-5キロ減量を4年間keepしてる筆者が伝授♡《食べても太らない方法》

体重を減量するのはもちろん大変ですが、何よりもキープするのが大変!実は筆者、元々がっちり体系で、高校生の時にダイエットを決意!そこから5キロほど落としました。そして大学生になった今でも、体重をキープ!今回は、筆者なりの体重キープ法を紹介していきたいと思います♡

ちょっとしたコツで体重はキープできる♡

小さい時から、普通~ぽちゃよりだった筆者。常に体型に関しては、コンプレックスを抱いていました。そして高校生の時に、ダイエットを決意!3ヶ月で5キロほど落とすことに成功……♪

大学生になってからも、その体重はキープ!もちろん気にかけないと、あっという間に元に戻ってしまいますが、ちょっとしたコツでムリなく体重を維持することが出来るのです!

ぜひ参考にしてみてくださいね♡

1日1回は体重計に乗ること!

みなさん体重計は、お家にありますか?「体重なんて関係ない!」という意見もありますが、筆者は体重を測ることは、とても重要だと感じています。

なぜなら、増えた体重には意味があるからです!脂肪だけでなく水分や筋肉など……なぜ増えたかを考えるのも、重要だと感じています♪

体重計に乗ることで、身体を知ることが出来る

毎日体重を計っていると、「この食べ物を食べると太りやすい」や、いつも通りの食事を摂取しているのに、体重が増えている事で「そろそろ生理が来るな」など予測することが出来ます。

このような理由から、体重計に毎日乗る事はとても重要だと感じています♪

理想は朝晩2回!

少しめんどくさい気持ちはわかりますが、筆者は朝晩2回体重を計っています!そうすることで、自分が夜寝ている間大体どの位消費しているかが分かるからです。

余裕がある方は、ぜひ試してみてくださいね♪

がっつり食べても太らない食べ方があった♪

友達とランチに行くときは、筆者は我慢せず食べたいものを食べたいだけ食べます!ハンバーガーをガッツリ食べた後、大きなパフェを食べるなど……。カロリーを考えると少し怖いですけどね(笑)

しかしその日の夜は、食べません!2食ガッツリ食べれば、確実に太ります。夜少しでも空腹感に襲われないよう、ランチは遅めに食べるのがポイント♪

飲み会に行くときもちょっとしたコツを知れば太らない♪

筆者自身も、夜の飲み会は苦手です……。夜のためにランチを我慢するのは、大変ですよね。なので多少の体重増加は、仕方ないと諦めます(笑)

しかし翌日の朝ごはんをフルーツのみにするなど、ちょっとした事でも太りにくくなりますよ♪

大好きなお菓子は”食べる時間”が重要

甘い物が大好きで、毎日食べないとやっていけない人も、多いと思います。そこで筆者は、自分でルールを決める事を推奨します♪

毎日食べても、時間帯や量によってお菓子を食べても太りにくくなりますよ♡

コーヒーなどの飲み物と一緒に食べると満足感が得られる

筆者は、大のコーヒー好きでいつも甘い物を食べる時は、ブラックでコーヒーを飲みます。そうすることで、少量のお菓子でも満足感が得られやすくなりますよ♪

ブラックコーヒーが飲めない方は、もちろんお砂糖やミルクを入れても大丈夫ですが、その分のカロリーがプラスさせることも、忘れないでくださいね♡

メリハリが大事!だらだら食べが一番太る

適度な運動ももちろん大事ですが、筆者は減量も維持も、食事が一番大切だと感じています。

食べ方・量・時間帯を決めれば、無理なく維持できますよ。また、維持できてるか知るにも体重を測るのが一番♪筆者は、食べ過ぎた日こそ、きちんと体重を計っています。

近々筆者が実践した減量法や、本当に効く運動法も記事に書いていこうと思うので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね♪