【片思いから本命彼女へ♡】あの人に愛されるための3つの方法&NG行動

彼がほしいのになかなかできない、恋が長続きしない……そんな悩みには、何か原因があるはず。よかれと思ってやったことが、実は恋を遠ざけているのかも。愛される女になるには、ルールがあります。愛される方法とNG行動を知って、大好きな人の本命彼女になりましょう!

これに気をつければ、本命彼女になれる!

片思いがなかなか実らない、恋が長続きしない、そんな悩み、ひとりで抱えこんでいませんか?

恋が実らないのは、本命彼女になるためのルールを知らないだけかもしれません。大切にされるためのルールを知れば、恋がもっとうまくいくはずです!

本命彼女になるための方法って?

その1.「実家暮らし」より「ひとり暮らし」

本命彼女になるために、「ひとり暮らし」と「実家暮らし」、どちらが有利かといえば、これはもう「ひとり暮らし」に決まりです。

「実家暮らし」には、どうしても親に頼って自立していないイメージがあります。自分でアパートを借りてひとり暮らしをすれば、経済感覚も身につき、人に依存しない女性になれるでしょう。

実家暮らしのほうが節約にはなるけれど、彼がほしいならひとり暮らしのほうがベターです。

その2.恋愛より、仕事や趣味をエンジョイ

本命彼女になるために大切なことは、精神的・経済的に自立していること。

彼ができたからといって、恋愛にのめりこんでしまうと彼にとっても負担になります。

恋愛だけでなく、仕事や趣味をエンジョイしている女性は、誰の目から見ても魅力的です。

その3.やっぱり料理できる子がモテる!

なんだかんだ男性は、女性に家庭的な要素を求めているもの。料理上手な女性は、彼女としてポイントが高めです。

いま料理が苦手だとしたら、料理教室で料理の基本を学ぶのもいいかもしれません。

本命になりたいなら、これだけはNG!

その1.LINEに即レスは我慢して

好きな人といい感じになってきたとき気をつけたいこと、それはなんでしょう?

本命彼女になりたいなら、気をつけたいのはLINEやメールへの返信です。好きな相手に即レスしたいのはやまやまですが、そこはちょっと我慢して。

男性は、追われるより追いかけたい生き物。返信は3回に1回くらいのペースで十分です。

その2.彼へのアドバイスはご法度

彼と仲よくなってくると、彼の行動に対してアドバイスしたくなることがあるかもしれません。

ですが、男性は自分の行動に口を出されるのを嫌います。特に、仕事のグチを言われたときにアドバイスするのはNG。

アドバイスしたくなってもそこはグッとこらえて。話を聞いて同調するくらいにとどめましょう。

その3.毎回お泊りは「セフレ」決定

彼との関係が落ち着いてくると、会えば毎回「お泊り」というパターンになってしまうことも。

スキンシップやセックスは大切なことですが、セックス自体が目的なら、それはもう「セフレ」。本命彼女でいたい場合は、デートだけで済ませることも必要です。

愛されるルールを知って、本命彼女になろう!

愛される本命彼女になるポイントは、まず精神的・経済的に自立していること。愛される女性は恋愛だけにのめりこまず、仕事や趣味を楽しんでいます。

また、LINEの即レスを避けることや、相手の行動に口出ししない、「セフレ」にならないことも重要です。相手に依存せず、自立した大人であることは、いい恋愛をするための第一条件なのです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す