知らない間にムダしてる!?《お金の使い方》を見直す裏技を紹介♡

節約しているのにお金が貯まらない……。実は、知らない間にムダ使いをしている可能性があります!日々の生活のお金の動きを把握する時間を設けるだけで、劇的に変化します♡今回は、お金をの動きをきちんと把握できる、裏技をご紹介します。

ムダ使いをチェックする裏技があった!

「毎日節約しているのに、何でお金が貯まらないんだろう……」そんなお悩みを抱える方、必見です♡実は節約していても、知らない間にムダ使いをしていることも。

無意識にしているムダ使いを、きちんと見直す方法があります!正しいお金の使い方をマスターして、ムダ使いを劇的に少なくしましょう♡

動きを見直す《お金の使い方》マストルール

1.1ヵ月分のレシートをためる

まずは、1か月分のレシートをためることからスタートしましょう。1日の終わりにお財布の中のレシートをすべて出し、空き箱やファイルに保管!

レシートが出ない出費は、金額をメモして一緒に保管をしましょう。

2.費目ごとに分ける

1か月のレシートを、食費や服飾費など費目ごとに簡単に振り分けます。

1つのレシートに様々な費目がある場合は、一番金額が占める割合が多いものに振り分ければ完成♡

3.レシートを見ながら「○」「×」をつけ、「×」を集計

自分の買い物を自己採点するために、「○」「×」を付けていきます。買ってよかった物には「○」、ムダ使いだと思うものには「×」を付けましょう。

深く考えすぎず、直感でOK♡必要な住居費や光熱費は、生きていく上で必要なので「○」になります。

全て採点が完了したら「×」の金額を集計。ムダ買いのクセを自覚することが、重要になります!

4.ひと月の支出合計を出し、レシートを貼って保管

レシートをもとに、1か月の収支を計算すれば完成です。計算方法はシンプルに「手取り月収-支出=貯蓄」というルールでOK♡

計算したノートの横にレシートをを貼り、空いているスペースに今月の反省を書きましょう。理由を添えて書くことにより、ムダ使いのパターンを探す手がかかりもなります!

お金&お財布をVIP扱いする

お財布は必要なものだけ入れる

今、お財布に入っている金額が明確に分かりますか?お金をムダ使いする人は、お財布の中がゴチャゴチャしている事が多くあります。

本当に必要なアイテムだけをお財布に入れ、不要なポイントカードは破棄するのがベスト。スッキリしたお財布に、お金はたくさん入ってきますよ♡

1日の終わりに残った¥500は貯金する

お金持ちの人がやっている貯金方法のひとつに、¥500貯金があります。帰宅後、小銭入れの¥500を貯金箱に入れる習慣をつけると、知らない間にお金はたまっていきます。

他にも、手作りお弁当を持参した日に¥500貯金をするという方法も……。工夫次第で、お金はどんどん貯まっていきますよ♡

正しい《お金の使い方》を制して、貯金をしよう♡

まずは日ごろのムダ使いを見直すことが、正しいお金の使い方への第一歩!1日の終わりにお財布の中を見直すだけでも変わってきそうですね。

お金は「見える化」して現状を把握することが大事!¥500貯金と併せて、チャレンジしてみてください♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す