夏に向けて効率良く痩せる!《スーパーフード》で内側からキレイに♡

最近よく耳にする《スーパーフード》。ダイエットに良いのは何となく分かるけど、何で美容にいいのか気になりませんか?食べるだけで健康に。今回は《スーパーフード》の魅力と、正しい摂取の仕方をご紹介します!

今更聞けない…。ズバリ!スーパーフードって何?

スーパーフードとは、スーパーモデルやハリウッド女優などが美容や健康の為に食べている食べ物。

今海外で大流行していますが、実は最近、日本でもかなり注目されているのです♡

低カロリーなのに栄養価が高く、気軽に摂取できるのがいいですよね!

しかし、スーパーフードは数え切れないほど多くの種類があり、種類もさまざま。
そこで今回は、代表的なスーパーフード3つとその効果、正しい摂取の仕方をご紹介します♪

絶対的人気!手軽に満腹感が味わえる《チアシード》

一度は聞いたことがある、《チアシード》。

直径2ミリ程の黒ごまみたいな食べ物ですが、水を加えると約10倍に膨れ上がります!

腸内環境を整えるだけでなく、お腹の中で膨張するので、少量で満腹感を味わえる万能食材です♡

またチアシードには、タンパク質やオメガ3脂肪酸というコレステロールや中性脂肪を和らげる成分も豊富に含まれているそう!

無味なので、色々な食材に合わせて食べやすいですよ♡

ヨーグルトに入れたり、サラダに混ぜたりして、プチプチ食感を楽しんじゃいましょう!ちなみにオメガ3脂肪酸は熱に弱いので、非加熱で食べるのがおすすめです◎

美肌+美髪+美腸=《ココナッツオイル》

《ココナッツオイル》は、様々な摂取方法があります♡

例えば、お料理に使うオイルをココナッツオイルに変更したり、バターの代わりにパンに塗ってみたり……。
暖かい飲み物に混ぜて飲んでみたりすることで、便秘解消効果や免疫力向上効果が期待できると言われています!

”油”と聞くとものすごく高カロリーなイメージがありますが、ココナッツオイルに含まれる脂肪酸は脂肪になりにくく、体内に余分なエネルギーをため込まない特徴が◎

牛脂やラードといった動物性脂肪の燃焼を助けてくれる働きもあるので、体についてしまった体脂肪を減少させる効果も狙えちゃうかも♡

ただし、気をつけなくてはいけないのが、《ココナッツオイルを飲めば痩せるというわけではない》ということです。

いくらココナッツオイルが他のオイルと比較して優れているからといって、普段の生活にプラスして無駄に油をとることは結局肥満に繋がります。

ですから、大切なのは《今までのオイルと切り替えて、どうココナッツオイルを取り入れるか》です!

そしてブランドによっては、本来のココナッツオイルにある色やニオイを消すために、水素添加や漂白剤を添加物を入れるところもあるので、「オーガニック認定」を受けているものを購入しましょう!

「トランス脂肪酸フリー」や「水素添加していない」の表記があるものを選べば安心ですね☆

ポリフェノールがすごい!《アサイー》

アサイーには、「天然のサプリ」「アマゾンのミルク」「ミラクルフルーツ」などと呼ばれるほどたくさんの栄養素が含まれています。

特に有名なのが、アントシアニンと呼ばれるポリフェノールの一種の、疲れ目を労わったり、血糖値の上昇を抑えたり、抗酸化力で美肌やアンチエイジングを助けてくれたりしてくれる成分です!

しかもその含有量はスーパーフード業界でもトップレベル!なんと赤ワインの約30倍、ブルーベリーの約18倍、チョコレートの約5倍だとも言われており、肌トラブルには持ってこいのフルーツ☆

また、アサイーは《牛レバーの約5倍の量の鉄分》と、《その吸収の効率化を助けるビタミンC》を含んでいると言われています。

そのため、日常的にアサイーを生活に取り入れることで、女性に不足しやすいミネラルを補い、さらに貧血予防にも大きく役立つそうです。

「毎日レバーを食べるのはちょっと…」という方でもアサイーボウルやスムージーなら比較的簡単にしかも美味しくいただけるので助かりますね♪

スーパーフードはあくまでも補助食品!

スーパーフードは基本的には食べ物なので、摂取の上限はないものがほとんどです。しかしこれらはあくまでも「補助食品」なので、主食にするべきでも、サプリメントや薬として摂取するものでもありません。

普段の食事はバランスよく摂取しながら、お菓子などの健康によくないとされるものの"代わり"としてスーパーフードを摂取することで初めて効果が現れます。

普段の生活習慣が悪ければ、元も子もないということですね!

スーパーフードは普段の悪習慣をリセットしたり、症状を治したりするお薬ではないということは忘れずに、ヘルシーな食生活を心がけましょう♡

スーパーフードを積極的に取り入れることで、自分自身の意識も変わってさらに効果も見えてくるはずです!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ