付き合ってるのに!なかなか《好きと言ってくれない》彼の心理とは?

彼と長く付き合っていると、「彼の方から『好き』って言ってもらえない……」そんなことありませんか?どうして言ってくれないのか色々考えちゃいますよね。でも男性と女性では考え方が違うもの、彼の心理を理解するとちょっと不安解消かも!考えられる6つの心理をご紹介します♡

付き合ってるのに「好き」って言ってくれない彼の心理とは?

長く付き合っていると、彼の方から「好き」って言ってくれる事って少なくなっちゃいませんか?私に飽きちゃったのかなとか、色々考えちゃいますよね。

でも男性と女性では、考え方が違うもの。彼の心理がわかると、ちょっと不安解消になるかも♡今回は中々「好き」って言ってくれない彼の、考えられる6つの心理をご紹介します。

単に《照れくさい》だけ!

「最初は言ってくれたのになぁ」と思った場合はまず、照れくさくなっちゃったパターンが多いです。女の子でも、そう感じる事ありませんか?

ガヤガヤしてるところや、お酒のある場など、彼が恥ずかしがりにくい場所や状況など作ってあげて、「好き」と言うのに慣れてもらうと自然に彼の方から言ってくれるようになる事も……!

言葉より《行動》で示したい!

男の人は本能的に、「言葉より行動の方が伝わるはず!」と思っちゃう人が多いようです。この場合、気持ちはちゃんとあるので心配無用です♡

あなたの方から、「行動より言葉の方が良い」とちゃんと伝えてあげると、彼もちゃんと言葉で伝えてくれるはず!

恋愛において《優位》でありたい!

従えたいとかそんなつもりはなく、なんとなく「自分から好きって言っちゃうと負けた気がする……」と思ってしまう男の人は多いです。

彼の中のプライドが邪魔しちゃってるだけなので、褒めてあげたりして彼をアゲつつ、「好きって言って欲しい」とお願いするように頼んであげると、すんなり言ってくれるようになっちゃたりするパターンも多いです♡

《重たい》男って思われるのが嫌!

「好きなんだけど、言いすぎたら重いと思われるかも……」悟り世代によくあるやつです。女の子でもこんな風に思う事って、よくありますよね。

本当はこうしたいけど、相手は嫌かも知れない。そう言う心の優しい人って結構多いです。そんな彼には、こうしてもらったら嬉しい!と言う気持ちははっきり伝えてあげるのが◎

好きな事、嫌な事わかりあえる相手とは、関係が長く続きやすいので、ちゃんと伝えてあげましょう♡

今さら言う《必要性》って無いと思う!

あなたに全幅の信頼を置いていて、すでに老夫婦の様に言わなくてもわかってる!っと思ってる人、現代でも案外います。好きだからこその、「言わない」パターンなので、安心感はありますが、言って欲しいですよね。

自分から言ってあげる回数を増やすのも手かも!

ちょっと《不信感》がある……。

彼とのデートドタキャンしたり、ちょっと彼に疑われる様なことをしちゃったりしていませんか?男性の心って思ったより、傷つきやすいもの。

「自分の事あんまり好きじゃ無いのかな」なんて感じちゃう相手には、男女どちらも自分から「好き」って言いづらいですよね。彼へ、自分から気持ちを伝える回数を増やしてみると、変わるかも知れません!

「好き」って言ってくれない理由がわかるとちょっと安心♡

「好き」って言ってくれない=気持ちがない。とは限りません。恥ずかしかったり、プライドが邪魔しちゃったり、彼の中で葛藤があるのかも。

どんな場合も、自分から「好き」をちゃんと伝える事が、彼からも言ってもらえる近道なので、彼から言ってもらうだけじゃなく、自分の気持ちも伝えてあげると、良い関係が続けられますよ♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ