【トレンドの金ピンアレンジ】1日キープできる♡ピンの使い方、これが正解!

ピンの留め方、本当にあってますか?せっかくヘアアレンジをしたのに、夜になったらぐちゃぐちゃ!その原因は、ピンの留め方にあるかも?!正しいピンの留め方で、ヘアアレンジを一日キープしましょう。よく使うアレンジをピックアップして、ピンの留め方を伝授します。

ピン留めアレンジ、正しい方法で1日キープできる!

ピンの留め方、本当にあってますか?
せっかくヘアアレンジをしたのに、夜になったらぐちゃぐちゃ!その原因は、ピンの留め方にあるかも?!

よく使うアレンジをピックアップして、正しいピンの留め方を伝授します。

ポニーテールの正しいゴムの隠し方

ただのポニーテールも、結び目を隠してほぐせば、立派なヘアアレンジに。
でも、実際にやってみると、ピンをするするぬけてうまく留められない!留まっていたはずなのに、夜になったら取れてた!なんてこと、ありませんか?

ピンでゴムも一緒にとめるが正解!

ゴムは細めのものを選んで、ピンは玉付きアメリカピンを使いましょう。ピンの柄が波打っているものを選べば、ホールド力もアップ。

①髪を束ねたら、1cm程の毛束を取り、ゴムのまわりに巻きつけます。太いゴムだと、隠しづらいので注意!

②写真のように、結び目の下の部分で留めます。ゴムと巻きつけた毛束全部を挟むように留めると、外れてこない!

③飛び出た毛先は、スプレーで処理して完成。

1日キープのねじり留め

ねじって留めるだけの簡単アレンジ。
なのに、毎回“ピンを隠すには、どっちから留めたらいいんだっけ?”と、わからなくなってしまいませんか?
ピンは隠したいけど、留め方を間違えると、するする落ちてきてしまうし、留め方で迷子になっている方、必見。

隠しながら留めるのが難しいなら、髪で隠して

①ピンを隠すための毛をよけます。
②髪をねじって留めたい位置を決め、堂々と下方向から留めます。
③よけていた毛をかぶせて、完成。

一工夫で、一日キープのヘアアレンジが完成です!

サイドにまとめてみる

髪の毛をサイドに寄せるだけで、うなじが素敵な色っぽ女子に。
しかし、髪を寄せるだけではすぐにバラバラになってしまうし、ピンで留めるだけではすぐに落ちてきてしまい、厄介。

髪をサイドに向けて、ねじねじねじります。
あとはピンの留め方を覚えれば、完璧。

①髪の毛をねじります。
②上から下に向かって、ピンを留めます。ピンは髪の毛の流れに対して約90度にさすと、しっかり留まります。
③トップの毛をかぶせて、留めた部分は隠します。

これで一日キープの、サイドよせアレンジが完成です。

1日中キープでアレンジ上手♡

今までヘアアレンジが苦手だった方も、ちょっとした工夫で、アレンジが一日キープできます。
どれも、簡単なのでぜひ試してみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ