《母の日》何も考えてない人へ!今からでも間に合う、ブーケサラダ♡

5月14日は母の日。世間では「なにするの〜?」「なにプレゼント買った〜?」そんな話題が飛び交います。そんな中(実は何も考えてないんだけど……。)そんな人もいるはず!何も考えていない、そんな人でも間に合う贈り物『プーケサラダ』を紹介します。

母の日…結局何も考えてない!

5月14日は母の日。

世間は「母の日何する〜?」なんて話題で盛り上がっていますが、『実は何も準備してないんですけど!!』そんな人もいるはず。

普段感謝の気持ちなんて恥ずかしくて言えないものです。こんなイベントの時こそお母さんへ“ありがとう”を伝えませんか?

そこで、そんな何も準備してない!というあなたへ、今日できるプレゼントを教えちゃいます!

『ブーケサラダ』で手作りディナーのプレゼント♡

「ブーケサラダ」なら、ただ並べるだけなのに見た目も豪華なプレゼントが完成しちゃいます!

しかもいつものスーパーで買えるもので作れるから、百貨店やデパートで買い物に行く時間がなかった!という人でも今日の帰り道にささっと材料調達が可能です。

ブーケサラダの作り方

ブーケサラダの作り方はとっても簡単!

①クッキングペーパーなどお好きな紙をお皿に広げ、その上にレタス、グリーンカール、水菜などお好きなグリーン野菜をおきます。

②クッキンペーパーを花束の包みのように折り重ね、リボンをしますね。

③お花に見立てた野菜やハムなどをおきます。

④ドレッシングを準備して出来上がり♪


ポイントは、“前から考えていましたけど〜”というすまし顔で作ることです。

簡単で誰でもできる、ブーケサラダのお洒落テクニック

お花はくるくる丸めるだけでOK!

きゅうり、人参、生ハムなどなど…
くるくるまるめるだけで、バラの花に変身!とっても簡単で、難しい包丁さばきも必要ありません。

簡単な飾り切りで華やかに

こんなハムの飾りもオススメ!しかも簡単です。

旬の野菜で彩り鮮やかに

今の時期ならさやえんどうやヤングコーンがスーパーに並んでいるはず。置くだけで見た目もカラフルになってキレイ!

グラスに入れて、ミニブーケ風

グラスに盛り付ければミニブーケに。

ボテサラハム巻きでミニミニブーケ

さらにミニサイズブーケならこんなアイディアも。
ハムにポテトサラダや他の野菜を挟んでまきまき……。簡単で可愛らしいブーケに。

トルティーヤでボリュームアップ!

クッキングペーパーの部分をトルティーヤに!
これなら、トルティーヤをちょっとずつちぎりながら野菜を挟んで食べれます。ナイスアイディア☆

お皿に並べるだけでも素敵

クッキングシートで巻いたり……ちょっと苦手だわって人は、お皿に花束風に盛り付けてみましょう。
アスパラ・水菜・トマトがあれば十分!

手作りで感謝の気持ちを伝えよう

高価なプレゼントも嬉しいものですが、(実際本当に嬉しいでしょう。)手作りのものこそ気持ちが伝わるものです。

母の日、何も考えてなかった!
そんな方はブーケサラダで感謝の気持ちを伝えてみて下さいね。