浴衣の《帯アレンジ》で自分だけの浴衣コーデで誰よりもかわいく♡

今年の夏はどんな浴衣を着ますか?浴衣の柄はもちろんだけど、帯までかわいくこだわりたいですよね!色や結び方、小物を追加したりの一工夫で、全体の印象が変わっちゃいます♡この夏の浴衣コーデが誰よりかわいくなる帯アレンジの方法をご紹介します!

自由自在な帯アレンジで《自分だけの浴衣コーデ》!

浴衣って柄だけじゃなく、帯もかわいくしたいですよね!
柄だけじゃなく、帯はアレンジ自在なので、自分だけの浴衣コーデが作れますよ♡

様々なアレンジがありますが、その中から、着物屋さんの経験がある筆者がオススメの帯アレンジをご紹介します!

《2色使い》でハイセンスに♡

浴衣を買った際に、付いてくるセットの帯にも、裏表で色が違ったものがあったと思います。
どちらかの色が、隠れちゃうのは、もったいないですよね!結ぶ際に折ったりして、2色使いにしてもかわいいですね!

裏表色違いの帯も、好きな色の組み合わせがあるとは限りませんよね。
そんなときは、帯自体を、もう一本足すのもいいですよ!

重くなったり、夏なので暑くなったりするので、薄めの帯を使うのがオススメです♡

浴衣コーデ上級者な《帯結び》アレンジ!

成人式の振袖にも、よく使われていますね!浴衣ではあまり、している人は少ないと思います。

着物屋さんや、着付けも出来る美容室に行くと、浴衣の場合¥500〜¥2,000程で結んで貰えます。また、自分で出来る簡単なものもありますよ♡

こちらは、お花よりレア度が高い《風船太鼓結び》です!
基本的な太鼓結び(リボン結び)が、出来ると、割と結べちゃいます!

ふんわり女の子らしく《チュール足し》しよう♡

帯用のチュールは、着物屋さんや、浴衣の専用コーナーに、売ってあります♡
こちらは、帯を結んだ後からチュールを重ねています。

輪ゴムなどでお花を作ってから、余ったところを脇に入れ込んだり、前でリボンにしてもかわいいですね!

こちらはちょっと上級者で、帯と一緒にチュールを結んでいます。
難易度は高いですが、チュールをリボンの羽にしたり、結びに組み合わせられます。

帯結びのバリエーションも増えるので、オススメです♡

《小物使い》で簡単に華やか!

帯用のクリップだけでなく、髪飾りでも代用できるので、お手軽感は一番です!
こちらは、作り帯(既に形が作ってある帯を、紐で結んでつけられるタイプ)でも使えます♡

髪飾りで代用する際は、帯が硬いので、紐やしっかりしたクリップで仮止めしてあげると、壊れないのでオススメです!

こちらは帯締めです!成人式の振袖などで、見たことあると思います。
着物屋さんや、専門コーナーで買えます!

一緒に結んだり、上から結んでもかわいいですね。また、こちらも作り帯でも使えます!
帯締めも結び方がたくさんあるの、柄や、帯の結び方に合わせると、オシャレ度がかなり上がりますね!

自分だけの浴衣コーデを作っちゃおう!

帯アレンジは自由自在なので、ここで紹介したアレンジにさらにアレンジ加えて、
《自分だけの帯アレンジ》を作ることも出来ます♡

小物などを使うと、かなり簡単になるので、ぜひ帯アレンジにチャレンジしてみてくださいね!