ご飯なのに、ダイエット!?スーパーフード《もち麦》を徹底解説♡

今話題の、ダイエットフード《もち麦》をご存知ですか!?もち麦は、サプリメントや薬などではなく、穀物なのです!だから安心して食べられますよ♪今回は、もち麦の効果やオススメな食べ方を紹介していきたいと思います♡ぜひもち麦をダイエットに取り入れてみてくださいね!

ご飯を食べてダイエットができちゃう!?《もち麦》

「え!?ダイエット中なのにご飯食べていいの!?」と思う方たくさんいらっしゃると思いますが実は、良いのです♡そう、「もち麦」ならね!

今回紹介する、このもち麦は、白米よりカロリーも50カロリーほど低く、また食物繊維も豊富。

本来、ダイエット中の夜ご飯は白米はタブーというイメージがありますが、このもち麦なら食べても良いのです!

《もち麦》は、白米の25倍の食物繊維で、便秘を解消!

このスーパーフードと言われているもち麦は、さまざまな効果があるのですが、今回は食物繊維の含有量についてお話ししていきたいと思います!

何とこのもち麦、水溶性食物繊維含有量が白米の《25倍》。この水溶性食物繊維で、便秘の解消にとっても良いのです。

便秘解消だけじゃない!食物繊維が「デブ菌」を減らしてくれる♡

もち麦の食物繊維は、「デブ菌」を減らす効果もあります。

デブ菌とは腸の中に住んでいる悪玉菌。この悪玉菌が皮下脂肪や内臓脂肪に行き、栄養や血液を貯めこみ太りやすい身体になってしまうのだとか。

このデブ菌を減らしてくれるのがもち麦の魅力のうちの一つ♪
みなさんも、このデブ菌を減らして、痩せやすい身体づくりをしましょう♡

食べ方は簡単!《白米:もち麦=3:1》で炊くだけ♡

もち麦は、味や風味は白米とあまり変わらないのですが食感がプチプチしています。なので、全てもち麦で食べると少し食べにくいかもしれません。

そこで、白米ともち麦を3:1の割合で食べると美味しく感じると思います!また、3食全てもち麦ご飯にする必要もなく、1日1食でも良いのだとか♪

カレーやサラダの中に入れても、Good♪

実は、白米に入れるだけが食べ方じゃないのです!カレーにして食べるとプチプチとした感触がクセになりますよ♪

また、もち麦を茹でてサラダなどにかけても簡単で美味しいと思います!筆者も時間がないときは、サラダにもち麦を入れて食べています♡

食べ方にさまざまなバリエーションがあるので、飽きがこないのももち麦の魅力なのです。

効果的なダイエットには、しっかり食事を摂ることが大切

ダイエットは運動も、もちろん大切ですがやはり食事が一番たいせつ。人間は、食べたものでできていると言っても過言ではありません。

人間の体の栄養素は、炭水化物・たんぱく質・脂肪です。この3大栄養素がきちんと補われていないと、自分のなりたい身体にはなれないのです。

だから、〇〇抜きダイエット!や〇〇だけしか食べない!というやり方ではなく、食べる物や食べ方にこだわって、質の良いダイエットをしましょう♡

簡単なのに、効果抜群!もち麦ダイエットお試しあれ♡

毎日の食事にもち麦を取り入れることで、よりあなたのダイエットが成功しやすくなるはずです!もち麦は、味や風味にクセがないので色々な食材に合うと思います♪

毎日三食、規則正しく栄養のあるものをきちんと食べれば、きっと自分のなりたいスタイルになれると思います!

夏は、まだ始まったばかり!正しくダイエットをして理想の体型を手に入れよう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ