母の日ギフトにも♡こだわり派の私が厳選した《メイクブラシ》4選

暖かくなってきて、メイク崩れが悩みのためになる季節になりました。そんな時は、メイクをナチュラルにしてみて。こだわりのメイクブラシを使うだけで、メイクの仕上がりは段違い。母の日にもきっと喜ばれる、「こだわりのメイクブラシ」をご紹介します!

自分のご褒美にも!母の日のギフトにも喜ばれる《熊野筆》

これから汗などで、メイク崩れが怖くなる季節。
そんな時は、崩れても怖くない、薄付きに仕上げるブラシでメイクしませんか?

いいメイクブラシを使うと、メイクの仕上がりは段違い。
そして、ベースメイクを劇的に変えるのは「メイクブラシ」
その中でも、使い心地もメイクの仕上がりも段違いなのは「熊野筆」

高級なメイクブラシは、普段あまり買わないもの。
だからこそ、プレゼントにもご褒美にもぴったりなのです!

メイクブラシこだわり派の美容ライターが厳選した、母の日にもきっと喜ばれる「メイクブラシ」をご紹介します!

知って損はなし!主な《メイクブラシ》の毛の種類

人口毛

主にナイロンやポリエステルで作られたブラシ。
一般的に幅広く使われており、安価で手に入るが、毛先がチクチクして痛いかも…。
表面がつるつるしているので、粉の含みが悪い。

しかし、リキッドなど液体系には強いメイクブラシです。

山羊

コシがあり、肌ざわりがよく、耐久性もあるため、幅広く使われる素材。
毛が太いので、粉をよく含み、チークなど発色の良いメイクに仕上がります。

リス

毛がやわらかく、密度が高いため、ナチュラルな仕上がりを叶えてくれる素材。
肌さわりは群を抜いてよく、山羊と比べ毛が細いので、ふんわりとした仕上がりへ。
アイシャドウではコントロール性に優れており、パウダーでは絶妙なぼかしが叶えられます。

世界的にも多くのファンを持つ熊野筆ブランド《白鳳堂(はくほうどう)》

筆の先端は「命毛」と呼ばれる毛があります。「命毛」とは、筆触を決める大きな役目をもっている大切な部分。毛先を切らない化粧筆を作ることで、パウダーや、口紅の含みがよく、白鳳堂の筆以外は使えないというファンが多数。

世界的にも認められるほど質がよし。
粉の含みがよく、思いのままメイクができるというオススメのメイクブラシ。

白鳳堂のメイクブラシ。 ブラシひとつでこんなにも発色が変わるものかと感動してしまう。肌あたりも心地よい。 #白鳳堂 #チークブラシ#ハイライトブラシ#アイシャドウブラシ #cosmetics… https://www.instagram.com/p/BQrbcKcDdUg/ 

Sun, 19 Feb 2017 03:45:42 GMT

170年続く伝統ある熊野筆《永豊堂(えいほうどう)》

170年筆作りの伝統を持つ職人が、一本一本丁寧にて手作りで仕上げたメイクブラシ。
色の調整が難しいチークでも、絶妙な発色を叶えます。
「長く使っても新品のように物持ちがいい」、「日本の芸術品」と絶賛されるほどのメイクブラシです。

永豊堂のメイクブラシの使用感は、今までのメイクの常識が覆されるほど。
今までのメイクに変化がほしい人に、使用していただきたいメイクブラシ。

永豊堂の福袋が延長していたので、悩みに悩んで買ってしまった…! 厳選灰リスはずっと触ってたいくらい気持ちよくて感動_:(´ཀ`」 ∠): 山羊の尖りチークやイタチリキッドも欲しかったからめっちゃお得すぎてヤバイ。pic.twitter.com/fQuz6wGgaO

Sun, 29 Jan 2017 05:05:43 GMT

なでしこジャパンに送られた熊野筆《竹田ブラシ製作所》

なでしこジャパンに送られたことで有名になった、熊野筆でご存知の方も多いのではないでしょうか?
歌舞伎から、演劇などメイクブラシの数は800以上。

灰リスのブラシが大人気で、その肌触りはうっとりします。
肌触りの余韻が残る、メイクブラシです。

多少肌が荒れてる時でも、フワフワの肌に見えるよう仕上がるから不思議!
肌触りもフワフワで気持ち良い★
お肌も傷めません。
ちょっと高かったけど重宝してるんで買って良かったです。

出典:http://www.cosme.net

職人の気持ちが詰まった熊野筆《仿古堂(ほうこどう)》

明治33年から約100年以上続く、仿古堂。
職人が何十年もかけて経験した指先だけの感覚で、筆に使う毛を選別し、毛先をカットせずに、熟練の職人が指先に感触を働かせながら毛先を揃えた、職人の気持ちがこもったメイクブラシ。

粉含みがよく、なのにムダな粉もつかないため、厚塗り感のないナチュラルなメイクに仕上がります。
値段の割には考えられないほどの、上質なメイクブラシです。

仿古堂さんの熊野筆セットが届いた! この筆は本当に滑らかで肌にすっと馴染む感とやさしさがある #化粧筆 #熊野筆 #だりあメモ https://twitter.com/dahlia_reberth/status/805195437363732480 …pic.twitter.com/2HxJkx7dD5

Sun, 01 Jan 2017 05:33:29 GMT

メイクの仕上がりが段違いになるこだわりの《メイクブラシ》

メイクの仕上がりを左右するのは、メイクブラシ。
いいブラシを使えば、仕上がりは段違い。

メイク崩れが怖くなる時期に、こだわり抜いた職人の丹精込めたメイクブラシで、ナチュラルな仕上がりのベースメイクを。

「熊野筆」は母の日にも、友達への誕生日プレゼントでも喜ばれます。

できるだけ通販ではなく、店頭に足を運び直接触れて購入を!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す