それ、知らずに贈ってない?《恋人への贈り物》の本当の意味♡

記念日や誕生日、イベントなど、節目には恋人に贈り物をしたりしますよね。身につけることにも送ることにも、それぞれ意味があるって知っていますか?知らずに送ってしまうと距離を置く原因になってしまうことも……。今回は知っておいて損はない!《贈り物の意味辞典》をご紹介!

どんなアクセにだって意味がある♡

記念日や誕生日、クリスマスなど、イベントや節目がいっぱいの日本だからこそ《贈り物》をする機会も多いはず。

《贈り物》といえば、アクセサリーや時計、ハンカチ……。そのほとんどすべてに意味があるって知っていましたか?

今回は、そんな《贈り物》の意味辞典をご紹介♪

恋人への誕生日に♡時計編

まずは時計編!時計は贈る側の性別によって、意味が違うんです!

♡男性から女性へ贈る場合
「同じ時を歩んでいこう」

♡女性から男性へ贈る場合
「あなたの時間私にください」

♡番外編!親から子に贈る場合
「勤勉に」

実はタブーなハンカチ編!?

手軽な贈り物といえば、ハンカチ!しかし《お付き合いをしている相手》に贈ることは、実はタブーだって知っていましたか……?

ハンカチは漢字で書くと「手巾」といって、「もうあなたと会いたくない」という意味になってしまうのです!

別れを連想させてしまう贈り物なので、なるべく避けたいですね……。

大人の彼氏に贈りたい、ネクタイピン編♡

大人な彼氏に贈って絶対に喜ばれるのが、この「ネクタイピン」。

「あなたは私のもの」「あなたを見守ります」という、優しい意味が込められています♡

過度な束縛への忠告!?靴下/靴編♡

男女ともに実用性の高い「靴下」や「靴」。その靴を履いて何処かへ行ってしまおう、なんて想いから「私を自由にしてください」という意味があるのだそう……。

過度な束縛癖のある恋人に、これからも一緒にいるために靴を贈って気持ちを伝えるのもいいかもしれませんね。

ネックレスや指輪など、《輪》を作るアクセ編♡

ネックレスやブレスレット、女の子の憧れでもある指輪などの《輪》を作るアクセサリーに共通してある意味は、「あなたのことを独り占めしたい」です。

心理学的にもネックレスや指輪は、「愛情」を意味するとも言われています。指輪を贈ってもらえた日は、ドキドキが止まらないこと間違いなしです♪

気持ちにあった贈り物を◎

「言葉で伝えるのは恥ずかしい」なんて思っている女の子は、今回の記事で自分の気持ちにあった贈り物を選んで早速プレゼントしてみてください♡

意味などに疎い恋人には、意味を添えた小さなメッセージカードを一緒に贈るのも◎素敵な贈り物で、恋人ともっと幸せな毎日を過ごしましょう♪