何も知らずに食べてない?《ドライフルーツ》が美容にいい理由♡

美容の観点からも間食などに人気の《ドライフルーツ》。ヨーグルトと一緒に食べたり、デトックスウォーターにしたりと、摂り方も様々です。だけどなんでこんなに人気なのか、どう美容にいいのか知っていますか?今回は《ドライフルーツ》が美容にいい理由、ご紹介します。

みんな食べてる《ドライフルーツ》なんで美容にいいの?

「美容にいいから」「身体にいいから」様々な理由で、ドライフルーツを食べる人が増えてきていますね。美味しくて美容にいいなんて一石二鳥!

とはいえなんで、ドライフルーツが「美容にいい」のか知っていますか?また、フルーツによって効能が違うって知っていますか?

今回は、《ドライフルーツ》がなぜこんなに人気なのかご紹介します♡

かみごたえが抜群!「満腹中枢」を刺激してどか食い防止。

ドライフルーツは、通常のフルーツよりも水分が抜けるので少し硬め。噛みごたえがあり、咀嚼回数が増えます。

咀嚼をすると、脳内にヒスタミンという物質が分泌されて、満腹中枢を刺激。それによって満腹感を感じられ、腹持ちも良いため、次の食事時に食べ過ぎを防ぐことができると言われています♡

水分が少ないので女性の天敵「冷え」を防止。

ほとんどの果物には、およそ80〜90%が水分と言われています。水分の摂り過ぎは女性の大敵、冷え性のもと!生の果物は、知らず知らずのうちに身体を冷やしがちです。

しかし、ドライフルーツならその心配はありません。乾燥させたドライフルーツは、水分が少なく身体を冷やすような効果もないため、冷え性の方でも食べやすいというのがポイント!

美容家やモデルたちがこぞっておやつに!効果は彼女たち自身♡

幅広い年代に愛されるローラさんや、雑誌に登場する美容家・モデルさんたちもおやつにしていることで話題になり、広がっていった《ドライフルーツ》。

効果のほどは、彼女たち自身です。ドライフルーツは生のフルーツよりも栄養素が効率的に取れるため、スタイルや肌の管理に気を使う彼女たちの必需品になったと言われています。

果実で違う効果や作用、欲しい効果が必ず見つかる♡

ツヤツヤぷるぷるお肌になりたい

マンゴーやイチゴ、ドライトマト、アプリコット、パパイヤ、キウイ、柑橘系ピールなどが効果的と言われています。ビタミンAが豊富なものを選ぶと◎新陳代謝を促進し、デトックスにも効果があると言われています。

また野菜も果物も「色が濃い食材ほど栄養価が高い」と言われ、黄色い食材は美肌に効くとされています。マンゴーも柑橘系のピール(皮)もビタミンを豊富に含むため、オレンジピールのドライフルーツもオススメ。

お腹痛いなんてもうなりたくない。便秘の改善

バナナ、リンゴ、プルーン、チェリー、イチジク、アプリコット、マンゴーなどが効果的と言われています。女子の天敵である便秘の改善にも一役買ってくれるのが、ドライフルーツです。

また便秘解消に欠かせないのが、食物繊維。ドライフルーツは食物繊維を豊富に含むものが多いですが、中でも上記のものは有効と言われる実力者たち。

プルーンは水溶性食物繊維が豊富で、便秘改善薬にも使用されることがあるソルビトールという成分を多く含んでいるそう。効果はバツグンと言われていますが、食べ過ぎると下痢を引き起こす可能性があるので注意!

腸内環境を整えるビフィズス菌とそれを増加させるフラクトオリゴ糖は、様々なフルーツに含まれています。ドライフルーツ全般に整腸作用が期待でますよ。ヨーグルトと一緒に食べるのもおすすめです。

立ちくらみと無縁に!貧血改善

プルーン、レーズン、リンゴ、キウイ、マンゴーなどが効果的と言われています。

貧血の主な原因は、「鉄分不足」。
プルーンやレーズンには鉄分が多く含まれており、ビタミンCを一緒にとると鉄分の吸収率も高くなるので、りんごやキウイも一緒にとることをおすすめします。

通常、乾燥の過程でビタミンCは失われがちですが、リンゴやキウイは乾燥させてもビタミンCが消えにくく、果物自体のかさが減る分、効率的に摂取することができると言われています。
造血ビタミンと呼ばれるビタミンBの一種「葉酸」を多く含むのが、マンゴー。貧血改善にも有効と言われています。

おやつにするなら《ドライフルーツ》で、美味しく美しく♡

どうせなら、食べてキレイになれる方が断然いいですよね。いつも食べてるおやつ、ドライフルーツに変えてみませんか?

効果によって、その日の体調によって、選んでみるのも楽しいと思います♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ