20代で薄毛に悩む人急増中!《幸せふんわりヘア》を目指す3つの方法

最近髪の毛が細くなってきた気がする。髪が細くて、いつもぺったんこのあなた。もしかして薄毛?薄毛は高齢者限定と思っていませんか?実は近年では10代20代にも、薄毛で悩む方が急増しています。誰にも言えないからこそ、対策をご紹介します。

20代でも、薄毛に悩む女子が急増中!

最近髪の毛が細くなってきた気がする。
髪が細くて、いつもぺったんこのあなた。
もしかして薄毛?薄毛は高齢者限定と思っていませんか?

実は近年では10代20代にも、薄毛で悩む方が急増しています。誰にも言えないからこそ、対策をご紹介し、幸せを運ぶふんわりヘアを手に入れましょう。

(1)まずはシャンプー&コンディショナーを変えてみよう

髪の毛がぺったんこでボリュームが出ないなら、まずはシャンプー&コンディショナーを、変えてみて。

ボリュームアップのシャンコンなんて、気休めだと思っていませんか?いいえ、最近の研究されたシャンコンを侮ってはいけません。

オススメのシャンコンをご紹介します。

ケラスターゼ

髪の毛の状態に合わせて、処方してもらえる、ケラスターゼ。
今回ご紹介したいのは、細く弱くなった髪をケアしてくれる、レジスタンスシリーズのシャンコン&トリートメント。

ヘアケアアイテムにこだわるのはもちろんですが、髪の毛の洗い方も工夫すると◎。
最初にトリートメントで髪を補修し、それからシャンプー&コンディショナーをしてみて。
髪にコシとツヤをアップさせましょう!

(2)ボリューム感を演出する、スタイリングに変えてみて

分け目ばギザギザ

いつも同じ分け目だと、分け目ハゲが気になりませんか?

分け目ハゲを解消するためにも、ボリュームを出すためにも、分け目をギザギザに取りましょう。
分け目が立ち上がりやすく、自然な雰囲気に。

トップのボリュームはブラシアイロンで

コテで巻いても、なかなかボリュームが出ない!
それなら、ブラシアイロンを試してみて。

コツは、分け目をまたいでボリュームをつけること。
前髪も、後ろ髪も、分け目をまたいで巻きましょう。

(3)アレンジは、低めにまとめて華やか見え

こめかみ部分の髪が薄くなってくると、まとめ髪をした時に見えやすくなってしまいます。
だからと言って、毎日毎日ダウンヘアじゃつまらない。でもやっぱりヘアアレンジしたい!

高め位置のヘアアレンジだと目立ってしまうので、低め華やかなヘアアレンジするのがオススメ。

低めポニーのヘアアレンジ

①耳の横あたりからサイドの毛を残し、トップの髪を1つに結びます。

②残しておいた下の毛を二つに分けて、①で結んだ毛束の上で結び、くるりんぱします。

③サイドの髪は耳に少しかかるくらい、低めを通して、くるりんぱの中に入れ込み、ピンで留めます。

④くるりんぱの毛をかるく引き出し、後頭部の毛も引っ張り出し、全体のバランスを整えましょう。

⑤毛束をアイロンでなみなみウェーブにして、完成です。

低めお団子ヘアアレンジ

①全体をざっくり取り、襟足の毛を残しておきます。

②手ぐしでざっくりまとめて、ゴムで結びます。

③襟足に残した毛を二つの毛束に分け、②の毛束の上で結び、くるりんぱにし、くるりんぱの部分を引っ張り出し、ルーズにします。

④まとめた毛束を三つ編みにし、毛先まで編んだらゴムで留めます。

⑤結び目を手で抑えながら、網目を引き出し、丸めてピンでとめます。

⑥最後にしっかりピンをとめてから、後頭部の毛を引き出し、ルーズに崩して完成です。

薄毛は卒業!ふんわりヘアで幸せオーラを♡

ゴージャスヘアで、髪の悩みは上手に隠して、幸せを手に入れて。
あなたの幸せオーラを、ふんわりヘアで引き寄せましょう。