今年もお目見え!「激ヤバドレス」TOP3《メットガラ2017セレブ速報》

5月1日に開催された、メトロポリタン・ミュージアム・コスチューム・ インスティテュートのガラ・パーティ。今年も世界中のセレブリティがさまざまなドレスで、会場を華やかに彩りました。そんな中、「え?それドレスなの?」と思わず会場がざわめいたドレスを着ていたのは…?

ファッションのアカデミー賞《メットガラ》が、5月1日に開催!

「メットガラ」とは、NYのメトロポリタン美術館で催される、ファッションの祭典。米VOGUE編集長 アナ・ウィンター主催の、「ファッションのアカデミー賞」です。

世界中のセレブリティーやファッション業界人が一堂に介するビッグイベントのため、毎年各メディアから注目が寄せられているんです。

そして”メットガラ恒例”、今年もいました!すごいドレスで会場を闊歩するセレブ!

「え?それドレスなの?」思わず会場がどよめくドレスや、「さすがクレイジー!最高だぜ!」とSNSですでに話題のドレスまで、”激ヤバ”ドレスTOP3を一挙公開!

《激ヤバドレス》TOP3!ランクインするのは…

第3位は…【キャロライン・ケネディ】

第35代大統領ジョン・F・ケネディの長女で、駐日アメリカ大使として勤めている、キャロライン・ケネディ。

まるで小さい頃、兄とダンボール遊びで作ったガンダムを装備しているかのようなドレス。顔と足だけがちょこんと出ていて、気品溢れるキャロラインでも、なんだかマヌケに見えてしまいます。

第2位…【ヘレン・ラシチャン】

トップアーティストであるファレル・ウィリアムス(写真左)の妻、ヘレンが2位にランクイン。

完全に東京フレンドパーク名物アトラクションの、ウォールクラッシュです。フランキー為谷さんです。

本番前のデモストレーションで毎週CLEARゾーンまで飛んじゃうあの人です!
金貨3枚獲得は堅いでしょう。

第1位…【リアーナ】

なんという事でしょう。毎年存在感抜群のオーラを放つリアーナですが、今年のドレスも個性が爆発しています!

南国に生息するカラフルな大きい鳥が現れたかのようにも見えるこのドレス。足には赤いひもがぐるぐるに巻きついて、少しでもむくんだら終わりです。

メットガラ開催から1日ですが、すでにSNS上ではリアーナのドレス姿が話題になっています。
やはり1流のアーティストやセレブは感性が違います。

リアーナのアンコールショット!

これら「激ヤバドレス」はみーんな、COMME des GARCONS!その理由は…

キャロライン・ケネディ、ヘレン・ラシチャン、リアーナの「激ヤバドレス」は、実はすべて「COMME des GARCONS」!

他にもギャルソン着用率が多数。その理由は、「Rei Kawakubo/Comme des Garcons Art of the In Between(邦題:川久保玲/コム デ ギャルソン/間の技)」が5/4からメトロポリタン美術館で開催されるから!

現役パリコレブランドとして、すでにグローバルなブランドですが、これだけ大きなファッションの祭典で大注目されるのは、なんだか同じ日本人としてすごく誇らしく感じてしまいます。

(でも、この難解なデザイン、なかなか着こなせませんけどね!)

番外編!MARBLE的《ベストドレッサー賞》はこの人♡

白ドレスで大人の顔つきへ…【セレーナ・ゴメス】

ベビーフェイスなセレーナ・ゴメスですが、胸元の深いVカットと大胆なスリットの入ったドレスをさらりと着こなし大人の女性へ。

ビジュー付きの白いドレスはCOACHのもの。清楚すぎず程よいセクシーさと、艶のあるダウンヘアーとの調和が美しいオーラを放っています。

来年のメットガラもお楽しみに♡

また来年も、豪華なセレブたちの華やか過ぎるドレスに期待が膨らみます♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ