完全保存版!オシャレの基本は簡単《3色ルール》で作るべし♡

お洒落さんはみんな守ってる!コーディネートの基本知識《3色ルール》をご存知ですか?ファッショニスタとして有名な、あの英国王室"キャサリン妃"も実行しているんだとか。本当のオシャレは「色」が決め手!1年中、何歳になっても簡単《3色ルール》をマスターしましょう♪

簡単《3色ルール》を守るだけ!まとまりのあるおしゃコーデに♡

ファッショニスタの間ではもはや常識!普段のコーデに使う色の数を意識するだけで、簡単にこなれたおしゃコーデの完成♡オシャレのための基本ルール《3色ルール》を知っていますか?

春から冬まで1年中、TPOを選ばず、何歳になっても使えるのもこの法則の魅力。筆者も普段のコーディネートで、これだけは必ず心がけています!さぁ、みんなで一緒に《3色ルール》をマスターしましょう♪

必須原則!1つのコーデに《3色》まで♪

《3色ルール》はとっても簡単!コーディネートに使うカラーの数を「3色」に抑えるように心がけるだけ♪
3つに絞るだけで、コーデにぐっとまとまりが生まれて、自然にオシャレに見えるんです♡

色の数は多少前後しても大丈夫!5色以上になるとどうしても色同士がごちゃごちゃしてしまうので、1度に身につけるすべてのアイテムは出来るだけ2色〜4色でまとめてみましょう♪

《3色》に慣れてきたら、色のバランスも考えよう♡

基本の《3色ルール》に慣れてきたら、カラーテクニックでもううワンレベルアップ♡コーデに3色の配色バランスを考えてみましょう。

使用する3色の配色の割合は「6:3:1」が理想。それぞれをコーデのベースになるカラー、ベースカラーに沿うようなアソートカラー、コーデのアクセントになるカラーに分けて意識してみると◎。

色の数だけでなく、バランスまで意識できるようになると、コーデのセンスがより一層光ります。《3色ルール》コーデで、見違えるようなすっきりお洒落さんに!

はじめての《3色ルール》コーディネートのコツ、教えます!

モノトーン×差し色1つで手軽に3色コーデ♡

モノトーン(黒×白)コーデに差し色を1つプラスするだけで、あっという間に《3色ルール》完了♡モノトーンコーデのアクセントになるカラーは、ビビットでもペールトーンでも、どんな色でも合いますよ♪

同系色やトーンで揃えてまとまりファッション♪

使用する3色を同系色や同じ明るさのものでまとめると、色同士が衝突せず、お互いを生かし合った素敵なコーデに仕上がります♡

季節に合わせて、シーズンカラーでトーンを合わせて着こなすのも良さそうですね♪

《3色ルール》を意識するだけ、今日からあなたもファッショニスタ♡

毎日のファッションに、色が何個使われるかを意識するだけ!これからずっと日々のコーデに採り入れていきたい《3色ルール》で、あっという間にこなれオシャレさんに♡

簡単カラーテクニックをマスターして、もっともっとお洒落を楽しみましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ