トクベツな時間を利用して♡《お祭りデート》で好感度をあげる方法

8月半ばに差し掛かりますが、まだまだそこらじゅうでお祭りが開催されていますね。気になる彼や、お付き合いしている彼と、お祭りデートの計画を立てている人も多いのではないでしょうか?"お祭り"というトクベツな時間を利用して、彼のハートを掴んでしまいましょう♡

≪お祭りデート≫で一気に好感度を上げる!

気になる彼や、お付き合いしている彼とのお祭りデートの計画はもう済んでいますか?夏は恋のベストシーズン、楽しいことだらけですよね。

そんな夏は、彼との距離を縮めるチャンスが盛りだくさん!今回は、夏のイベントの大定番"お祭りデート"に視点を当てて、好感度をあげる方法を探っていきます♡

男性目線を意識して♡≪お祭りデート≫で好感度をあげる方法

待ちに待った彼とのお祭りデート。きっと彼もずっと楽しみにしていたはずです。そんなキラキラしたイベントで、彼の気分が下がってしまわないように、いろいろなことを気に掛けますよね。

そんな普段よりも意識するトクベツな日だからこそ、彼のハートを射止めるチャンス。男性目線を意識して、自分の好感度をぐんとあげちゃいましょう!

ポイント①出費を気にしないでお祭りを楽しむ

男性は、ある程度年齢を重ねてもいつまでも少年心を忘れない生き物。それをわかってあげることが、女性としては大切です。

彼が「射的をやりたい!」と言った時や、「金魚すくい勝負しようよ」なんて言った時に、「お金の無駄だよ」なんていう返答は絶対にNG。彼の気持ちに一気に下がってしまいます。

お祭りの日くらいお金のことは気にせずに、彼と一緒に思う存分楽しんでしまいましょう!

ポイント②屋台の食べ物をおいしそうに食べる

おいしそうに食べる行為自体が、男性が女性に対してキュンとするポイントとなっていますが、なんとお祭りマジックがかかると、その効果は増し増し♡

彼が買ってきてくれた食べ物を、「とってもおいしい、ありがとう」と言いながら食べているあなたを見たら、彼も嬉しくなってトキメクこと間違いなし!

お好み焼きやたこ焼きを二人でシェアして食べるもいいですよね。

ポイント③彼といるときにあまり携帯を見ない

これは普段のデートでも重要なことですが、お祭りデートでは特に注意しなければなりません。

せっかくお祭りに来ているのにずっと携帯をいじっていたら、彼の楽しいという気持ちが半減してしまいます。「もう二人で出かけたくない」なんて思われてしまう最悪なケースも……。

お祭りは、ある意味現実逃避のようなイベント。ロマンチックな二人の空間で携帯をいじるのは、ほどほどにしましょう!

ポイント④しぐさや歩き方、食べ方が綺麗

好きな人とのお祭りデートでは、浴衣を着ていく人が多いはずです。そこでチェックしておきたいのが、浴衣を着ている時のしぐさや歩き方。

ぎこちない歩き方にならないよう小股で歩き、奥ゆかしい姿を見せましょう。また、食べ方を見ている男性も多いのだとか。せっかく綺麗におめかしした自分が台無しにならないよう、食べ方にも注意しましょう!

トクベツな時間が二人の距離を縮める……♡

お祭りは、彼との距離をぐっと縮める大きなチャンス。特別な二人の時間を利用して、好感度アップを狙いましょう♡

ポイントは、お祭りをめいいっぱい楽しむということです!現実逃避しているつもりで、彼との幸せな時間にどっぷりと浸かってしまいましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ