること間違いなし♡

材料(2人分/小さめのをゴロゴロ5個くらい分)

・バター……小さじ1(オリーブオイルやココナツオイルも◎)
・玉ねぎ……1/2個(みじん切りでも、ザクザクでもお好みで)
・しめじ……1/2パック(お好みで)
・トマトジュース……150ml(大きさに応じて調節)
・コンソメ固形……1粒(粒状なら小さじ半分)
・ウスターソース…大さじ2
・塩コショウ……適量

塩加減は、好みがあるので、ソースや塩コショウ(ケチャップも◎)は、好みに合わせて調整してください。

作り方

※ハンバーグを焼いた時に出た油が、出ているフライパンで調理してください。(ふき取ったりしないでね。)

1.ハンバーグを焼いたフライパンに、バター、玉ねぎ、しめじを入れ、柔らかくなるまで炒める。
2.1に残りの材料を加えて、全体が馴染むまで加熱します。
3.少し煮立ってきたら、焼いたハンバーグを入れ、蓋をして弱火で10分。
4.10分経ったらひっくり返して、同じように10分。全体にソースを絡めるのを忘れずに!
5.10分煮込んだら完成。

グラタン皿などにソースとハンバーグをいれ、アルミホイルをかけて、オーブンで焼くのもオススメ♡

デザートだってジュースで!ひんやりおいしい「トマトゼリー」

デザートだって美味しくできちゃいます♡さっぱりしているので、夏だけじゃなく、どの季節にもオススメ!

材料(4人分)

・粉寒天……2g (最近は100均でも見かけます。)
・水……240cc
・トマトジュースて…200g (食塩無添加が◎)
・砂糖……6g/小さじ2
・レモン果汁……2g/小さじ1/2弱 (市販のレモン汁で◎)
・お好みでミントの葉

作り方

1.鍋に水と粉寒天を入れ、ふつふつ沸騰した状態で2分混ぜながら加熱。
2.常温の戻したトマトジュースとそのほかの材料を全部加え、混ぜながらさらに加熱。
3.火を止め、好きな容器に流し入れる。
4.3を冷蔵庫に入れて冷やし固める。
5.固まったらミントを添える。
6.食べる。

大きなバットに冷やし固めて、フォークなどでクラッシュ状にして食べても◎

意外と何にでも使えちゃう。万能なトマトジュース♡

濃厚な分、飽きてしまいがちなトマトジュースもお料理に使えます。トマト缶を使ったりするよりもお手軽で、分別などもわかりやすいのも嬉しいポイント◎

トマトジュースなら簡単なので、彼氏に、家族に、ぜひ作ってみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ