健康な髪は頭皮ケアから始めよう!ブラシで行う頭皮ケアのやり方!

抜け毛が多い、髪の毛が薄くなったなどと髪の毛で悩んでいる方は頭皮ケアを行いましょう。今回はブラシを使った頭皮ケアのやり方を紹介します。健康な髪の毛を生やすためにはまず、頭皮ケアからです。ブラシがあれば誰でも簡単にできますので、ぜひ実行してみてください。

頭皮ケアで美髪になろう!

美髪になるには頭皮ケアが大事です。頭皮ブラシが健やかな頭皮と美髪の強い味方って知ってますか?頭皮ケアにはブラシが欠かせないんです。

知ってる?頭皮ケア用のブラシの効果

頭皮ケアにブラシを使うことによってどのような効果があるのでしょうか?

しっかり洗える!

シャンプーは頭皮をメインに洗うものです。髪の長さによってはシャンプーの泡が頭皮に届きにくいこともあります。

ブラシを使うことで泡が頭皮に行きわたり、汚れを落としてくれるのです。

頭皮マッサージ

頭皮を揉むように洗い、頭皮マッサージを行いましょう。凝り固まった頭皮が柔らかくなり、血のめぐりが良くなります。

健やかな髪が育つ

皮脂や洗い流せなかった整髪料が頭皮ケア用のブラシを使うことにより、しっかりと洗い流せ、清潔で健やかな髪の毛を育てることができます。

ネイルが長持ちする

ネイルをしている方は、シャンプーをする際に自然と爪に力が入り、ネイルが欠けてしまったなんて経験はあるのではないでしょうか?せっかくしたネイルが欠けないためにも、頭皮ケアブラシは必要になってきます。

そんな時、頭皮ケア用のブラシでシャンプーをすれば爪に負担をかけることなくネイルも長持ちするようになります。

頭皮ケアにはこれ!ブラシの選び方

頭皮ケア用のブラシはたくさんの種類が販売されています。形も素材も様々ですが、どれでもいいわけではないんです。

それではどれを選べばいいのでしょうか?自分にあった頭皮ケアブラシを見つけましょう。

毛先が柔らかい物

毛先がかたい物は頭皮を傷つける恐れがあります。頭皮ケアをする際は、毛先が柔らかいものを選ぶようにしましょう。

髪質によって使い分ける

髪が太い人、ボリュームがある人、傷んでいる人は目が粗い頭皮ケア用ブラシを。髪の毛が少ない人、柔らかい人、ボリュームを出したい人はクッション性のある頭皮ケア用ブラシを選ぶようにしましょう。

シャンプー時の頭皮ケア用ブラシの使い方

シャンプーする際の頭皮ケア用ブラシのおすすめブラシと使い方を説明します。ブラシがあれば簡単にできますので、正しく使って健康な頭皮にしましょう。

シャンプーする時は、弾力のあるシリコン製のブラシがおすすめです。シャンプー時は手が滑りやすいので、持ち手があると使いやすいですよ。

まずは、シャンプーで髪の毛と頭皮を洗いましょう。ごしごしするのは髪の毛に負担がかかり、抜け毛が増える原因となってしまいます。爪を立てずに優しく洗うようにしましょう。

ブラシを頭皮に軽く当てるようにして下さい。程よい強さで軽く頭皮をマッサージするようにして下さい。

頭皮にはたくさんのツボがあります。頭皮を軽くブラシで押すことで、血行が良くなります。

ヘアケア時の頭皮ケアブラシの使い方

頭皮ケアブラシはシャンプー時以外でも、乾いた髪の毛にも使用することができます。それでは、ヘアケア時の頭皮ケアブラシの使い方を説明します。

ヘアケアをする際の頭皮ケア用のブラシは、天然毛のブラシがおすすめです。ダメージヘアにも使え、頭皮と髪の毛に優しいのが特徴です。頭皮ケアにはもってこいのブラシです。

木製ブラシも静電気が起こりにくいので使いやすいですよ。

ブラシを軽く当て、上から下へブラッシングをして下さい。

上から下へブラッシングしたら、次は下から上に向けブラッシングして下さい。髪の毛の束を手に持って首筋から上へ後頭部全体の頭皮マッサージを行うようにして下さい。

注意点

やり過ぎは禁物です。頭皮ケアをやり過ぎることによって、キューティクルを傷つけたり、抜け毛を増やす原因になってしまいます。

週に数回を目安に行いましょう。毎日行うと、頭皮に負担がかかってしまいます。皮脂やフケの状態を確認しながら頭皮ケアを行いましょう。

正しい頭皮ケアで健やかな髪の毛を

髪の毛にとって頭皮ケアはとても大事です。頭皮ケアを怠ると、髪の毛のボリュームがなくなったり抜け毛の原因となってしまいます。健康な髪の毛を育てるためにブラシで頭皮ケアをするようにしましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す