寄せては返す波を指先に♡最新の夏っぽネイルは《波打ち際ネイル》!

夏休み到来!せっかくの夏だもん、夏にぴったりのネイルがしたいですよね。夏らしいネイルデザインはたくさんあるけれど、最新の夏っぽネイルはなんといっても《波打ち際ネイル》!寄せては返す波を指先に閉じ込めちゃいましょう♡おすすめのデザインとやり方をご紹介します!

この夏、最新の夏ネイルは《波打ち際ネイル》♡

夏休み到来!せっかくの夏だもん、夏にぴったりのネイルがしたいですよね。夏らしいネイルデザインはたくさんあるけれど、最新の夏っぽネイルはなんといっても《波打ち際ネイル》!

寄せては返す波を指先に閉じ込めちゃいましょう♡この記事では、波打ち際ネイルのおすすめのデザインとやり方をご紹介します!

《波打ち際ネイル》の今すぐまねしたいデザイン

深いブルーとグリーンの海がリゾート地を感じさせる、波打ち際ネイル。

指の付け根の方には、砂浜をイメージしたベージュのマニキュアでビーチを完全に再現!

ブルーだけじゃない!ピンクの波打ち際ネイルもゆめかわいい♡大好きなピンクで、さりげなく夏ネイルをするの素敵ですね。

こちらはシルバーのラメが入ったマニキュアで、砂浜を表現しています。

ブルーとピンクのグラデーションで作る波打ち際ネイルは、まるで水平線に夕日が沈む、サンセットビーチのよう。

波打ち際ネイルでない指には、ブルーとピンクをベタ塗りしてシェルパーツをのせれば、さらに夏を感じるネイルに!

この夏の足元にもぴったり♡

波打ち際ネイルは、フットネイルにもぴったり。サンダルを履いて海に行くなら、指先まで海仕様にしませんか?

濃淡のブルーが本当に押し寄せる波のよう。パーツの配置のバランスも◎

鮮やかなライトブルーの波打ち際ネイル。ホワイトとの組み合わせで、清楚な夏のお嬢さん風に♡

左足の親指には平行なふたつの波が、右足の親指には浜辺で交わるふたつの波が描かれています。ひとつとして同じ波がないように、ランダムに波を描くのが波打ち際ネイルのコツ!

セルフでもできちゃう!《波打ち際ネイル》のやり方

波ネイルのやり方

① 爪の付け根をを残して、好きな色2色でグラデーションネイルを作る。
② 上から白いマニキュアで波のラインを描く。
③ 爪先の方に向かってラインをぼかす。
④ ②と③を繰り返して2〜3本の波のラインを作る。
⑤ パーツを乗せてトップコートを塗れば完成!

波のラインをぼかすところは、動画で見るとわかりやすいです。ぜひチェックしてみてください♡

《波打ち際ネイル》で寄せては返す波を指先に♡

この夏大注目の《波打ち際ネイル》!

指先から「今年の夏」を取り入れましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ