【肩上・肩下…伸ばしかけヘアどうする?】ハンパ髪は、かんたん5分でヘアアレンジ♡

肩下・肩上のハンパ髪。伸ばしたいけど、乗り切るのが辛い長さで嫌になったこと、ありませんか?でも実は、ハンパ髪はアレンジにぴったりの長さなのです。時間のない朝、不器用さんでも簡単5分でできる、ハンパ髪ヘアアレンジをご紹介します。

ハンパ髪はアレンジにぴったり♡

肩下・肩上のハンパ髪。
伸ばしたいけど、乗り切るのが辛い長さで嫌になったこと、ありませんか?

実は、ハンパ髪はアレンジにぴったりの長さなのです。時間のない朝、不器用でも簡単5分でできる、ハンパ髪のヘアアレンジをご紹介します。

肩上髪

アレンジ前の下準備

ヘアアレンジを始める前に、髪全体を巻きます。肩上の短い髪は、髪の毛先をワンカールに巻きます。

髪の毛を適量とり、さらに上下に分け、外ハネのワンカールを作ります。今度は、別の毛束をとり、内巻きにワンカールを作ります。

髪全体をほぐして、下準備完了です。

簡単サイドねじり

簡単ねじりヘアの作り方

①耳の前にある毛をとり、後ろに向かってねじります。そして、下からピンで留めます。
②反対サイドも同じようにねじり、ピンで留めます。
③ほつれないように、押さえながらほぐして完成です。

ささっとできる簡単アレンジです。

アップはボブ風アレンジ

肩上でも、アップアレンジを楽しみたい日は、ボブ風アレンジにしてみてはいかがでしょうか?
自分の好きなヘアアクセで、アクセントをつけてみて。

ボブ風のアレンジの作り方

①髪の毛をゆるく二つに分け、ゆるく結びます。(ゴムはしっかりと結びましょう。)
②片方ずつ丸めて、ピンで留めます。
③カチューシャをつけて、完成です。

動画で使用のウィッグは髪が長いので、多少やり方が異なりますが、短い方がもっと簡単です。

こなれ感ポニーテール

こなれ感ポニーテールは後れ毛が大事。
こなれポニーテールの作り方。

①髪をひと束に集め、鏡を見ながら後れ毛を出します。トップの毛も少し引き出しましょう。
②ゴムでしっかりと結び、束ねた髪の毛にも、後れ毛にもワックスをつけて、束感をしっかり出します。
③後れ毛をコテでMIXに巻いて、ランダムに散らして完成。

後れ毛がだらしなく見えないように、しっかりと束感を出してください。

肩下髪

アレンジ前の下準備

肩上よりも少し伸びた、肩下髪。
肩にあたり、ハネやすいため、アレンジしてしまうのが一番です!

アレンジ前に下準備が大事。
32mmのコテで全体をMIX巻きしましょう。

ヘアアレンジ前に髪全体を巻きます。

①髪を適量とり、上半分を留めます。
②下半分にスプレーをかけ、コテで内巻きにします。
③留めていた上半分も同様にスプレーし、コテで巻きます。
④髪全体を巻いたら、手ぐしでラフにほぐして下準備完了です。

前髪はWポンパ

おでこを出しすぎない!
Wポンパの作り方

①額が見えすぎないように、狭めに毛束をとります。写真のように楕円形に毛束をとり、髪をななめに二つにわけましょう。
②二つに分けてから髪の毛をねじります。下の毛束は後ろ側にねじり、ピンで留めます。上の毛束は前側にねじり、ピンで留めます。

③留めた部分をおさえながら、髪の毛を引き出して、全体をルーズに形作ります。

前髪アレンジで簡単にできるので、気分を上げたい時、集中したい時に、試してみて。

簡単ねじり結び

ねじり結びの作り方

①髪をざっくりと二束に分け、両手でねじり、ゴムで留めます。
②全体に髪を引っ張り出して、ルーズに仕上げましょう。

動画を見れば、あっという間に覚えられます。

アクセを使っておしゃれお団子

バナナクリップを使って、簡単お団子の作り方

①髪の毛をひと束に結び、バナナクリップを開いた状態で、片側を差し込みます。
②毛束をお団子のように丸め、毛先をバナナクリップに挟んで留めます。

上品なお団子アレンジも、あっという間に完成です。

素敵女子に、5分で変身♡

髪の毛を切るのは嫌だけど、マンネリも嫌!

毎日の簡単アレンジで、脱マンネリ。
毎朝5分で、素敵女子に大変身です。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ