恋愛と結婚は違う!《結婚相性》が良い男性「4つの見極めポイント」

恋愛と結婚は別もの、そんな言葉を聞いた事はありませんか?やはり恋愛と結婚では、重視するポイントが変わってくるもの。今回は「結婚相性」が良い男性を見極める4つのポイントをご紹介します!付き合っている彼がいる方も、出逢いを求めている方も参考にしてみて下さいね!

恋愛相性と結婚相性は別で考えるべし!

いまお付き合いをしている彼がいるアナタも、今は特定の人とはお付き合いをしていないアナタも、そろそろ「結婚」について、考えることも増えてきたのではないでしょうか?

「恋愛と結婚は別もの」という言葉も、よく聞きますが、やはり恋愛面での相性と、結婚の相性は、少し重視するポイントが違うようです。
今回は、「結婚相性」が良い男性を、見極めるポイントをご紹介します!

①大切なのは「価値観」が似ていること!

そもそも価値観とは?

結婚する二人にとって、最も重要なポイントが、「価値観」です。
価値観とは、「何が大切で何が大切でないかという判断や、ものごとの優先順位」のこと。

もちろん、育ってきた家庭や環境が違う以上は、まったく同じ価値観を持った人と出逢うということは、不可能に近いのです!
「これだけは譲れない」、「これは自分にとって大切」という、主軸になる部分が重なっていたり、共感できる人を選ぶのがベターです!

「金銭感覚」は近しい人の方がうまくいく!

金銭感覚というのは、その人が育ってきた家庭環境が大きく影響します。
価値観の中でも、「金銭に対する価値観」はなるべく近い方が、結婚においてはスムーズに事が運びます!

価値観のズレや違和感を埋めるには、「歩み寄る」しかありません。
「歩み寄る」ということは、ある程度の「妥協」が、必要になります。
お互いが、納得できる妥協点を探ることが、結婚への重要なステップになるのです。

②彼と、彼の家族との「距離感」をチェック!

恋愛は二人のものですが、結婚となると、家族や親戚が関わってきます。
結婚後は、家族ぐるみのお付き合いをしていかなければならないので、彼のことだけでなく、彼の家族を愛していけるかどうか、という視点でも考えなければなりません。

もし彼が、親と絶縁状態だったり、兄弟との関係が良くないなど、家族の問題を抱えているようなら、まずはその不安を払拭しないといけません。
第三者が踏み込むには、少しデリケートな問題ですが、彼に、家族との関係を尋ねてみる勇気も必要です!

③「男性」ではなく「人間」として好きかどうか

結婚は、「ゴール」ではなく、二人の生活の「スタート地点」。
付き合っている時間よりも、圧倒的に結婚生活の方が、相手と過ごす時間が長いのです。

長年、一緒にいれば、「好き」という感情の熱が、徐々に下がってくるのは仕方のないこと。
そのときに、人間として魅力を感じる部分が一つもないと、「どうしてこの人と結婚したんだろう?」と考えはじめ、あっさり「別れたい」という感情が浮かんできてしまうのです。

付き合っているうちから、彼の人間的な魅力を考えてみましょう!

④コミュニケーションの取り方が似ている

相手とたわいもない話で、会話がはずむと、「気が合うかも!」と、感じませんか?
実は、こうした感覚が、相手との距離を縮める上で、とても大事なポイント!

話し方や、相槌の打ち方、表現の仕方などが、自分と似ていたり、心地よいと感じる事ができれば、それは相性が良い証拠です!
相性が良ければ、「このぐらいなら相手に合わせられる」という、許容範囲も出来てきます。
それは会話だったり、価値観だったり、性格だったり、ありとあらゆる面で、「余裕」が生まれるのです。

コミュニケーション力で相手を選ぶとうまくいく!

「高学歴だけどコミュニケーションが取れない」、「高収入だけど人として魅力を感じられない」などは極端な一例ですが、条件面を重視してしまい、結婚相性に問題があることに目を背けている状態です。
その時は良くても、結婚生活を続ける上では、必ず歪みが生まれ、どちらかが無理をする必要が出てきてしまいます。

夫婦関係を築く上で、コミュニケーションがきちんと取れるというのは、必須事項です!

結婚相性が良い=「心地よい範囲」が似ているということ

結婚は、一生に一度の大きな決断!
恋愛であれば、ある程度ガマンができた部分も、長く連れ添うと、小さな出来事が亀裂を生む原因になる可能性も!

結婚相性の良い相手とは、「自分が心地よいと感じる範囲が似ている」ということなのです。
4つのポイントをしっかり考えて、本当に結婚の相性が良い人をみつけましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

TOPへ