モテは「女子っぽさ」の使い分けにある!《飲み会シーン別、攻略法》

“飲ミニケーション”なんてもう古い!という声も聞きますが、正直、社会人たるものお酒の席はかなり重要な場。職場だけでなく、合コンや親戚の集まり、とっさに呼ばれた知り合いの飲み会…飲み会でのテクニック知っていて損はありません。タイプ別の“飲み会モテテク”をお教えしちゃいます!

みんなやってるお酒の失敗…飲み会モテに転身するには?

20歳を超えてから経験するお酒の席。
最初は飲み方が分からなかったり、羽目を外し過ぎて大迷惑をかけてしまったり…飲み会での失敗はつきもの。みんなが一度は真っ青になる経験があるようです。

・無礼講がすぎた…上司にむかって失言。翌日会社で説教受けました…(Yさん:25歳 会社員)

・気がつくと公園の植え込みに寝ていたことが。(Yさん:24歳 会社員)

・朝起きると、部屋の窓が割れていた。記憶はありません(Oさん:22歳 大学生)

・マニキュアで手も足も布団もグチャグチャに。血かと思って真っ青に(Tさん:25歳 フリーター)

・好きな彼の前で緊張したのか飲み過ぎリバース(Mさん:23歳 美容師)

飲み会 アラフォー女上司「新人くんって弟みたいーw他人じゃないみたいーw」 新人「あははw下手すりゃ親子ですよねーw」 女上司「は?」

Mon, 03 Apr 2017 22:18:45 GMT

会社の飲み会で散々飲んで酔っ払い、酒に酔った勢いで上司のカツラを取って店の外に出て、店の前を流れる川に投げ込んだことがある。

Fri, 07 Apr 2017 02:25:44 GMT

若気の至りといいますか、アラサーになってからの失敗は控えたいものです。
しかし、新しい出会いの場であったり、上司との距離を詰められる飲み会には参加しなければぜったい損!

お酒の飲み方も覚えた今、飲み会での立ち回り方、モテテクをご紹介します。

人見知りだから気が重かったり、お酒が飲めないあなたも飲み会で使える、飲み会モテの鉄板ルールを伝授!明日から実践あるのみです!

仕事とプライベートで「女子っぽさ」使い分け!モテテク実践法♡

モテると言っても、会社の飲み会と合コンでは、立ち振る舞い方を使い分けることが当たり前です。
両方、同じ態度で臨んでいたら、それはただの空気が読めない奴…会社の飲み会で女を出されても周りはドン引きしてしまいます。

そうならないためにも、オフィシャル用のテクニックとプライベート用のテクニックは使い分けていきましょう!

軽い女に見せない。でも話しやすく!《男ウケテク》

合コンや出会いの場では、全力で持っている女子力を惜しみなく発揮してください。しかし、下品になってしまうのは絶対NG。女子力とは、女を振りかざすという意味ではありません。清楚に一歩引いてみることも大切になります。

露出度は足し引きが重要。面積で計算を!

セクシーさを売りに、モテを狙うこともひとつの手ですが。“お色気ムンムン”で挑まれると、肉食オーラに男性陣は引いてしまうもの。峰不二子ほどの圧巻さがあればの話ですが、大抵が“下品”に見えてしまいます。

露出度は面積で足し算引き算を!

肩の出た服なら、ボトムスはパンツに。足が出るのであれば、トップスは露出しない。胸元が出るのであれば、他はシャットアウト。

男性はチラリズムに弱いもの。セクシーさは、漏れてしまってるくらいに留めて!

どんな話もとりあえず肯定!

相手の話に共感できなくても、まずは肯定してあげること。「そうですか?」と返してしまえばそこで会話はとまってしまいます。何かの提案に納得行かなくても、「なるほどー。あるよねー!」と受け入れる体制を整えましょう。
「共感してくれた!」と男性側は話に拍車をかけてくれるはず!

しかし、知らない話を振られた時に、知ったかぶりするのはやめましょう。素直に「教えて」と興味を持つこと。男性は女性をリードすることが大好きなので、教えてあげることも苦じゃありません。素直に甘えましょう。

ボディタッチは1人に1回まで!それ以上は軽い女に

ボディタッチは当然、効果抜群!女の子からのタッチに嫌な顔をする男性はいません。
しかし、多用はNG。ベタベタ触られると、(こいつ軽そう…)と思われてしまいます。キャバクラのお姉さまほどのテクニックがあるのなら別ですが…そんな簡単に身に付くものではありません。

ボディタッチは1人に1回まで!1回目のタッチで相手の妄想を掻き立てて!
あとはその時が来ても、エアータッチでかわしてみて。相手はじらされて気になってしまう存在に。

女は封印、良い後輩で攻める!《職場ウケテク》

職場の飲み会は、プライベートではなく、仕事の延長。男性だけでなく、女性も出席します。合コンか何かと勘違いして、女を振りまいていてはただ“空気の読めない人”になってしまいます。

職場の飲み会では、女を封印して、可愛い部下に徹しましょう。

上司を徹底的に“ヨイショ”。「さすが」「すごい」は反射的に

「トイレにいっトイレ!」なんて、凍りつくようなおやじギャグにもとりあえず笑顔で。上司もお酒を飲んで楽しいのです。くだらない冗談には、白い目で見るのではなくとりあえず乗っかる。お酒の場で、冷めた態度はもっともNGです。

まじめな話、例えば、部下の教育論や仕事への熱い話にはまじめに共感。息を吐くように「さすが」「すごい」「なるほど」「たしかに」を繰り返しておけば大丈夫。しっかり相槌を打つことで、まじめに聞いている風に。

飲み会でのヨイショが日頃の仕事を円滑にします。

全体にまんべんなく気を使う。

キーパーソンの上司ばかり相手していては周りの先輩は良い気がしません。全体をまんべんなく気をかけましょう。

同じ人とずっと話すのではなく、お手洗いを理由に上手く席移動を。席に帰る途中で、「○○さん、今日の髪型いつもと違いませんか?」とさりげなく輪に。

人見知りや、話下手な先輩にも「○○先輩はどうなんですか?」と話を振ってあげれば、先輩との話につなげられるし、上司からは(心配りができるんだな…)と好感を得られそう。

新人の場合は、“下っ端ポジション”を守り抜く

その飲み会で一番後輩の場合は、“下っ端ポジション”を守り抜きましょう。先輩に気を使うな、と言われても守り抜く!

やらなければいけない、ではなく明るく「下っ端動きます!なんなりと!」と明るく動きましょう。気を使うことは悪いことだけではありません。
上司の話がつまんなくて眠くなったら、先輩のお酌を口実動けますし、おかわり注文取りで手持無沙汰も解消。注文の際に、好きな飲み物を頼めますしね。

「一番後輩なので!」と言っておけば、女の先輩に「あの子媚び売ってる…」って思われずに媚を売れます(笑)

とにかく明るい下っ端で動き回りましょう。

どんな飲み会でも使える!《万人受けテクニック》

お酒の場で役にたつ、基本的なテクニックを5つご紹介します。
当たり前なことも多いけど、徹底すると結構大変なもの…

2時間をこの5つで乗り切りましょう!

①:とにかく“笑顔”でいるべし!

笑顔を向けられて嫌な人はいません。初対面ならとにかく笑顔!馬鹿みたいに笑わなくていいので、口角を上げましょう。

笑顔を向けることは、相手に敵意がありませんという意思表示。相手も心を開きやすくなります。

飲み会の終盤、口角を上げ過ぎて顔の筋肉が辛くなってきますが、(いま、リフトアップしてる…!)と乗り切って。続けていると本当に頬がスッキリしてきます。

②:露出はほどほどに抑えるべし!

男モテでも言いましたが、露出はほどほどに留めて。TPOに合わせて、服装は考えましょう。

会社の飲み会に露出多めに挑むのは勿論、合コンにデニムスタイルで行くのも考えもの…。その塩梅が分かる人は、場に慣れているなという感じがします。

また、会社の飲み会にはお局様もいるので、なによりも注意してください。

③:トークよりもリアクションを頑張る

会話を仕切ったり、トーク展開を考えるより、リアクションを取るほうが場に馴染みやすいです。MCは得意な方に任せましょう。
トークで失敗するより、リアクションで安パイに!

女の先輩やお局がいる場では、女の子ブリッ子の笑い方ではなく、大爆笑系で攻めた方が◎!そのへんの使い分け、女性のみなさんならお手の物ですよね?

④:質問には早く&正確に!

話を振られたら、もったいぶらずに素直に答えましょう。トークのテンポを落とすと盛り上がりを止めるので、話を振られなくなります。

もったいぶらずに、迅速に!
そして、見栄を張らず正直に答えましょう。嘘をついてしまうと後々、嘘に嘘を重ねて面倒くさくなります。質問には素直に。

もし、すでについてしまっているのなら。キャラ設定をぶれさせず、キャラを貫き通して…

⑤:褒めるなら、容姿ではなくセンスや内面!

褒めることでヨイショするなら、「容姿」ではなく「センス」と「内面」で他の子と差をつけましょう!

特に女性の場合は、メイクや外見を褒められると「馬鹿にしてるの?」と考えるあまのじゃくな人もいます。その場合は、その人自身ではなくネイルや持ち物を褒めることで好感度を上げてください。

これで飲み会モテはOK♡節度を守って楽しく!

紹介した、飲み会テクニックで憂鬱も飲み会がどんどん楽しくなるはず。人間関係も円滑に進んでいくはずです。

なによりも相手を気づかいながら、自分自身も飲み会を楽しむことが大切です。
少しずつレベルアップしていきましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す