ハッピーを着る♪《浄化洗濯》で邪気払い&開運パワーの呼び込み方!

「最近なんだかついてないな…」と無意識にため息をこぼしちゃうあなた。もしかしたら、“厄”を溜め込んではいませんか?普段、身にまとうお洋服は毎日外で邪気を吸収してしまいます。“浄化洗濯”で、とりついた厄を一掃!ハッピーを身にまとって出かけましょう♪

服の邪気を落として運気を取り込む「浄化洗濯」をしませんか?

家の風水など、運気の良し悪しは気になるものです。
身の回りのもので一番に運気が関係するのが、毎日身にまとうお洋服なのだそう。

着て外に出ることで、外の邪気や厄を吸いこみ、自然とあなた自身を守ってくれています。そんなお洋服を大切に扱うことで、綺麗にしてくれてありがとう!と運を引き寄せて、恩返しをしてくれます。

運気だけでなく、しっかりと洗濯を行いピシッっとした身なりをすることで、周りの人からの印象も良いものに。

これからお教えする、「洗う」→「干す」→「しまう」をしっかりマスターして、ハッピーに着替えましょう。

「洗う」- 付いたら落とす!まずは水で浄化をする!

外でたくさんの邪気を受けたお洋服を脱ぎ捨てたら、すぐにきれいさっぱりリセットしましょう。
生命の源である水で洗い流して、運気を取り込む準備を始めます。

洗う①:洗濯物は「悪運」!ため込むのはNG!

外でたっぷりと“邪気”吸いこんだ洗濯物は悪運そのもの。脱いだ後、そのままお部屋に置いておくことで運気を低下させる原因に!

そのまま置きっぱなしにしていたり、散らばった洋服は対人関係を低下させます。
もしマメに整理できない場合は、ラベンダーの布で目隠しをしてください。

洗う②:お風呂の残り湯は極力使わない。

お風呂に入ること自体が、水によって“厄”を洗い流すことです。入浴後の湯船の水を使うことは洗い流した厄を使いまわすことになります。

節約などの理由でどうしても使いまわしたい場合は、残り湯にひとつまみお塩をいれて浄化して!

洗う③:香りで気分と運気を上げる♪

女性にとって、香りはとても重要です。恋愛系にはフローラル、結婚運にはフルーツ系を、仕事運にはウッド系の香りをチョイスすると◎!

良い香りを身にまとうことで、周囲からの印象もアップします。

洗う④:下着や靴下は内側に注意!

直接、身に触れる下着や靴下は身体からでた、自らの“厄”を内側にため込みます。毎日取り換えることはもちろんのこと、洗濯の際は、内側を外に出してしっかり洗濯することで、美容運や対人運をアップさせます。

洗う⑤:洗濯機の掃除も抜かりなく!!

洗濯機は回転して回ることから、円=縁をつかさどる場所でもあります。洗濯機が垢やほこりまみれだと、出会い運や恋愛運は下降。

せっかく汚れと悪運を落とす場所であるのに、それ自体が汚れてしまってはいませんか?

きちんと掃除を行うことで、厄や汚れは落ちやすくなり、柔軟剤の香りの出方も変わります。手間がかかりますが、月に1度は掃除をすることが理想的です。出会い運、恋愛運、健康運がアップにつながります!

また、洗濯機の周りは厄落としの場所であることから、気が淀みやすくなります。むらさきやラベンダー色のものを置いて緩和してください。

「干す」- 光と風でパワーを取り込んで♪

洗ったことで、クリアになったお洋服は干す時にたくさん運気を取り込めます。光と風のエネルギーを蓄えて、運気アップを狙いましょう♪

干す①:洗った後は放置しない!すぐに干す!

洗った後に放置をすると、シワや型崩れの原因になります。運気以前の問題ではありますが、臭いがあったりぐしゃぐしゃのお洋服では運気も台無し…。

お外に干せない場合でも、部屋で光を当てたり、風を当てることでカバーは可能。
乾燥機なども有効的に使ってみて!

干す②:干す時はアーチ状に!人間関係の改善に♪

ピンチハンガーを使用する時は、外側に丈の長いもの、内側に行くほど短くなっていくように干しましょう。横から見たときに、アーチ状になるように!

アーチ状に干すことで、風通しを良くし、全体に風が当たるようにします。
風に揺れるものは恋愛運や対人運に効果的です。扇風機などの活用もオススメ!

干す③:朝の光にあてて悪運とはおさらば!

朝10時ごろの日の光に当てると、悪運がリセットされて恋愛運と対人運がアップ!
それ以降お昼をまたいで干しておくと、午前と午後の運気をいっぱい取り込めます。

しかし、夕方の光は女性を老けさせる光。15時以降は干さないように、早めに取り込んでください。

干す④:色や素材で分けて、仕事運と家庭運を上昇!

素材ごとに分けてみたり、色によってグラデーションで並べて干すことによって、服を大切に扱うことにつながります。結果、運を積む効果が!

仕事を段取り良く進められるようになり、仕事運と家庭運のアップに繋がります。

干す⑤:ニットは平干し!型崩れを防いで、全体運をキープ♪

型崩れのしやすいニットはハンガーにかけるのではなく、平干しにして!
着ているものが型崩れしていては不格好だし、運も下がります。形を整えておくことで、全体運のキープを!

平らな台にのせるか、平干し専用のハンガーの使用を!

干す⑥:実は悪運だらけ?枕や布団もしっかり浄化!

運気は毎日の23時~6時に入れ替わるといわれています。そこで排出される悪運は、寝具に蓄積。シーツはこまめに洗濯してください。

洗えない、枕やお布団は日光にあてて浄化を!お天気の良い日に、使っている面を1時間光に当てて、裏返せばOK。
そのほかにも簡単洗えないものは、明るいところに置いておくだけでも浄化効果はあります。

「しまう」- 取り込んだ運気を綺麗にしまって熟成させる

しっかり悪運を落として、たっぷりと運気を取り込んだものでも、たたみ方で運気はガタ落ち。幸せ力が減少しないようにも、正しいしまい方で運気を持続させましょう。

しまう①...たたみ方は正面が表になるようにするのが基本

トップスはショップに並んでいる状態でたたむのが基本。服の正面は、その人自身を表わすのでシワやヨレのないように!

正面を表に出してたたむことで、対人関係の向上につながります。

しまう②...家庭運が気になるなら「太もも」を大事に

太ももは家庭運を表わす場所。なので、ボトムスをたたむ際には、太もも部分はしわが寄らないように気をつけて!

ちなみに、ふくらはぎは「人生全体」を表わします。意識しながらしっかりとケアしてください。

しまう③...パンパン収納はNG。8割をこころがけて。

引き出しにしまう時は、ぎっしりと詰め込むのではなく、スペースに余裕をもって。詰め込みはしわの原因にもなりますし、空きスペースに運気が入りずらくなってしまいます。
8割収納が大事!

しまう④...衿、袖、正面の見えるところはしっかりとアイロンを。

しわしわヨレヨレの服を着ていると、心配事やトラブルを呼び込みます。自身の顔ともなる、服の正面や見えるところには気づかいを。

衿や袖は風水でも要所に当たります。きっちりし過ぎなくらい、パリッとさせて大丈夫!

しまう⑤:衣替えで運気を切り替え!

半年ごとの衣替えで、新しい運をチャージしましょう!

衣替えの際に、洗濯を行い、ほつれがあるものは直しておくこと。汚れているものや、もう着なくなった服は思い切って捨ててください。

季節に合った服装は、チャンスを呼び込みます。衣替えのタイミングで下着や靴下など、直接肌に触れるものを新調するのも◎。

今着ている冬服は6月中には衣替えを完了させましょう!

運気をまとってハッピーな毎日を♪

洗濯ひとつをとっても、開運の方法がこんなにも!
平日は仕事が忙しくて、週末にまとめてしちゃうあなた!持ち帰った悪運が蓄積されているかも…ため込まず、すぐに洗い流しましょう。

綺麗なお洋服と一緒に運気をまとって、ハッピーな毎日を目指して♪