《華奢見え》の秘訣は○○だった!肌見せするけど”出さない”夏。

肌見せがトレンドの今、二の腕や脚を隠したいと言って悪目立ちしてる何てことありませんか?そんな方必見!肌見せコーデに最適な、”気になる部分は上手に隠して、華奢に見せられるテクニック”があるのです。そこで今回は、誰でも簡単に真似できる華奢見せテクをご紹介します♡

気になるところはうまく隠すのが華奢見せのコツ♡

一年の中で最も薄着の夏。肌見せがブームということもあり、肩や腕などをがっつり出すアイテムが沢山揃っていますよね。

そんな肌見せアイテムを華奢に着こなすコツは、気になる部分をうまく”隠す”ことにあった!今回は、気になる二の腕や脚、横幅をうまく隠して華奢に見せちゃう着こなしテクを、ご紹介します♡

ぷにぷに気になる《二の腕》は出さない!

今季は肌見せトップスがトレンドですが、むちむちの二の腕を隠したいからと避けている方も多いはず。

肩開きやオフショルなどの難易度が高いトップスも、アイテムの選び次第で、二の腕を見せずに可愛く着こなすことができるのです♡

”パフスリーブ”はひじ上5cmが1番細く見える

気になる二の腕を可愛く隠したいなら、パフスリーブ♡二の腕を隠せるだけでなく、膨らんだ袖口との対比で、腕を全体的の細く見せることができちゃいます。

隠したいからといって、ひじまでのスリーブを選ぶのはNG。ひじ上5cmをチョイスすることで、細い部分を強調できますよ。

”Tシャツ”は肩落ち&ひじ上丈で腕をほっそり見せる

この時期大活躍するTシャツも、二の腕が気になるアイテムですよね。そんなTシャツは、オーバーサイズがおすすめ!

少し肩が落ちるくらいのオーバーサイズは、袖部分も長いため、二の腕をすっぽり隠すことができますよ♡

自信がない《脚のライン》は出さない!

夏だから脚出ししたいけど、自信がない……そんな時は、ロングボトムの流行りに乗って、すっぽり隠しちゃうのもひとつの手♡

ただ隠せば良いのではなく、効果的に細見えできるアイテムをチョイスすることがポイント。逆に脚を太く見せてしまう場合もあるため、テクニックをマスターしましょう!

ふくらはぎまである”ミディ丈”をチョイスするべし!

スカートで脚を隠す場合は、ふくらはぎまで長さがあるミディ丈をチョイスしましょう!ミディ丈は、脚の一番細い足首を強調してくれるため、ナチュラルに脚を細く見せることができますよ。

また、透け感のある切り替えスカートもおすすめです♡

ストーンと落ちるストレートシルエットが◎

ボトムで脚を隠す場合は、ストーンと真下に落ちるストレートシルエットがおすすめ。また、ハイウエストで腰の位置を高く見せることによって、縦長効果も期待できますよ♡

極太や裾しぼまりのボトムは、かえって脚を太く見せてしまうため注意しましょう!

なるべく細長く見せたいから《横幅》は出さない!

横幅があると、どうしても太って見えてしまいますよね。できるだけ細長く、縦長を強調したい!

そんな時は、Iラインを作るのが手っ取り早い!Iラインを作ることで、自然と縦長効果が発揮されるのです。また、ベルトなどでウエストマークして細い部分を強調することによって、横幅を目立たせなくするのもおすすめですよ♡

”ロングガウン”で縦長効果を強調する

ロングガウンは、いちばん手っ取り早くIラインを作り出すアイテム。ロングガウンが作り出す縦長シルエットで、すっきりと見せることができますよ。

また、画像のようにトップスとボトムをモノトーン1色で揃えることにより、縦長効果がグッと高まります。

華奢見せテクをマスターして−3kgに見せちゃお♡

今まで変に隠して悪目立ちしてしまっていた部分も、上手な隠し方をすることによって、簡単に華奢に見せることができちゃうのです。

まだまだ肌見せの季節が続きますが、華奢見せテクをマスターして、自信を持って肌見せしましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ