基本すぎて今更聞けない!《おしゃれポニーテールの作り方♡》

女性からも、男性からも、支持の厚い“ポニーテール”。イマドキのポニーテールは、少し崩すことがポイント♡だけど、崩しすぎると、ボサボサに見えるし、きっちり結びすぎると、古臭いし、ダサい。そんな悩みを解決!おしゃれポニーテールの結び方を、ご紹介します。

基本なのに意外と難しいポニーテール

女性からも、男性からも、支持の厚い“ポニーテール”。
イマドキのポニーテールは、崩すことがポイント♡

だけど、崩しすぎると、ボサボサに見えるし、きっちり結びすぎると、古臭いし、ダサい。
そんな悩みを解決しちゃいます!
今更聞けない、基本のおしゃれポニーテールの結び方を、ご紹介します。

おしゃれポニーテールの作り方

おしゃれポニーテールのポイントは“おくれ毛”

おしゃれポニーテールのポイントは、“おくれ毛”。
上手なおくれ毛とルーズ感は、大人っぽく、可愛らしいゆるふわ女子を演出してくれます。

カッチリまとめるのは面接のときだけ!

おくれ毛なしの、かっちりポニーは面接の時だけ。
デートや女子会、学校や仕事に行くなら、全体のバランスを見ながら崩すポニーテールが、おしゃれです。

おしゃれに見えるルーズなポニーテール

おしゃれポニーの作り方は動画でチェックして。

①髪の表面をコテでざっくり巻きます。
②ワックスを塗布し、手ぐしてざっくりと一つにまとめます。もみあげや、襟足のおくれ毛を出します。
③ゴムで結び、トップにボリュームが出るように、細めの毛束を引き出していきます。
④結び目に髪を巻きつけ、ピンで留めましょう。
⑤結んだ毛束の毛先は、コテで外ハネにします。
⑥おくれ毛を巻いて、全体を整えたら完成。

高さを変えて印象チェンジ♪

低めのおしゃれな大人ポニー

同じポニーテールでも、高さを変えると、印象が変わります。

低めポニーなら、おしゃれで落ち着いた大人女子に。
ルーズ感を出して、大人+色気+ヌケ感を演出しましょう。

少し高めのポニーでうなじの色気は健在!

少し高めに結ぶと、毛先が動いて軽く、フワフワ可愛いポニーテールに。
少女感を残した、可愛い印象ですが、うなじの色気は健在。気を抜かないおくれ毛感も、大事にしましょう。

高さを出して夏の元気ガール完成

これからの季節にピッタリな、夏の元気ポニーテール。
高めのポニーテールは、クール感が出ますが、スカーフなどを使って、女の子らしくすることもできます。

ヘアアクセサリーも使って、印象を変えて楽しみましょう。

ポニーテールでおしゃれに可愛く♡

女性からも男性からも支持の高い、ポニーテール。
ただ一つに結ぶだけが、ポニーテールではありません。

おしゃれポニーテールのポイント“おくれ毛”を出し、コテで巻いて、おしゃれに可愛く作りましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ