女子特有の《イライラ》を解消!摂りたい栄養素別・美容食材をご紹介

毎日穏やかな気持ちで過ごせるなら最高に幸せ♡でも、女子には多少なりとも気持ちの上がり下がりが出てきます。その原因に女性ホルモンがあります。人によって、月によって症状出方が大きく違う、気持ちの上がり下がりを安定させる栄養成分をご紹介します。

食事を見直して《イライラ》とサヨナラしたい!

カラダや心が疲れた時、ついイライラしやすくなるのが女子のお悩み。そんな不安定な気持ちを少しでも落ち着けたいときは、一度食事を見直すのがオススメ!

イライラしている時は、積極的にミネラルやビタミンを補給すると気持ちも安定してきます♡

しかし、やみくもにミネラルやビタミ摂取しても効果はイマイチ……。気持ちの安定に本当に必要な栄養素について、詳しくご紹介します♡

普段の食事を少し気を付けるだけで、いつもにこやかなステキ女子へと近づきますよ!

メンタル安定の栄養素はキレイへの近道♡

【ビタミンB群】

ビタミンBは相互作用があるため、ひとつひとつよりもB群としてまとめて摂取することが大事だと言われています♡肌の調子を整える効果も期待できる、女性にはうれしい成分。

ビタミンB群を多く含む食材は、豚肉・鶏のレバー、カツオなどに多く含まれています。食事で摂りづらさを感じるときは、サプリメントに頼るものオススメ!

【ビタミンE】

活性酸素を防ぐ抗酸化を防いでくれる、ビタミンE。毛細血管の血行促進の効果も期待できます。必要な栄養素をカラダの隅々まで運んでくれるのだとか!

ビタミンEを多含む食材としては、アーモンド、落花生、ホウレン草やカボチャなどがあります。

【γリノレン酸】

普段聞きなれないγリノレン酸には、血圧の安定や子宮筋の調整、アレルギー反応の調整などの働きが期待できます。

体内では生成できないオメガ6の必須脂肪酸で、生理痛やPMSにも効果的と言われています。γリノレン酸はアユ、サンマ、マサバ、マイワシに多く含まれていますよ。

【乳酸菌&カルシウム】

脳腸相関と言って、乳酸菌で腸を整えることによって、メンタルも安定していくと言われています。カルシウムが不足するとイライラにもつながるので、どちらも含んだ食材がベスト♡

ヨーグルトや乳酸菌飲料で、メンタルも整えましょう!

ストレスや疲労をためにくい食事を摂ろう♡

最後に、プチ情報!食事と同じくらい、気持ちの安定に欠かせない物のひとつに“香り”があります。特にアロマでは、ゼラニウムやラベンダーなどは気持ちも落ち着かせる効果がりますよ。

毎日の食事の栄養成分とアロマを味方につけて、穏やかでHAPPYな時間を送りましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ