《アラサーだって可愛くいたい!》大人のためのSweetコーデ着こなし術で、素敵な春に♡

いくつになっても、女性は可愛くありたいもの。アラサーだからといって、甘めスタイルを諦める必要なないのです!そこで今回は、大人の女性のための、Sweetコーデ着こなし術をご紹介します。お好みのスタイル別で、大人かわいい着こなしを実践しましょう♡

あなたはどのSweetでいく?

大人の女性は、いつまでも可愛くいたいもの。アラサーだからって、甘めスタイルをあきらめる必要はないのです。

そこで、あなたのなりたい甘さ別、おすすめスタイルをご紹介します!

オフィスでも好印象の女性らしさ♡《ふわサバSweet》

好印象コーデは絶対!
基本的にコンサバが好きで、職場受けも忘れないという方に、おすすめ。

女子から可愛いって言われるトレンド感♡《今っぽSweet》

メンズ受けより、女性受け重視!
トレンドものや、ちょっぴり派手なものも大好きな方に、おすすめ。

大人っぽさの中にほんのり甘さをきかせて♡《おしゃれSweet》

基本的に甘いのは好きだけど、最近はちょっぴり避けがちに…。
憧れられるような、大人ならではの、甘めスタイルを叶えたい方に、おすすめ。

ふわサバSweetさんは、これぞ《王道+美人感》な甘スタイル♡

膝丈フレアスカートで立体感出し

甘っぽフレアスカートは、ニットと合わせるより、シャツやブラウスと合わせるのが今っぽい!

シャツやブラウスの立体感で、奥行きが出せるため、新鮮なスタイルになります。

レースタイトスカートは、きれい色合わせで上品に

職場受け抜群な、レースタイトスカートは、きれい色と合わせることで、上品さを演出できます。

レースに表情があるため、合わせるトップスは、シンプルなものがおすすめです。デコルテがきれいに見える、Vネックが一押し!

ピンクはきちんと感で甘さをセーブ

甘めピンクは、きちんと見えるアイテムをチョイスしましょう。

きちんと感さえ押さえれば、スキッパーや、とろみ素材もありなのです。

ホワイトトップスには、美人度あがる甘めワイドパンツ

揺れ感のあるワイドパンツは、ふんわりしたホワイトチップスと、相性抜群。

トレンド感はもちろんのこと、美人っぽさも引き出せて、理想のコーディネートにまとまります。

今っぽSweetさんは、《カジュアルな抜け感》のある甘スタイル♡

若見えピンクは辛めアウターで大人っぽく

可愛さを簡単に演出できるピンクは、ライダースやブルゾンで、甘辛ミックスコーデにしましょう。

ピンクと合わせることで、ライダースやブルゾンの強さも緩和され、大人っぽい雰囲気になります。

春定番の花柄は「ゆるっと」が今年っぽい

今季のトレンドの花柄は、長めの丈感でゆるさをだせば、盛りと抜けのバランスが取れ、今年っぽく着こなせます。

程よい肌見せで、女性らしさをプラスしましょう。

抜け感ある甘色ロングスカートが使える

甘色ロングスカートは、今季ブームの予感♡

ゆるっとした抜け感があるため、色は甘くても大丈夫。コンパクトなトップスを合わせて、バランスをとりましょう。

ホワイトは、デザイントップスで取り入れると甘すぎない

子供っぽい甘さになりがちなホワイトは、デザイン性の強いアイテムをチョイスしましょう。オフショルやアシンメトリーデザインなど、パッと目をひくせざいんがおすすめです。

合わせるボトムは、女性らしいフレアスカートや、ワイドパンツがおすすめです。

おしゃれSweetさんは、《ちょっぴりモード感》な甘スタイル♡

デザイントップスで立体感出し

おしゃれな甘さの軸は、立体感のある甘アイテム!

こじゃれ感を演出でき、コーデが高見えして見えます。あえてデコラなデザインを選んで、無難にしないのもポイントです。

ボリュームスカートで立体感出し

大げさ?と思うくらい、ボリュームのあるスカートは、大人ドールスタイルに導きます。

スカートでボリュームがあるぶん、トップスはコンパクトにして、すっきり見せましょう。

ワンピはデコラに振り切って海外っぽく

控えめワンピースは、NG!レースや肌見せで目立つことで、インスタ受けする大人コーデが叶います。

アウターをピリッと辛めにすることで、海外っぽさを演出できます。

ぴったりの甘めスタイルで、いつまでも「可愛い」を忘れずに♡

甘すぎるかな?と、甘めコーデを避けがちになっている方も、これなら遠慮せずに挑戦できるはず♡

いつまでも、”可愛い”を忘れずに、おしゃれを楽しみましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ