【ついに放送終了!】あなたは、元カレに誘われたらどうする?《奪い愛、冬》

今のカレに愛されていて幸せなはずなのに、どこか物足りない、「元カレのほうがよかったな……」なんて思うことはありませんか?もし大好きな元カレと再会したら、あなたはどうするでしょうか。話題のドラマ「奪い愛、冬」から、思わず共感するエピソードをふり返ってみましょう!

あなたならどうする?昔のカレを思い出すとき

大好きだった元カレと再会して、愛が再燃……そんな夢のようなドラマ「奪い愛、冬」が今話題になりました。

ふと元カレのことを思い出すこと、女性なら誰にでもあるはず。ドラマのあらすじとともに、誰もが共感するエピソードをピックアップしてみました!

ついに放送終了。ドラマのあらすじをおさらい!

幸せだった主人公がどんどん泥沼に……

デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)は、恋人の奥川康太(三浦翔平)にプロポーズされ幸せいっぱい。

ところが、そんな光の前にとつぜん元カレの森山信(大谷亮平)が現れる。信はすでに結婚していたが、再会をきっかけに、光と信の愛は燃え上がっていく。

奪ったはずの愛は、また去っていく?

ようやく元カレの信を奪い返したはずの光。しかし、なんと信は妻の蘭(水野美紀)とともに、光の前から姿を消してしまう。

「奪われたら、奪い返せ」~冬の海のように荒れ狂い、乱れた愛はどこへ向かうのか。最終回は衝撃の「大どんでん返し」が持っている!

元カレと再会、あなたなら、今のカレに言える?

大好きだった元カレと、偶然再会。あなたはそのことを今のカレに言えますか?

「言える」と答えた人は、元カレのことは「過去のこと」と割り切っている人。しかし、今のカレの気持ちを考えると、わざわざ言う必要はないかもしれません。

元カレから誘われたら、はっきり断る?

ドラマでは主人公は元カレと再会し、キスをして愛が再燃してしまいました。

あなたは大好きだった元カレに迫られたら、断ることができるでしょうか?

いくらかつて好きだったからと言って、はっきり断れない人は恋愛依存症の可能性アリ。大人の女性なら、誘われてもサラリと断る余裕が必要です。

パスワードを元カレの誕生日にしたことある?

ドラマの中では、主人公は「元カレの誕生日をスマホのパスワードにしている?」と疑われてしまいます。

しかし、元カレの誕生日をパスワードにしている人は、結構多いのでは。愛がなくなっていても、女性にとって元カレの誕生日は覚えやすくて便利なのです。

元カレと今のカレ、正直どっちが好き?

「前のカレはもっと男らしくてグイグイ引っぱってくれたのに……」そんなふうに元カレと今のカレを比べてしまうこと、女性なら誰にでもあるはず。

とはいえ過去は過去。今を楽しめる人こそ、どんな状況においても幸せでいることができるのです!

ドラマも今の恋も楽しみましょう♡

死ぬほど好きだった元カレが自分の前に現れ、また自分を愛してくれるなんて、ドラマのストーリーは、まるで夢のよう。

しかし、現実にはドラマのような展開はまずありえません。泥沼ぶりを楽しめるのは、ドラマの中だけ。ひとまずは、日常を楽しむ余裕を持ちたいものです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ