共感度MAX!《甘いだけじゃない恋愛本》で自分の恋を見つめ直そ♡

「恋ってなんなんだろう」って考えたことはありませんか?女の子はみんな、恋する幸せだけじゃなくて、片思いや失恋の辛さも経験してきたはず。今回は、いろんな恋を描いた甘いだけじゃない恋愛本から、自分の恋を見つめ直しましょう♡思わず共感しちゃうことばかりなはず!

自分と重なる恋愛本は必ずある♡

いろんな恋を経験した今だからこそ心に刺さる本が、女の子には必ずあるはず。

今までの恋、今の恋を見つめ直させてくれる本をご紹介します!

恋をしている時の素直な気持ちを思い出せる《試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。》

ルミネの広告コピーライターなどを務める、尾形真理子さん著の『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』は、知っている人も多いかも。

あらすじはこちら。

年下に片思いする文系女子、不倫に悩む美容マニア、元彼の披露宴スピーチを頼まれる化粧品会社勤務のOL……。恋愛下手な彼女たちが訪れるのは、路地裏のセレクトショップ。不思議な魅力のオーナーと一緒に自分を変える運命の一着を探すうちに、誰もが強がりや諦めを捨て素直な気持ちと向き合っていく。「あなたといたい」と「ひとりで平気」をいったりきたりする女心を優しく励ましてくれる物語。ルミネの広告コピーから生まれた恋愛小説。

出典:https://www.amazon.co.jp

物語はアラサーの女子たちが主人公ですが、20歳前半の女の子にも刺さる言葉がたくさん詰まっています。

恋に臆病になってしまった彼女たちの姿に、今恋を頑張る勇気がもらえますよ♡20代で読んだ時と、30代のなって読んだ時、きっと感じ方が違うはず!

コピーライターの方が書いているということもあって、シンプルなのにグッとくる言葉ばかり。

「好きは、片思い。似合うは、両思い。」

お付き合いをしている時って、好きだけじゃうまくいかないことが多いですよね。変わったこと、変わらないことのギャップに苦しむことも。そんな時、大事なのは彼に似合う、寄り添える彼女でいること!大事なのは、そんな単純なことだと教えてくれます。

試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。(幻冬舎文庫)

¥626
可愛い服を試着した時、見せたくなるのは誰だろう。運命の一着と出会い、勇気をもらう女性たちの物語です。

購入はこちら

さまざまな恋のワンシーンに惹かれる《わたし恋をしている。》

益田ミリさん著の『わたし恋をしている。』では、いろんな女の子たちの恋が川柳とイラスト、ショートストーリーで綴られています。

まっすぐな片思い、少しズルイ恋の駆け引き、失恋した悲しい夜。女の子の恋のワンシーンが、きっと心にしみるはずです。確かに!って共感するところもあれば、そういう考えもあるんだと気づかされることも。

ガールズトークをしている気分で読み進められます。

「聞き分けの良さなど薄っぺらい恋だ」

彼に嫌われたくない一心で、会いたい気持ちやヤキモチを隠しちゃうことがありませんか?いつのまにか我慢ばっかりの恋に……。

もちろん相手に対する気遣いも大事。だけど、もうちょっとワガママな部分を見せてもいいのかも。その気持ちを伝えてくれたことが、彼には嬉しいはずです♡

わたし恋をしている。(角川文庫)

¥518(税込)
さまざまな女の子の恋のワンシーンがたくさん詰まった一冊。

購入はこちら

恋についてゆっくり考える時間も大事♡

いろんな恋の形を知って、客観的に自分の恋を見つめ直すのは大事なこと。

オススメした2冊を読んで、ゆっくり恋と向き合ってみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ