あなたもやってる?運命の人に出会えない《逆引き寄せパターン3選》

あなたは今、結婚したいと思っていますか?結婚したいのに、いい人にめぐり会えないなら、それは間違った「引き寄せ行動」が原因かも。3つの「逆引き寄せパターン」をチェックすれば、正しい「引き寄せ行動」がわかるはず。運命を味方にして、本当の恋を引き寄せましょう!

○○すぎると運命の人に出会えない?

頑張っているのに、素敵な出会いがないと嘆いているあなた。それは、行動や考え方が、ちょっとズレているからかもしれません。

「運命の人」に出会えないのは、これからご紹介する3つのパターンに該当する女性。

こんな口グセや行動に共感するなら、今すぐ行動パターンを見直しましょう!

美人で自分磨きしすぎな「キラキラ女子」

口グセは「成長できるって、楽しい」

20代後半にもっとも多いのが、このタイプ。資格取得にはげんだり、クッキングスクールに通ったりと、自分磨きに大忙し。

はた目から見ると、いわゆる「キラキラ女子」なのに、なぜか出会いは皆無。本当にモテるのは、頑張りすぎている子より、話しやすい子です。

たまには友人とイベントや合コンを企画して、めいっぱいその場を楽しみましょう!

時代を先取りしすぎな「ダイバーシティ女子」

口グセは「いい人がいれば結婚したい」

アラサー世代に多いのは、自分の理想の高さに気づいていないパターン。

口グセは、「私の仕事を尊重してくれて、家事にもそれなりに協力してくれる人が理想」。

しかし、理想にぴったりの人や、価値観が同じ人はそうそういません。身のまわりのすぐに会える人の中にこそ、運命の人が埋もれているのです!

仕事をがんばりすぎな「バリキャリ女子」

口グセは「世の中、実力がすべてでしょ」

仕事で結果を出すのが大好き、「男性には負けたくない!」という人は、ちょっとだけベクトル変換が必要。

好きな仕事にはげむことは大切ですが、男性をライバル視するのはNG。ときには相手をアシストすることで、仕事の流れも人間関係もスムーズになります。

自分の成功より、みんなの成功をめざす仕事を心がけましょう!

行動を変えて、運命の人を引き寄せて♡

「逆引き寄せパターン」を抜け出すには……

・自分磨きはちょっとお休み。イベントを企画して弾けよう!

・理想のタイプを追うより、目の前の人を大切に

・仕事を頑張るなら、「自分のため」より「みんなのために」

ほんの少し行動を変えるだけで、あなたの運命は変わります。「運命の人」を引き寄せたいなら、理想を追いもとめるより、リアルな出会いを大切にして。

ちょっぴり行動パターンを変えるだけで、「運命の人」との距離がグッと近づくはずです!