夏の美肌のヒミツは《洗顔》にあり!? 正しい洗顔のポイントを伝授♡

夏や季節の変わり目は、何かと肌トラブルが多くなりますよね。メイクやスキンケアを工夫したり、肌トラブルの対策はちゃんとしてるけど……洗顔は、大丈夫?実は、夏の美肌を保つために大切なのは《洗顔》にありました。今回は、その夏の正しい洗顔ポイントをご紹介します♡

夏肌のお悩みは、洗顔方法を変えれば解決できる♡

何かと肌トラブルが多いこの季節。
スキンケアやメイクはちゃんと気をつけているけれど……あれ、洗顔、適当にやってない?

つっぱってカサつく、くすむ、ゴワつくなどの夏肌のお悩みは、洗顔方法を変えれば解決するかも!
皮脂や汗の増える夏のお手入れで最も重要なのが”洗顔”。
これで夏の肌の差が出るといっても過言ではありません。

スキンケアの第一歩として、洗顔の正しいポイントを知っておきましょう!

夏の洗顔ポイント1. 洗いすぎない!

肌が1日中ベタつく夏。いつもより念入りに洗顔したり、シャワーを浴びたりしがちですよね。しかし!実は洗顔をする度に、肌をガードしてくれる「皮脂膜」も一緒に洗い流してしまっているのです。

1日に何度も顔を洗うと、お肌は皮脂を出そうとして皮脂分泌がますます活発になり、さらにベタつくことに。また、洗顔で潤いまで落としてしまい、これが夏のツッパリ肌の原因に。

朝の洗顔のやり方:ベタつく部分にのみ石鹸で!

朝は、ベタつく部分にのみ石鹸で洗顔を行ないます。
乾燥している部分は、すぐに洗い流すくらいの軽めの洗顔ですませます。

夜の洗顔のやり方:ぬるま湯&泡で優しく洗う!

まずは水またはぬるま湯で軽くすすぎます。
石鹸をしっかり泡立てて、クリーム状の美泡をつくります。
円を描くように、優しく洗います。

ここで注意したいのは、肌が石鹸に触れるのは30秒以内にすること。
最後に、水またはぬるま湯で洗い流しましょう。

運動をして汗をかいた時などは、石鹸は使用せず、水またはぬるま湯だけでOK!

夏の洗顔ポイント2. 皮脂や汗はできるだけ早めに!

皮脂や汗は、時間とともに酸化していきます。
なので、スポーツした時や、汗をかいた時はできるだけ早めに洗顔するのがポイントです!
帰宅後は、すぐにメイクを落としてお肌の負担を減らしましょう。

寝る前にもう一度洗顔したい場合は、洗顔料を使わずに、水やぬるま湯でささっと洗うようにしましょう!

夏の洗顔ポイント3. すすぎ中に肌をこすらない!

洗顔の大事なポイントの最後は、すすぎ方!
石鹸がきちんと落ちるようにと、指で摩擦してしまうと、育ちかけの角質まではがれてしまいます。
無駄な角質を取るのは効果的なのですが、むやみに角質を取るのはダメージの原因に。

パシャパシャと10〜20回、水やぬるま湯でそそいで、摩擦をかけないようにしましょう!

ポイントを押さえた正しい洗顔で、夏の肌トラブルにも負けない♡

正しい洗顔をして、夏もツルツル美肌をキープしましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ