運動不足でお腹がポッコリ?《腸活》でハイウエストを着こなそう♡

運動不足になると腸の動きも鈍くなり、おなかの調子も悪くなりがち。そんな時、気を付けたいのが《腸活》です。腸の疲れを取り、腸を元気にする食材を積極的に摂るのがベスト♡おすすめ食材と、腸の動きをよくするマッサージ方法を合わせてご紹介します!

今秋も人気のハイウエストを着こなしたい♡

運動不足や食事に気を使わないと、知らない間に下腹がポッコリ!おなかの調子もイマイチ……。

夏の終わりから秋にかけて、冷たい飲み物や野菜が少ないさっぱりとした食事にも原因があるかもしれません。

暑くて運動もしたくないこの時期にピッタリ!オシャレも楽しみたいMARBLE世代の女子にオススメの、楽々《腸活》メソッドをご紹介します♡

食事を見直して《腸活》をスタート!

普段の食事で《腸活》を意識する栄養素は、たった3つでOK!

スッキリおなかを保つために必要な栄養素を意識して、毎日の食事に取り入れましょう♡

実はバランスが大事《食物繊維》!

食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類が存在すると言われています。水溶性・不溶性どちらの食物繊維をバランスよくとることが重要。

水溶性は、消化吸収のスピードを遅らせ血糖値やコレステロールの上昇を抑える働きをするのだそう。反対に不溶性は、水に溶けにくい食物繊維で腸の中の水分を吸収し、便秘を防ぐ役割をすると言われています。

どちらの食物繊維の役割を持っている優秀食材が、「納豆」!何を摂るべきか迷ったときは、納豆を食べるのが効率的ですよ♡

腸活の代名詞!王道《乳酸菌》

腸を元気にするには、善玉菌のエサになる乳酸菌が重要♡乳酸菌はヨーグルトだけでなく、みそやキムチにも豊富に含まれています。

みそやキムチは調味料としても優秀なので、毎日の食事で活躍すること間違いナシ!

善玉菌のエサになる《たんぱく質》

実はたんぱく質も善玉菌のエサになると言われています♡

肉や魚、豆類に多く含まれている「たんぱく質」。
お肉では赤身のお肉に、たんぱく質がより多く含まれていますが、自分が好きなものをチョイスしてOK!ストレスなく好きなものを食べましょう。

運動不足なら《腸もみマッサージ》でスッキリ

腸は、カラダの中でも最も大きな排出器官。腸が健康なら、必要な栄養素だけを吸収して不要なものはスムーズに排泄するので太りにくくなります。

腸が健康に動くためにも、運動不足を感じるときは、腸のマッサージを加えてみましょう♡

動画でマッサージ方法をチェック♡上手に圧をかけて、自宅でお腹メンテナスをしましょう。

食事と併せてマッサージをすることで、さらに効果的な《腸活》ライフを送ることができますよ!

《腸活》でリバウンドしにくいカラダに♡

食物繊維の多い食材を噛んでよく食べ、しっかり水分を取りましょう♡食事と腸もみマッサージを味方につけて、代謝UPを図るのが◎

ちょっとした心がけで、今秋も人気なハイウエストのお洋服を、かわいくヘルシーに着こなしましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ