水族館で花火を楽しめる!この夏は《アクアパーク品川》に行こう♡

みなさんはこの夏、どこにお出かけをするか決めましたか?屋外も良いですが、涼しいところで楽しめる場所を探している方も多いはず。そこでおすすめなのが、《アクアパーク品川》です。こちらでは現在「花火」をテーマにした空間の中で、魚たちを見ることができるのです!

水族館で「花火」が楽しめる?

夏はいっぱいお出かけしたい季節ですが、できれば屋内で涼しく楽しみたいですよね。

そんな方におすすめの場所が、《アクアパーク品川》です。こちらは夏の間、「花火」をテーマにした空間になっているのです!そのため、インスタ映えする写真を撮ることができます。

今回は、行きたくなること間違いなし!なその内容をご紹介します♡

水族館に広がる幻想的な空間♡

魚たちがお出迎え!エントランスの《水花火》

エントランスから早速、わくわくするような雰囲気になっています。

水しぶきをイメージした、《水花火》が足元まで広がっています。エントランスからお魚たちを見ることができますよ♡最初からいっぱい写真を撮ってしまいそう!

夏の風物詩、金魚の空間《金魚花火》

こちらは夏の主役の魚、金魚と花火のエリア。風鈴の音も聞こえるようなので、より涼しさを感じられそう!

金魚のイメージカラーである赤がとてもきれいな空間です♡水族館で赤い色というのは、新鮮ですよね。

空間全体を見るのもいいですが、金魚をじっくり見て見るのも◎お気に入りの金魚を見つけて下さい!

バーもより一層ロマンティックに《傘花火》

水族館内にはなんと、バーがあるのです!水族館にあるバーというだけでロマンティックですが、こちらも花火の演出が加わることにより、さらにロマンティックな空間に♡

アルコールはもちろん、ソフトドリンクやソフトクリームもあるので、こちらでちょっと休憩してみてはいかがですか?

ドリンクによっては写真のように、とてもフォトジェニックなものも♡

クラゲの世界に入ったみたい!《Jellyfish Ramble》

続いてはクラゲと花火がコラボしたエリアです。

こちらは3分間隔で、花火をモチーフにした光と音楽の演出が見られます!いつもは白いクラゲに色がつき、宝石みたいにキラキラしていますね♡

このエリアは天井や壁が鏡になっているみたい。なんだか自分もクラゲの世界の中に入って、漂っているみたいです!

イルカショーもいつもとは違う雰囲気に!

水族館といえば「イルカショー」ですよね。

こちらも花火をテーマにしているため、いつもとは違った少し「和」な雰囲気になっています!

水と光のコラボがとてもきれいです♡しっかり見つつも、シャッターチャンスを逃さないようにしましょう!

ちなみに前の座席に座ると水をかぶるので、間近で見たい方は館内でカッパを買うのを忘れずに。

ここでしか見れない水族館×花火を見に行こう♡

涼しいところでこんなに楽しめるなんて、嬉しいですよね!

この夏は、幻想的な雰囲気でフォトジェニックな《アクアパーク品川》に行きましょう♡

アクアパーク品川

HaNaBi aquarium by NAKED
開催期間 7月8日〜10月1日

◆住所 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
◆電話番号 03-5421-1111
◆営業時間 日にちによる
◆定休日 なし
◆最寄駅 品川駅

詳細はこちら