ダイエット、美肌効果も期待♡栄養豊富な《冷凍バナナレシピ》

夏だし、ダイエットはしたいけど、アイスも甘いものも食べたい!そんなあなたにお勧めなのが《冷凍バナナ》。低カロリーで高栄養!美肌効果も期待できちゃいます。今回はバナナが美容にいいといわれる理由と、簡単なデザートレシピを紹介したいと思います。

バナナってこんなに万能だったのね!

暑い夏、甘いものも食べたいし、ダイエットもしたい。
食べたいけれど、カロリーが気になる。

そんな時は、《冷凍バナナ》。
バナナの美容効果と、オススメの調理方法を、今回の記事で紹介します♡

知らなきゃ損!バナナの知られざる効能!

豊富な栄養

①美肌効果の高いカロテンやビタミンB群
→カロテンは体内でビタミンAに変わり、粘膜や皮膚を健康に保つと言われています♡

②体を老けさせないポリフェノール
→捨ててしまいがちなバナナのスジ部分には抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれているので、肌を酸化から守るために食べたほうがいいみたい!

③腸内環境を整えるオリゴ糖
→腸内環境を整え、便秘や下痢を解消してくれるらしいです♡

④むくみ解消にばっちりなカリウム
→バナナには1本約400mgのカリウムが含まれているので、むくみが気になる日もバナナで解消するかも♡

冷凍することでさらに……

バナナは冷凍することによって更に栄養価がアップ!
ポリフェノールは通常の2倍にもなり、美肌、ダイエットの強い味方です♡

早速!冷凍バナナの作り方

冷凍方法は、とっても簡単!
「バナナの皮をむいてラップで1本ずつ包む」

たったそれだけです。
丸々冷凍してもいいし、輪切りにして保存すれば、食べやすさはUP♡

ミキサーにかけるだけ、簡単「バナナスムージー」作り方♡

ミキサーに、豆乳(牛乳)や、ラズベリーなど好きな果物を入れるだけ!
あっという間に栄養豊富なスムージーができちゃいます。
ヨーグルトや、リンゴ系のフルーツも相性ばっちり♡

まるでアイスクリームのようなデザート♡

夏の暑い日にぴったりの「ナイスクリーム」。

「ナイスクリーム」という言葉、初めて聞いた方も多いと思います。ナイスクリームは、バナナを主な材料として作るアイスクリームのこと♡

冷凍バナナに牛乳、豆乳、ピーナツクリームなどを一緒に入れたヘルシーなデザートなので、ダイエットもぴったり!食感はまるで本物のアイスクリームのようにおいしいんです♪

冷たい、「ナイスクリーム」の作り方♡

作り方は簡単!
フードプロフェッサーに、冷凍バナナ、豆乳(牛乳)、ココナッツオイルを入れるだけ。
ねっとりアイスクリーム状になったら完成です。

お好みで、他のフルーツを入れたり、はちみつをかけたり、フルーツグラノーラをトッピングしたり…いろんな味を試してみてくださいね♡

ただ、ミルク系を入れすぎると、スムージーになってしまうので要注意です!

バナナを食べて、きれいになろう♡

バナナの美肌効果は絶大♡
ぜひ、この夏は冷凍バナナのひんやりデザートを作ってみてね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ