一素材をトコトン堪能♪《野菜専門店》を食べつくそう!人気店7選

みんなひとつはお気に入りの食材があるかと思いますが、都内には野菜を専門にしたお食事処がたくさん!大好きな食材をたくさん堪能できたらどれだけ嬉しいでしょう!中には今まで食べたことがないような料理まで!専門店が今アツい!

こんな料理はじめて!一食材を極めた専門店をご紹介!

皆さんのナンバーワン食材は何でしょう?
普段なかなかこんな聞かれ方はしないと思いますが、トマト料理が大好き!お料理にはたくさんにんにくを使ってしまう!とか、このようにお気に入りの食材があるはず。

都内にはひとつの食材に特化した専門店があるのをご存知ですか?
ここでは7店舗をご紹介!
初めてみる料理も、もしかしたらあるかもしれません。

【アボカド】マドッシュ!カフェ<明治神宮前>

まずは女性の大好物、アボカド!
この名前がメニューにあると頼まずにはいられません!

アボカド料理を扱う“マドッシュカフェ”。専門店としては有名で、多くのメディアにも取り上げられています。こちらのシェフは、アボカドが好きすぎてアボカド料理の本を2冊も出版しています。

マドッシュカフェでの大定番がアボカドのスムージー、「アボぺチーノ(定価¥800)」。トロミがありますが意外とスッキリとした飲みやすさ。栄養価の高いアボカドなだけに、このいっぱいで多くの栄養素を取れます。美容にもオススメ。

すべてがアボカドに合うようにと考えられた愛あふれるお店です。

マドッシュ!カフェ

【住所】東京都渋谷区神宮前5-28-7
【TEL】050-5570-0629(予約)

【営業時間】
ランチ:11:30~15:00
ディナー:17:00~23:00 日曜日は22:00まで
【アクセス】
地下鉄千代田線「明治神宮前駅」より徒歩7分
JR山手線「原宿駅」より徒歩10分
JR山手線「渋谷駅」より徒歩10分

詳細はこちら

【もやし】もやし<渋谷>

外観からもやしを全面に押し出しているこちら、もやし専門店の「もやし」。
センター街を歩いていると、強調されたこの外観に気になっている人も多いのでは?

食材の中でも脇役のイメージが強い“もやし”。わざわざ外食でもやしを食べに?と思いますが、メディア露出や口コミから人気に火がつき、いつも賑わいを見せています。

お通しのもやしのナムルから、完成度の高いもやし料理を提供します。

しかし、ここの名物はなんと“肉”。本末転倒かよ!ってツッコミが入りそうですが。
「ハーブ三元豚のグリル(¥1,380)」はテーブルで仕上げを行うので、ファイアーするのが目の前で見られます。テーブルは大盛り上がり。

こちらのお料理は“他の食材を引き出すもやしの魅了”を十分に考慮された料理ばかり。
もやしがあることで、お互いに料理の質が上がっているのです。もやしアッパレ。

ダイエット中のあなたも気兼ねなくお腹いっぱいになれちゃいます!

もやし

【住所】東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービル B1F
【TEL】050-5570-6724

【営業時間】
月~金:17:00~24:00
土・日・祝:17:00~24:00
【アクセス】
JR渋谷駅 徒歩3分

詳細はこちら

【れんこん】れんこん<上野>

今年で19年目を迎えるこちらの専門店。150年前の古材が使われた一軒家風の外観から、風情が感じられます。ポッと出のお店ではない、レベルの高い料理が期待できそうですね。
特に女性からの指示が高いようです。女性は根菜が好きですね…

切り方や火の入れ方で多く顔をもつ蓮根なだけに、たくさんの料理が味わえます。

こちらで食べて頂きたいのが、「れんこんニョッキ クリームソース(税込¥760)」
ゆでた蓮根をすりおろし、卵黄と強力粉でニョッキ風に仕上げた一品。
もちもちの中にも蓮根独特のシャキシャキ感も感じられます。
珍しい料理だけに試す価値ありです。

れんこん

【住所】東京都台東区上野4-9-1
【TEL】03-3831-5100

【営業時間】
月~木:17:00~23:00
金:17:00~23:30
土:16:00~23:30
日・祝:16:00~22:30
【アクセス】
JR上野駅不忍口徒歩3分

詳細はこちら

【トマト】トマトデルーチェ<池袋>

きましたトマト!女性の大好きなトマト!
池袋にある、トマトデルーチェ。少し怪しい雰囲気を醸し出す、隠れトマト基地。ヒョイとは入りにくいですが店内はとても居心地のいいお店です。
シェフも気さくでとても良い方。それもあって雰囲気が安定しています。

イタリアで修業を積んだシェフが作る「オリジナルカルボナーラ(税抜き¥1,300)」。

お客さんには「トマトカルボナーラ」として呼ばれる、トマトのカルボナーラになります。本来のカルボナーラの良さを残しつつ、クリームに負けないトマトの旨みが融合され絶品。

トマト好きは是非出会うべき一品です。

トマトデルーチェ

【住所】東京都豊島区東池袋1-13-13 2F
【TEL】03-6914-1411

【営業時間】
ランチ:11:30~14:30
ディナー:17:00~23:00
【アクセス】
JR池袋駅東口徒歩5分

詳細はこちら

【山芋】裏恵比寿 自然生村 <恵比寿>

なんとも珍しいとろろの専門店、自然生村。
家庭ではなかなか食卓に登場させれない自然生を堪能できます。

佇まいから古風な雰囲気から、日本の良さを感じさせます。

リピータも続出の「すりおろし自然生のとろろ鍋」。中身によってお値段に変動はありますが、一人前1800円前後。

テーブルにて、スタッフが鍋を覆うほどの自然薯のすりおろしを流し込みます。その様子はムービーに収めたいほどの迫力です!
美肌効果もある、山芋を存分にご堪能ください。

裏恵比寿 自然生村

【住所】東京都渋谷区恵比寿1-21-15 いーすとEBISU 1F
【TEL】03-5422-8238

【営業時間】
ランチ:11:30~14:30(L.O) 
ディナー:18:00~翌1:00
【アクセス】
JR/東京メトロ恵比寿駅東口より徒歩3分

詳細はこちら

【にんにく】にんにくや<恵比寿>

お疲れの皆さんのために、スタミナ満点のにんにく専門店をご紹介します。
恵比寿に店を構える、その名もにんにくや。

店内は広く落ち着いた雰囲気です。にんにくを専門に扱っているだけに、店内は食欲をそそる香りでムンムン!
若い人だけではなく、元気を取り込みたい年配層にも人気です。
人気店のため、予約は必須!予約自体取りにくいので、要注意です。

こちらでぜひ食べてほしいのがこちら、丸ごとにんにくをいただく、「青森産にんにくの丸揚げ(税抜き¥1,000)」。そのままの美味しさを味わってください。
にんにく本来の味が楽しめるので、早めの段階で召し上がって欲しい一品。

食後はリンゴの力で臭い消しが必須ですね…。次の日デートの予定は入れないように!

にんにくや

【住所】東京都渋谷区恵比寿1-26-12 フラット16 1F
【TEL】03-3446-5887

【営業時間】
火~金:11:30~13:30/18:00~24:00
土・日・祝祭:17:30~23:00
【アクセス】
JR山手線 他恵比寿駅東口 徒歩7分

詳細はこちら

【ねぎ】ネギッチンneginegi <初台>

薬味としての印象が強いねぎを、主役にもってきた料理が楽しめる“ネギッチンnegi negi”。本当にねぎまみれの料理が登場します。

ガラス張りの洒落た外観からはねぎの臭いを感じさせません。オープンテラスも設けられ、カフェのような出で立ち。ナチュラルお洒落で店内は、落ち着いた雰囲気です。

肝心のオススメ料理は、「ネギージョ(税抜¥700)」といういわゆる、ねぎのアヒージョ。火の通ったねぎの甘さが際立つ料理です。

ネギッチン negi negi

【住所】東京都渋谷区本町2-16-7 1F
【TEL】03-6300-4863

【営業時間】
17:00~24:00
【アクセス】
初台駅から529m

詳細はこちら

好きな素材をお腹いっぱい♪

まだまだ沢山都内には素材にこだわったお店が目白押し!
各お店を巡ってコンプリートしても楽しいですね♪
お気に入りの食材を、お腹いっぱい堪能する幸せを味わってください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ