顔型タイプ別・良いことづくし♡《大人の超小顔ヘアはロブ》で決まり

今の髪型ってどうなの?そろそろ大人ヘアスタイルに変えたいけど、髪型に迷っているあなた。小顔効果の高い、良いことづくしの“ロブ”が、おすすめ。今年にぴったりの、大人ヘアスタイルを、顔型に合わせてご紹介します。あなたにぴったりのヘアスタイルを、見つけてください。

超小顔ヘアは“ロブ”で決まり

そろそろヘアスタイルを変えたいけど、髪型に迷っているあなた。小顔効果の高い、良いことづくしの“ロブ”が、おすすめ。

2017年の大人ヘアスタイル“ロブ”を、顔型に合わせてご紹介します。あなたにぴったりのヘアスタイルを、見つけてください。

丸顔タイプには縦ラインを意識

ぽっちゃり幼く見えてしまう、丸顔タイプは、縦ラインを強調した、外巻きヘアに。
前髪は三角の隙間を作り、縦長に。

前髪を作らず、流し前髪もおすすめ。
キュッとくびれのある、外ハネスタイルが、より大人っぽく、動きのあるヘアスタイルに。

丸顔タイプは、“くびれのある外ハネで、縦ラインを作る”が、正解。

外ハネを極めて、今年流の小顔ロブを手に入れて。

四角顔タイプにはこめかみ隠し

エラが張っていたり、角張った四角タイプは、こめかみ隠し+前髪の三角隙間が大事。
前髪は、目のギリギリ上にふんわりと作り、必ず縦のラインが出るように、三角の隙間を作りましょう。

毛先は動きの出るように、顔周りはエラやこめかみを隠すために、ボリュームをつけて。

トップがペタンコでは、のぺっとした重い印象になってしまうので、トップを立ち上げてボリュームを出し、毛先に動きをつけて、軽やかな印象づけをしましょう。

隠すとこ隠して、軽やかに小顔に。

三角顔タイプにはエアリー感

髪にボリュームがないと、げっそり疲れて見えてしまう、三角タイプ。

髪の毛に全体にボリュームを出し、空気を入れてエアリー感を出しましょう。毛先は外ハネワンカールに。

毛先は外巻きワンカールに。頭全体の表面の毛にレイヤーを入れ、サイドにボリュームを出しましょう。
前髪は目ギリギリのラインで切り、目力を強調しましょう。

エアリー感をマスターすれば、小顔効果絶大です。

面長タイプにはひし形シルエット

縦に長い面長タイプは、老けて見えるのが悩みの種。
縦のラインを消して、横に広がるようなひし形シルエットを意識しましょう。

ボリュームを出しても、縦のラインが気になったら、前髪を作って隠しましょう。

頬周りをふんわり♡
毛先は内巻きにし、丸みをもたせましょう。

髪のボリュームに反比例して、どんどん小顔に。

顔型の悩みは髪型で解決!

顔型の悩みは、ヘアスタイルで隠せるって知っていましたか?

特に小顔効果No.1なのは“ロブ”。
シルエットを意識するだけで、小顔効果がありますので、ぜひ、ロブに挑戦してみましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ