【世界を飛び回るライターが選ぶ】今年のバカンスで絶対行きたい《最高の国》TOP5

さまざまな国を旅してきたバックパッカーの私が、MARBLE世代の大人女子の皆様に、ぜひ「ここは絶対行ってほしい!」国を5つ厳選しました。普段聞きなれない秘境の国や、メジャーなあの国など...実際に行かないと分からない魅力をたっぷりとご紹介!今年はここへ行くしかありません♡

そうだ、今年のバカンスは、海外へ行こう!

世界には、素敵な場所がたくさん。今回は、バックパッカーとして世界各国を旅をしている私が、「今年絶対行きたい、最高の国」をご紹介します!

思わず胸がときめいてしまうこと、間違いなしです。その土地ならではの、絶品グルメ情報もあるので、今度のバカンスの参考にも♡

第5位 憧れの地は、決してあなたを裏切らない…【フランス】

流行の最先端の国、フランス。美術館や、カテドラルなど、観光名所がたくさんつまったこの国は、友達と彼と、いつかは訪れておきたい場所の一つです。

のどかで素敵な街の地方がすてき

中でもおすすめなのが、地方観光。アルザス地方にある「コルマール」という街です。あのジブリ映画、ハウルの動く城のモデルなりました。花が咲き乱れ、とってもメルヘンです♡

また、田舎なのでスリなどの犯罪も少なく、安心なところも魅力。

酸味がたまらないシュークルート

【シュークルート】
酸味のあるキャベツの酢漬けと、プリプリのソーセージが特徴のアルザス伝統料理シュークルート。隣がドイツということもあり、そのソーセージの美味しさは逸品!

第4位 近さ・親しみやすさ・美味しさ…国内より断然!【台湾】

記事番号:114076/アイテムID:3769626の画像

東京から、直行便で4時間ほどで気軽に行くことができる台湾。見どころがまとまっているので、週末の弾丸旅行などにも向いています。

親日家が多いので安心

親日家が多く、日本語も通じる場所がたくさんあるので海外旅行初心者でも安心!実際に、私の初海外も台湾でした。

胡椒餅は絶対トライしてみて

【胡椒餅】
私が台湾で食べた料理の中で、一番おいしかったのが胡椒餅。市内で一番大きい夜市だと、かりかりの焼きたてを頂けます。

第3位 微笑みの国…本当は究極の「癒しの国」♡【タイ】

一年中暖かくて、過ごしやすい気候のタイ。
ゆったりとした空気が流れており、居心地がよく何日でも滞在できてしまいます。

安くて、美味しいタイ料理が魅力

実は今、美味しいタイ料理が安く食べられるということで、グルメの間では、話題の観光地です。日本では手に入らない、独特の香辛料を使ったエスニック料理が、思う存分食べることができちゃいます!

本場のガパオライスは一味違う!

【ガパオライス】
炒め野菜のように、トウガラシがたくさん入っています。辛さの中に見え隠れする美味しさは、クセになります。

第2位 神の息吹と人の熱気が交差する、不思議な国【カンボジア】

アンコールワットや、ベンメリアをはじめとする遺跡群は、どことなく神秘的な雰囲気が漂っており、見ていると心が現れたような気分にさせられます。

魅力はそのエネルギー

カンボジアは、活気に満ち溢れています。元気の溢れる地元の人々と触れ合っていると、なんだか自分までエネルギーをもらった気分に。リフレッシュしたいときには、ぜひ訪れてほしい国です。

ただ、街中の交通量の多さには、度肝を抜かれるかもしれません。道路を渡りたいときなどは、現地の人の後ろをついていくようにするとベスト。

絶品カボチャプリンはマスト♡

【ルパウ・ソン・クチャー】
あひるの卵を使った、カンボジアの伝統料理、カボチャプリン。日本人の口に合う、やさしいテイストです。

第1位 この秘境に行かずして、アジアは語れない【ミャンマー】

堂々の1位は、ミャンマー。「え、ミャンマーってなにがあるの?」と思っている人も少なくないはず。

実は、近々世界遺産に認定されるのでは、と言われている神秘的な、話題スポットが盛りだくさんの魅力的な国。まだ知られていない、観光客の少ない今のうちに行くべしです!

その人柄の良さが、ナンバーワン

ミャンマー人には、困っている人がいたら助けてくれる、そういう精神を持っている素敵な人が多かったのも魅力の一つ。人の温かさをしみじみと、感じることができます。

ナッツがたくさんで美容にも最適

【ミャンマーヌードル】
サクサクとした、ナッツがたくさん入っているミャンマーヌードル。実は、現地の人の間では、美容効果があると評判のメニューです。

世界は、あなたを待っている♡

今回、おすすめした場所は、どこも観光しやすく治安も安全なところばかり。
次のバカンスに、楽しめること間違いなしです!