美容ライターが教えます!崩れ季節は《コンシーラー》で崩れ知らず♡

メイク崩れの季節が近づいてきました。せっかくキレイに仕上げたのに、数時間後に鏡を見たら、汚く崩れてて残念な事に。そんな経験私にもあります。美容ライターが普段しているベースメイクをご紹介します!

がんばりすぎなベースメイクはメイク崩れを招く残念な結果に…!

るんるん気分でお出かけしていたのに、お手洗いで鏡を見たらギョッとしたことはないですか?
メイクをキレイに仕上げたのに、たった数時間で汚く崩れてしまうのは、本当に気分がダダ下がり…。

「隠しすぎ」はキレイな仕上がりとは逆効果!

乾燥肌で、ファンデーションがうまくのらない…。カバーしたい欠点がたくさんあって、ベースメイクが重く見えてしまう…。そんな悩みありませんか?

このベースメイクは、悩みをカバーしようとして、メイクの仕上がりが汚くなってしまったり、メイク崩れがひどかったりするのを防ぐことが大切になるメイクです!

化粧水などで肌を整え、欠点をコンシーラーでカバーし、パウダーで軽くサッとブラシで仕上げるだけの簡単ベースメイク術。


・乾燥肌
・欠点がポイント的にたくさんある
・ファンデーションが浮く

この3つの1つでも当てはまる方に、特にオススメしたい、ベースメイク術。
美容ライターが日ごろしている、崩れにくく、いいこと尽くしのベースメイク術をご紹介します!

ベースメイクは《コンシーラー》で《ポイント塗り》!

【クリエイティブコンシーラー EX】
イプサ
¥3,780(税込)

お気に入りで、長く使っているコンシーラー。3色のカラーで、自分好みに調整できます。乾燥しがちな目元、口角にも乾燥せずしっかりカバー。

ポイント塗りで自然なメリハリを演出♡

のっぺりなベースメイクは老けて見える原因にも。
ハイライト効果のあるコンシーラーで、暗くなりがちな、目の下や口角のみカバーするだけで、顔にメリハリが自然と出ます。

ベースメイクは、全体に塗るとどうしてものっぺりした仕上がりになりますが、これなら忙しい朝でもナチュラルにしっかりメイクが出来上がるのでオススメ!

自分のクマのタイプに合うカラーをチョイス

しっかり保湿したあと、日焼け止めを。
目元は、自分のクマのタイプをカバーするカラーで。

目元に薄く広い範囲にコンシーラーを置いて。


青クマタイプには「ピンク系」、黒クマタイプには「ベージュ系・パール系」、茶クマタイプには「イエロー系」のものをチョイス。
あくまで参考なので、しっかり自分のクマのタイプを把握してカラーを選んでください。

黒クマに関しては特殊で、目のたるみなどから来ている影が原因でクマになるので、コンシーラーで肌の色味を整えてから、その上からハイライトなどの光で飛ばす方法をオススメします!

目元は大胆に広めに伸ばして!

そのあと、目元から頬に向かって大胆に伸ばして。
この時、「トントン」と叩き込むように広げましょう!

目元から頬に向かって「逆三角形」になるイメージで。
重たく見えないように薄めに伸ばして、ナチュラルに毛穴がカバーできるくらいが◎

あとは気になる欠点に軽く・薄く!

暗くなりがちな口角と、小鼻の毛穴、鼻の脇の赤みなど、気になる欠点に合わせてコンシーラーをのせていきます。

小鼻は皮脂が出やすいパーツなので、目元の時に指に余ったコンシーラーで、ポンポンと軽く伸ばすだけでもOK。

クマがひどい時はさらに+αで

【コントロールベイス】
イプサ
¥3,024(税込)

寝不足や月経期間などで、どうしてもクマがひどくなり、顔が暗くみえてしまう時に使用。
肌にのせた時はピンク。そのあと中のカプセル潰れ、伸ばした瞬間肌になじむカラーに変化し、浮かずに透明感を演出。

足りない肌の色味をプラスしてくれるベースなので、自分の足りないカラーをタッチアップして、確認してみるといいかも!

コンシーラー後ファンデ前の《ベビーパウダー》は必須!

【資生堂ベビーパウダー】
ベビー
¥378(税込)

ベビーパウダーはプレストタイプで、押し込むようにたたくのがポイント。
崩れ季節は、頬・額にのせて、さらっと仕上げるのがオススメ。

仕上げは《パウダーファンデ》を究極に薄く!

【 ディオールスキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト】
ディオール
¥7,560(税込)

仕上げのファンデはお好みでOK!セミマットな仕上がりのファンデーションがオススメ!

私が使っているのはディオール。ナチュラルな仕上がりで、セミマットな質感。軽く、塗っている重さがないファンデーションです。カバー力もあり、厚塗り感がないのでお気に入り!

ブラシでサッとがよし!

【スティプリングポータブルブラシ】
Mac
¥7,668(税込)

お好みのブラシでOK
できれば大き目のブラシで、抑えたい部分をサッと仕上げて。

肌にフィットするナチュラル仕上がりを叶える、万能なMacのフェイスブラシがオススメ!

目立つ欠点を隠すだけで肌はキレイに見えます♡

肌はムダに重ねるよりコンシーラーなどで欠点を隠すだけで、キレイに仕上がります。
重ねると逆にメイク崩れで汚く見えたり、乾燥でムラができたりで残念なことに。

コンシーラーでポイント的にカバーすることで、ハイライト効果もあり、若々しく、メリハリのある顔に。

また崩れにくく、崩れても残念にならないメイクが仕上がります。
崩れ季節のこの時期「ポイント隠しメイク」で、メイク崩れとサヨナラして♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ