飲むだけでOK!簡単《小豆水ダイエット》の知られざる魅力を大公開♡

夏が近づくにつれて、ダイエットを始める人も増えてくるはず!でも暑いとなかなか運動する気にもなれないですよね…。今回は、食事の前にコップ一杯飲むだけで、むくみやダイエット効果があると言われている《小豆水ダイエット》をご紹介します!♡気軽に美ボディを手に入れて。

食生活を変えずにダイエットしたい!

日に日に暑くなってきたこの頃、肌を見せる機会も増えて、ダイエットを始めた人も多いはず。

ですが無理な食事制限や運動って、なかなか続きませんよね…。
ダイエットって普段やらないからこそ、慣れずにすぐ諦めてしまうものです。

韓国アイドルも実践済み!食前に飲むだけ簡単《小豆水》ダイエット

今回ご紹介するのは、数々の韓国アイドルが《小豆水ダイエット》。

食前に小豆水を飲むだけという手軽さから、日本でもじわじわと話題になっています!

小豆水ってなにがすごいの?

小豆にはビタミンEやビタミンBが含まれているので、美容にも効果的。

また小豆水には利尿作用があるので、余分なものを体の中に溜め込まず、外に出してくれる
そう。
なので、むくみ防止や便秘予防にも◎。

小豆を茹でるだけ!?とっても簡単な小豆水の作り方♡

用意するものは…なんと小豆と水だけ!この手軽さが、人気の秘密なのかも?

1. 小豆 50gと水 500ccを鍋に入れ、30分茹でる
2. 茹で上がったら、小豆をザルに移し、残った茹で汁を冷ます

飲む前日に作るのが◎

日持ちしないので、作り置きには向いていません。

筆者は、前日の夜に作ったものを冷蔵庫に保管し、翌日飲んでいました!

気になるお味は??

色は薄いコーヒーのよう。
気にある味は、ほんのり小豆の風味がします。

人によって好みが分かれる味ですが、筆者自身、以前小豆水ダイエットを行なったときは「薄いぜんざい」の味がした気がしました!

覚えておきたい!《小豆水》ダイエットの注意点とは

小豆ダイエットを始める前に、覚えておきたい点がいくつをシェア♡

1. 食前に飲む
だいたいコップ1杯(300cc)くらい飲むのがベター!

2. 1日1リットル以上飲まない
下痢になる可能性があるので、1日1リットル以上摂取しないように心がけましょう!

3. 甘いものを控えたりする
無理な食事制限は必要ありませんが、出来るだけ甘いものは控えましょう。少し我慢することで効果はもっと出るかも…?

残った小豆を有効活用!オススメは「小豆ヨーグルト」

このダイエットをする上で、多くの人が困るのが、小豆水を作るときに一緒に煮たあずき。
残ったあずきにも栄養分がまだ残っているので、捨てずに食べるのが◎。

オススメの食べ方は、「小豆ヨーグルト」です!
作り方は、残った小豆とヨーグルトを混ぜるだけ。

小豆にも味が残っているので、朝ごはんにぴったりです♡

可愛いボトルに入れれば、持ち運ぶ時もきゅん♡

ダイエットを楽しむために必要なのが、持っていてテンションが上がるアイテムを使うこと。

可愛い色のタンブラーに入れれば、持ち運ぶときも気分がいいですよね!「毎日持ち歩きたい!」と思えるようなアイテムを用意しましょう。
小豆水が茶色なので、透明なボトルを選ぶでのはなく、色のついたものを選ぶのがベター♡

今年の夏は《小豆水ダイエット》でむくみ知らずの健康ボディーをゲット♡

無理な運動や食事制限を行わない、《小豆水ダイエット》。

体重が落ちやすくなるだけでなく、むくみ予防や便秘防止にも効果があるそうなので、ダイエットの為ではなく健康の為に飲んでもよさそう♡

今年の夏は、《小豆水ダイエット》で、身体の内側から綺麗になりましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ