【遊んで・食べて・癒されて♡】今年のトレンド旅行先は《リラクゼーション旅》3か国

2017年は、アクティビティでめいいっぱい遊んで、美味しいものを満腹に食べて、さらにスパで癒されるといった「リラクゼーション旅」が流行ると言われています。そんなリラクゼーション旅を思う存分楽しめる、とっておきの3か国とその魅力をご紹介します♡

今年はちょっと贅沢な、リラクゼーションの旅に

Booking.comで発表された、2017年に流行るであろうとされている旅行は、心身共に癒される、リラクゼーション旅。

マッサージやスパはもちろんですが、思いっきり体を動かしてストレス発散したり、美味しいものをたくさん食べて幸せなひと時を過ごしたり...など、リフレッシュできることまちがいなしのとっておきの旅先をご紹介します!

バリ島

日本から、気軽に行けるリゾート地、バリ島。年中、おだやかな気候でどの時期に行っても楽しむことができます。

自然豊かなこの島ならではの、アクティビティや、女性にはうれしい極上マッサージを堪能することができる素敵な場所です。

バリニーズマッサージで美ボディを

たっぷりのオイルを使って、じっくりと「圧」をかけていく、バリ式マッサージ、バリニーズ。全身がゆっくりとほぐされて、コリや疲れを吹き飛ばしてくれると話題です。

また、リンパの流れを良くしてくれ、肌のくすみやむくみも緩和してくれて、美ボディを手に入れることもできてしまいます。そして、こんな最高の施術を、現地価格の手ごろな値段で受けられる点も魅力の一つ。

ラフティング

バリ島を流れる、トラワジャガ川。ここでは、手つかずの大自然のなかで、ラフティングを楽しむことができます。澄んだ空気や、透き通った清水に癒されること間違いなし。

また、童心にかえるほど、めいいっぱい体を動かすことで日々のストレスも解消できます。

タイ(プーケット島)

澄んだ海が魅力的な、タイのリゾート地、プーケット島。タイ伝統的な、古式マッサージを受けたり、またプーケット自慢の海をダイビングをしたりと、楽しみ方は無限大!

ラグジュアリーな空間でタイ古式マッサージ

こり固まった筋肉を、指圧でほぐし、ほぐれた筋肉をストレッチで伸ばして、さらにゆがんだ関節を矯正するという方法で行われる、タイ古式マッサージ。

頭痛や肩こり、生理不順、冷え性などさまざまな面に、効果的と言われています。その効能から、タイ人の半数以上は、体調不良になったとき、医者よりマッサージへ行くほど。

また、多くの施術は、豪華なラグジュアリーな空間で行ってくれるところもグッド。ちょっとリッチな気分になりながら、心身ともに癒されることまちがいなし。

体験ダイビング

プーケットに訪れたら、ぜひダイビングにチャレンジしてみて。澄んだ海のなかを泳ぐ、カラフルな魚やサンゴに出会えるはず。

ダイビングライセンスを持っていない人でも、体験ダイビングという形で気軽に海に入ることができます。また、プーケットには日本語の通じるインストラクターが多数在籍。英語が苦手でも大丈夫です。

中国(上海)

日本からの直行便も、多数出ている中国。移動時間が短く、すぐに行くことができるのが魅力。中でも、上海は、今注目都市の一つ!リラクゼーションに力を入れており、スパやマッサージ店の強豪地区となっています。

中国式マッサージは、漢方の威力で代謝良く

薫蒸療法といって、漢方をふんだんに使うのが特徴の、中国式マッサージ。リラックス効果のほかに、安眠や免疫力の向上、さらには代謝も良くなると言われています。

また、自然由来の漢方を使用しているので、肌にも優しい点も魅力です。

美味しい上海料理で舌つづみ

上海ガニをはじめ、上海では川魚や豚肉料理が絶品。中華系の味付けですが、日本人の口にもとっても合います。食べやすくて、美味しい上海料理をたらふく食べて、幸せな気分に♡

こころも体も最高に癒される旅を

ゴールデンウィークまで、あと数か月。今年のバカンスの候補地に、この3か国も入れてみてはいかが?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ