【春のレースはお洋服だけじゃない♡】可憐で女性らしい《レースネイル》はいかが?

3月に入ってあたたかくなり、春の訪れを日々感じます。春といえば出会いの季節。他人の爪先を見る機会は案外多いです。身体の「先端」がきれいな人に人は惹かれるもの。今回は、初めて会った人をきゅん♡とさせてしまうレースネイルをご紹介します。

春らしさ全開レースデザインが今キテる♡

3月に入り、出会いの季節である春もすぐそこ。

人は、身体の「先端」がきれいな人に惹かれると言われています。髪先、爪先、足先……

初めて出会う人と名刺交換をする際や資料を渡す際、自分の爪先を見られることは避けられません。「爪先まで美しい人」と思われたいものです。

今回は、待ち遠しい春を爪先から先取りできるレースネイルをご紹介します。

春のテッパン♡【ピンク】

スウィートな雰囲気で恋も仕事もゲット

ピンクもベージュもラメもレースも!という欲張り女子におすすめのスウィートネイル。

色をたくさん入れる時にはデザインはシンプルにすると、よりレースが映えます♪

品の良さが滲み出る落ち着きピンク

THE・ピンク!という色よりもピンクかベージュか、どちらの色なのだろうと思わせる色がオトナ女子に人気。

シンプルなデザインにすることでレースが引き立ちます。

人差し指の爪に光るストーンも、全体的にシンプルだからこそ映えます。

ヌーディーなピンクが色っぽい♡

肌に近い色にすると指が長く見えると言われています。また、女性らしい色っぽさを出すこともできるのです。

薬指だけに施されたレースに見入ってしまいそうです。

混ざり合う色にココロ揺れる

ピンクを基調としながらさまざまな色が混ざり合うレースネイル。

「何色」と断言できないところにココロが揺れ、こんな素敵なネイルをしている人はどんな人なのだろうと気になりそうです。

真っ白なレースにくぎづけ

濃いめのピンクを使いたいときは、はっとさせられるほど真っ白なレースといっしょに。

より女性らしさとかわいらしさが引き立ちます。

純真カラーが恋を呼ぶ【ホワイト】

オフィスに春を持ち込んで♡

オフィスネイルにぴったりのホワイト系でまとめたレースネイル。

爪の形関係なくどんな方にも相性抜群のフレンチと、華やかなお花のレースを見ているだけで幸せな気持ちになれそうです。

いつもとは違う雰囲気に

いつも同じようなデザインになってしまう……と思っている方には斜めカットがおすすめ。

純真なホワイトと、女性の危うさを感じさせるような斜めカットの真逆なイメージでドキドキしてしまいそう。

+ひとさじのグレーで上品に

無垢なイメージになりがちなホワイトも、ほんの少しグレーを加えるだけで一気に上品に。

丸みを帯びたバルーンフレンチのデザインが女性らしいです。

ゴールドリングに一目惚れ

真っ白レースとパール付きゴールドリングに一目惚れしてしまいそう。

シンプルなデザインに大人の落ち着きと余裕を感じます。

珍しい総レースデザインで注目の的に

レースのポイント使いはよく見かけますが、総レースは珍しいです。

清楚な真っ白総レースは万人ウケ間違いなし。注目の的になりそうです♪

さわやかさを取り入れるなら断然【ブルー】

気分は海と雲♪

海の中を見ているようなキラキラと光る青いラメと対照的な、ドットで作られたマットレース。海と雲を見ているような気分です。

ブルー×ホワイトの王道コンビも異素材MIXでいつもとは違う雰囲気に!

ブルー×レース×パールは間違いなし

間違いなくかわいく仕上がる、ブルー×レース×パールの組み合わせ。

繊細な細かいレースとは対照的に、大きめレースは活発で元気なイメージになります。ブルーとパールを加えることでより女性らしく。

上品と清楚の二兎を得る♡

さわやかさ満点のブルーレースはこの春取り入れたいNo.1!

シンプルなフレンチでブルーレースの美しさが際立ちます。

アイスクリームのようなブルー

アイスクリームを想像させるほどさわやかなブルー。

薔薇のレースは甘くなりすぎてしまうこともありますが、アイスブルーときらりと光るラメでさわやかな爪先に。

今年の春は「さわやか」をテーマに

春、という言葉から連想されるのはいつだって桜のピンク。

今年はあたたかみのあるピンクよりもさわやかなブルーで攻めたい!そんな人におすすめのネイルがこちら。

濃淡のあるブルーと細かなストーンに良く合う花のレースで、あなたもさわやかレディの仲間入り♪

色っぽさを出すなら【ダークトーン】

黒レースで狙った獲物は逃がさない♡

色っぽさを簡単に出したいならシンプルデザイン×黒レース。

素の爪のケアがモノを言うので日頃からきちんとお手入れをすることが大事です。

爪先の珍しく色っぽいデザインに目が離せません!

総レース×フレンチは相性抜群

ホワイトの総レースに相性抜群、落ち着きのあるネイビー。

フレンチにすることで堅い雰囲気を持つネイビーから抜け感が出て、よりおしゃれに。

オトナの余裕を感じさせるブラック

オトナの色気や余裕を醸し出すブラックは、フレンチやポイント使いのレースで重い雰囲気にならないようにするのがコツ。

繊細なレースやドットにココロ奪われちゃいそうです。

黒レース×ピンク=小悪魔

今年の春はかわいらしいピンクだけではなくて、ちょっぴり毒っ気も欲しい。そんな小悪魔女子には黒レース×ピンクネイル。

繊細な黒のレースとは真逆なピンクとのギャップにやられちゃいます。

思いがけない華やかさがカギ

ホワイトとダークトーンの組み合わせは落ち着きすぎてしまう……という方は、1本だけレースを取り入れてみて。

上品で落ち着いていると思いきや、思いがけない華やかさにきゅん♡としてしまう人続出です。

爪先から春を先取りしましょう♪

組み合わせる色やデザインで、いろいろな表情を見せるレースネイル。

自分が持つ雰囲気とは真逆のテイストで攻めてみるのも素敵です。

今年の春は女性らしさ全開のレースネイルで、みんなの心を狙い撃ちしちゃいましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ