男性の理想のダントツ上位!《男を立てる》女ってこういうコト♡

男を立てる女性は、男性から評判も良く、好印象をもたれますよね。しかし、具体的に男を立てるってどういうことなのか、分からない人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、男を立てるとは、どういうことなのか、詳しくご紹介しちゃいます♡

男性の心を掴んで離さないのは、《男を立てる》オンナ♡

《男を立てる》女性に対し、「気遣いができる感じがする」「できる女性だなと思う」といった好印象を持つ男性が多く、理想とする女性像となっています。

しかし、男を立てると言っても、具体的のどういうことを指すのか、どのような行動をしたらいいのか分からない人も多いはず!

そこで今回は、多くの女の子が男性の理想に近づくために、《男を立てる》とはどういうことなのかを詳しくご紹介しちゃいます♡

彼の自尊感情を満たす=《男を立てる》ってこと♡

男を立てるという行為は、男性に完全に従うという行為とは違います。もちろん自分の意見を伝えることも大切です。

男性を立てるということはつまり、"男性の自尊感情を満たすということ"。男性は女性よりもプライドが高い生き物なので、頼られたりおだてられたりすると気分が良くなる傾向にあります。女性が一歩引くことで、男性の自尊感情は満たされるのです。

上手に褒める、上手に頼る

男性が良い気分になるためのポイントは、"上手に褒める、上手に頼る"ということ。彼にアドバイスを求めたり、力仕事を任せたりすると良いでしょう。感謝をするときに、「すごいね」「~に聞いてよかった」などと褒めてあげると◎

しかし、これには注意点もあります。お会計の時に、財布を出さないなどの行為は控えるようにしましょう。お金がメインな女、というマイナスのイメージを与えてしまう可能性大!

大切なのは、"さりげなさ"

男を立てるという行為は、あくまで"さりげなさ"が重要!わざとらしくやってしまうと、逆に印象を悪くしてしまうこともあるよう……。

細かいことにも気がつき、気配りができる女性を目指しましょう。

《男を立てる》、具体的な行動とは……!

男を立てて、男性の気分を良くするためには、ある程度控え目で、謙虚である必要があります。ただ、相手に合わせるということではなく、自分をしっかりともっているうえで、周りや状況を見て、相手に気遣いができるということが大切なのです。

では、男を立てる、具体的な行動とはどのようなものなのでしょう?

その1:彼の友達の前で"男を立てる"

男を立てる行動は、二人の時よりも第三者がいるときに実践することが多いです。特に彼の友達の前では気をつけましょう!

彼の友達に対し、彼のダメなところや不満を話したり、彼の友達の前で、彼を注意したりするのはNG。「私は彼を信頼しています」「彼に愛されていて幸せです」という態度をとるようにしましょう!

そうすることで彼自身も、あなたの「期待通りの男になろう」と自然と努力するようになりますし、あなたの彼女としても評価もあがります。つまり一石二鳥♡

その2:部屋にあがる時や席に座る時に"男を立てる"

これは日頃から意識するべきことです。外食に行ったときや旅館にいったとき、誰かのお家にお邪魔するとき……などなど、日常の中に意識できる機会がたくさんあります。

自分が先にズカズカと入るのは避け、男性が先に入るような自然な流れをつくりましょう。堂々と入る男性の隣にそっと寄り添うのが◎男性らしさも女性らしさも協調されます。

座る時も彼を先に通し、出入口から離れた一番の奥にある、"上座"に座ってもらうようにしましょう。

上手に男を立てて、彼のハートは私だけのもの♡

《男を立てる》ということが、どういうことなのか理解してもらえたでしょうか?

男を立てることばかり考えていると、なんだか自分ばかり我慢しているように感じられ、不満が溜まることもあるかもしれません。そんな時は「これは自分のため!」と言い聞かせてみましょう。

彼をおだてることができれば、彼はずっとあなたから離れられなくなるはず!我慢どころか、あなたの方が一歩リードしているように思えてきませんか?

上手に男を立てて、彼のハートをしっかりキャッチしちゃいましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ