セルフネイル派の強い味方♡《しずくウォーターネイルシール》

「ほぼ100均ネイル」で有名なネイリストのしずくさんがプロデュースする、キャンドゥのネイルシールがセルフネイル派の強い味方!水に濡らして使うタイプの《しずくウォーターネイルシール》の使い方と、みんなのネイルデザインをご紹介します!

《しずくネイルシール》を知っていますか?

100均のアイテムを使った「ほぼ100均ネイル」で有名な、人気ネイリストのしずくさん。しずくさんがプロデュースするキャンドゥのネイルシールが、《しずくネイルシール》です!

ぶきっちょさんでも簡単にトレンドのネイルができる、とセルフネイル派の人たちからのラブコールが止まらないアイテム♡

6月14日には、水に濡らして使うタイプの《しずくウォーターネイルシール》から、新作が発売されました!この記事では使い方と、みんなのネイルデザインをご紹介します!

《しずくウォーターネイルシール》の使い方

①爪の形に合わせて使いたい部分をハサミでカットします。
②水に入れて10秒待ちます。
③水から取り出して、指で挟んでスライドさせ、台紙から剥がします。
④ティッシュで水分を取ります。
⑤指に乗せ、抑えて爪に貼り付け、爪先は、爪の内側に巻き込みます。
⑥はみ出た部分にトップコートを少量塗り、乾く前につまようじでそぎ取ります。
⑦爪先も同様にトップコートを少量塗り、乾く前につまようじで取り除きます。
⑧上からトップコートを塗ります。
⑨綿棒に除光液をしみこませ、爪の周りをキレイにして完成です!

《しずくウォーターネイルシール》を使ったネイルデザイン♡

大理石

マニキュアでやると難易度の高い大理石ネイルも、しずくウォーターネイルシールを使えばキレイに完成します!

柄のある部分以外が透明になるので、ベースのマニキュアの色を邪魔しません。

水面アート

セルフネイルの水面アートは初心者さんには難しく、うまくいかないことも…。簡単で手間が少ないしずくウォーターネイルシールを使えば、あっという間にラグーンネイルの完成です。

夏に大活躍しそうなこのデザインは、なくなる前に買いだめをする人もいるんだとか!

押し花あじさい

梅雨にぴったりのあじさい柄もあります。爪の先だけに貼っても、爪全体に貼っても、爪をぐるっと囲うように貼っても◎。

使い方の幅が広いから、デザインを考えるのが楽しくなっちゃいますね♡

ひまわり

こちらのひまわりも、この夏にたくさん使えそうな柄ですね!

ウォーターネイルシールは、普通のネイルシールに比べて凹凸が無く薄いので、自分でマニキュアで描いたような自然な仕上がりになります♡

押し花

こちらは新作ではなく、前回に発売された押し花のデザイン。本物の押し花のようなリアルなネイルシールで、トレンドの押し花ネイルが簡単にできます。

押し花のパーツは少し高かったり、なかなか売っていなかったりしますが、お財布に優しくていつでも買うことができる100均のネイルシールでできたら嬉しいですよね♡

《しずくウォーターネイルシール》でセルフネイルをプロ級に♡

今回紹介したもの以外にも、しずくウォーターネイルシールは色々なデザインのものが発売されています!
¥108のアイテムでセルフネイルがぐっと本格的になるので、ぜひお近くのキャンドゥでGETしてみて下さい♡