【冬服だけど春っぽ見せ!】手持ち服で実現♡季節の変わり目コーデテクニック

気温も暖かくなってきて、そろそろ春服に切り替える季節。まだ春服は寒いし、冬服はちょっと思い印象になってしまうため、季節の変わり目のコーデってむずかしい…。そこで、皆さんが持っている手持ちのアイテムで、冬コーデが春っぽくなるテクニックをご紹介します。

まだ寒い…でも、コーデは春っぽくしたい!

だんだん暖かい日も増え、春が近づいてきました。そんな季節の変わり目は、服選びがむずかしい…。冬コーデはちょっと重く見えてしまうし、かといって春コーデをするにはまだ寒いこの季節。新しく服を買い足すのはもったいない!

そんな冬コーデを、手持ちのアイテムで春っぽいコーデに変身させるテクニックがあるんです!

ダークカラーのトップス→【明るめカラー&レイヤード】!

Before…ダークカラーのニット

冬はブラックやブラウンなど、ダークカラーを選びがち。ブラックやブラウンは、重い印象になってしまいます。

春はまだ肌寒い日もあるため、コートを着ても春らしいコーディネートにするには、トップスを春らしい明るめのカラーにチェンジしましょう。

After…白ニットでトーンアップ!

トップスをホワイトにすることで、コーディネートが全体的に明るくなり、春らしさがでます。また、コートはしっかり着ずに肩にかけると、コーディネートが重くならず、今っぽさも演出できます。

After…ボーダートップスでカジュアルに♪

冬に大活躍したブラウンのコートも、ボーダーを合わせると、爽やかな春っぽコーディネートになります。

春は爽やかで明るいイメージがあるため、ボーダーやホワイトのトップスにチェンジするだけで、春らしさが演出できます。ボーダーのカラーは、グレーやネイビーを選ぶと、春らしくやわらかい雰囲気になります。

After…ニットの下にシャツをレイヤード

シャツは春らしいアイテム。そんなシャツをニットの下にレイヤードすることで、コーディネートが一気に春らしくなります。画像のように、裾と襟を一緒にだすのはもちろんのこと、襟だけや裾だけだしても可愛いです。

ダークカラーのボトムス→【淡いカラー】で爽やかに!

Before…ダークカラーのロングスカート

春といえば、シャツやブラウスが着たい!しかし、ボトムがブラックや濃いカラーのインディゴデニムだと、せっかく春らしいアイテムが台無しに。

春にぴったりのボトムは、ホワイトやアイスブルーカラーのデニムなど、「淡いカラー」をチョイスしましょう。

After…淡いカラーのデニムにチェンジ!

冬はブラックデニムやインディゴデニムを選びがちですが、春は明るめカラーのデニムで抜け感を作りましょう。デニムの色を変えるだけで、春っぽいカジュアルなコーディネートになります。

シャツとデニムはカジュアルなコーディネートなので、ヒールを合わせると女性らしく着こなせます。画像のように、ヒールとホワイトの靴下を合わせると、トレンド感アップです。

After…ホワイトパンツで上品に♡

ボトムのカラーをホワイトにチェンジするだけで、春らしい明るさと、上品さが演出できます。ホワイトのシャツを合わせて、ホワイトのワンカラーコーデにしても、すずしげで素敵です。

After…ベージュパンツでオフィスコーデにも◎

ベージュは肌馴染みが良く、女性らしさを引き出すカラー。そんなベージュのパンツとシャツは相性が良く、上品できれいめなコーディネートにまとまります。

また、べージュはほんのりやさしい印象になるため、春らしいやわらかさが演出できます。

ブラックタイツ→【シアー&カラー】で抜け感をプラス!

Before…ブラックのタイツ

可愛らしい雰囲気が漂うスカートやワンピースは、春先に大活躍するアイテム。そんな足を出すアイテムには、タイツが欠かせません。

冬はデニールの濃い真っ黒のタイツを履く方が多いですが、だんだん暖かくなってきた季節に真っ黒のタイツは不自然です。

春先に向けてのタイツ選びは、透け感と抜け感を大事にしましょう!

After…グレータイツで抜け感をプラス

ブラックのタイツは足元が重い印象になってしまいますが、グレーのタイツにチェンジすると、やわらかくやさしい印象になります。どんなコーデにも合わせやすく、可愛らしさを引き出してくれるため、おすすめです。

After…シアータイツでちょっぴりセクシー♡

デニールの薄いタイツを合わせると、抜け感が出てセクシーさがプラスされるため、おすすめ!

同じブラックのタイツでも、デニールが薄いだけで雰囲気がまったく変わります。程よい透け感が、女性らしさを引き出してくれます。

ブーツ→【スニーカーorバレエシューズ】にチェンジ!

Before…ショートブーツ

ガウチョパンツやワイドパンツは、1年を通して人気なアイテム。

冬は寒いので、ショートブーツを履く方が多いですが、ブーツは冬っぽさが前面に出てしまい、足元が重く見えてしまいます。春らしさを出すためには、足元を軽く見せるのがポイントです。

After…ホワイトのスニーカーでカジュアルオフ

スニーカーはワイドパンツとの相性抜群!カジュアルさがでて、大人の休日スタイルにピッタリです。

そんなスニーカーは、ホワイトで春らしく爽やかに決めるのがおすすめ。ホワイトのスニーカーを合わせることによって、全体的にパッと明るい印象になります。

After…バレエシューズで足元を軽やかに

冬と同じワイドパンツコーデも、足元をバレエシューズに変えるだけで春らしさが出せます。軽やかな雰囲気をだすと、グッと春っぽくなります。バレエシューズはペタンコなので歩きやすいし、どんなコーディネートにも合わせやすいです。

After…メタリックシューズでアクセントを

メタリックシューズは春にぴったり!シンプルなコーディネートも、メタリックシューズがアクセントになり、一気に華やかになるためおすすめです。

ファーなど冬素材バッグ→【かごバッグorトートバッグ】に!

Before…ファーバッグ

ファーやツイード、スエードのバッグは、春にはNG…。

冬と同じコーディネートでも、バッグや小物を春仕様にすると、一気に春らしいコーディネートに見えます。まだ春コーデは寒いという方は、バッグで春を取り入れましょう!

After…かごバッグで春っぽくピクニック気分♡

かごバッグは、持つだけで春らしさが出せるアイテム。冬と同じコーデでも、バッグをかごバッグに変えるだけで春っぽさが出せます。

かごバッグの持ち手にトレンドのスカーフを巻いてアレンジすると、さらに春らしさが引き立ち、コーディネートのポイントになり可愛いです。

After…キャンバストートでラフスタイル

キャンバストートを持つことで、コーディネートに抜け感がでて、春らしいラフスタイルになります。きれいめコーデも、トートバッグでカジュアルオフするのが今っぽくておしゃれです。

マフラーなど防寒巻き物→【スカーフ】に切り替え!

Before…マフラー

マフラーは冬のイメージ。暖かくなってくる季節の変わり目にマフラーをしていると、季節外れになってしまいます。

冬はマフラーが定番ですが、春先はスカーフにチェンジしましょう!

After…スカーフで首元にポイントを

マフラーをスカーフにチェンジするだけで、一気に春らしさがだせます。スカーフは様々な巻き方があるため、いろいろな表情が楽しめます。細めに折ってトレンドのチョーカーのように首に巻いたり、リボン結びで可愛らしい雰囲気にしたりと、アレンジが効きます。

After…バッグもスカーフアレンジで春らしく

スカーフは首に巻くだけでなく、バッグに巻いても春らしさがだせます。巻き方もいろいろあり、バッグのハンドルにグルグル巻きにしたり、リボン結びでポイントにしたりと、アレンジが楽しめます。

手持ちのアイテムで、春を先取りしましょう♡

服選びがむずかしい季節の変わり目も、春らしいカラーや素材にチェンジするだけで、一気に春っぽくなります。わざわざ春アイテムを買い足す必要もありません!

お手持ちのアイテムで冬コーデを春コーデに変身させるテクニックを覚え、季節の変わり目もおしゃれに過ごしましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ