あなたもアレンジ上級者!シンプル編み込みは【ゆるさ×こなれ感】が最重要♡

街を歩いても、編み込みアレンジ女子ってすごく多い。“みんなすごいな〜”なんて、眺めていないですか?ピンやねじりアレンジをうまく使えば、簡単なのにこなれ感のある、上級者見えに。ゆるさ×こなれ感の黄金バランスを習得しましょう。

“ゆるさ×こなれ感”で上級者風アレンジ

シンプルな編み込みアレンジは、“ゆるさ×こなれ感”で上級風に。
“みんなすごいな〜”って眺めている、あなた。

ピンやねじりアレンジをうまく使えば、簡単なのにこなれ感のある、上級者見えに。
ゆるさ×こなれ感の黄金バランスを習得しましょう。

シンプル編み込みアレンジ

くるりんぱの連続技

簡単にできることで、アレンジの定番となった“くるりんぱ”。
シンプルなくるりんぱも、ゆるさを出してこなれ感をプラスして。

作り方は簡単。
①髪の毛を3ブロックに分けます。
②トップの毛をくるりんぱ→ほぐして“ゆるさ”を出して。
③真ん中の段をまとめて、くるりんぱ→ほぐします。
④さらに一番下の段をまとめて、お団子に→ほぐします。
⑤出てきた後れ毛はコテで、巻きましょう。

髪の毛の自然な後れ毛と、ウェーブ感が、“ゆるさ×こなれ感”の黄金バランスに。

ツイスト編みでハーフアップ

サイドの毛を2つに分けて、ツイストするだけの簡単アレンジ。
ぜひ、ふわふわに巻いてからやってみて。

ツイスト編みのやり方
①サイドの毛を、それぞれ2つに分けます。
②2本の毛束を、ツイストしていきます。
③後ろのセンターでまとめて、ヘアアクセで飾って。

ツイスト編みを2本に増やしたら、さらにおしゃれに。
ツイスト編みの時は、ゴムではなく、ピンで留めて。

アレンジの仕上げは、ゆるさを出すためにほぐすこと。
毛を引き出して、後れ毛はコテでウェーブ状へ。
こなれ感アップで、黄金バランスに。

ねじりアレンジ

ショートでも簡単にできる、アップスタイル。
ねじりながら中央にまとめれば、まとまった印象に。

作り方
①髪の毛を何個ものブロックに分けます。
②それぞれねじって、中央に向かうように、バランスを整えてピンで留めます。
③髪の毛を引き出してあげて

後れ毛まで気を使うなら、髪の毛全体巻いてから、アレンジして。
流行りの細い金ピンを使えば使うほど、おしゃれに見えちゃうから不思議。

上品アップスタイル

すごく凝っているように見えて、驚くほど簡単なのが、ただ巻きつけるだけのアップスタイル。
上品なスタイルだから、友達の結婚式などにも使える。

上品なアップの作り方。
①全体をウェーブ状にします。(根元から毛先まで、コテを横にして、内巻きと外巻きを交互に繰り返して、ウェーブに。)
②サイドから細い毛束を取り、ねじっていき、後ろでまとめます。
③おろしている毛を少しずつ取り、ねじってから、②の毛に巻きつけます。
④全部の毛を巻きつけたら、ピンで留めましょう。

動画の方が分かりやすので、やり方は動画でもチェックしてみて。
3:10位から、やり方を紹介しています。

全体がまとまったら、トップの毛を上に引き上げるように、ほぐして。
ゆるさを出して、上品な黄金バランスの完成。

最近話題の“マジェステ”で大人っぽく

シンプルな編み込みアレンジにぴったりなのが、“マジェステ”。
華奢で上品なヘアアクセです。

トップから全体を編み込み、毛を引き出してほぐします。
結び目にマジェステをつけて、完成。

トップの毛をくるりんぱして、全体を編みます。
くるりんぱの部分に“マジェステ”をつけてあげても、かわいい。

細めのマジェステで、同じシリーズを使えば、くるりんぱの結び目と、三つ編みの結び目に使ってもしつこくない。

これで上級者向けの黄金バランスに

さまざまなヘアアレンジを、ご紹介しました。
どれも、シンプルで簡単。
毛を引き出して、“ゆるさ×こなれ感”を。
これで、黄金バランスが完成。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ