【1/10〜期間限定】無料で「肌水分センサー」GET♡カネボウ店頭へ急げ!

オフィスで仕事をしていると、暖房による乾燥が気になりますよね。きちんと保湿しても、水分は実際どれくらい保たれているのでしょうか。カネボウでは、肌の水分を測定する「肌水分センサー」を配布中。アプリと連動することで、いつでもどこでも肌の水分がチェックできます!

肌の水分が自分でチェックできる?

冬は乾燥が気になるけれど、肌の水分がどれくらい保たれているかはよくわかりません。コスメカウンターに行けばチェックしてもらえるけど、買わないのにチェックだけするのは気が引けます。

そんな中、カネボウでは2017年3/31(金)まで「肌水分センサー」を配布するキャンペーンを実施中。モニターに登録するだけで、スマホに装着する「肌水分センサー」がもらえます!

「肌水分センサー」が無料でもらえる!

こちらが現在カネボウで配布中の「肌水分センサー」。カネボウの店頭でモニター登録をすれば、無料でもらうことができます。

使い方はとっても簡単。カネボウのアプリ「スマイルコネクト」をダウンロードして、イヤホンジャックに差し込んだセンサーを肌に当てるだけ。約3秒で肌の水分がチェックできます。

※モニター期間は2017年1/10(火)~2017年3/31(金)まで。

気になる私の肌のうるおいは?

筆者もさっそく、「肌水分センサー」でお肌の水分をチェック!気になる「ほほ」の水分は「56」。初めは多いのか少ないのかわからず、悩んでしまいました。

うるおい度「56」は、冬の肌水分として多いのか少ないのかわからず、地域ごとの肌水分平均をチェックすることに。

エリアごとの平均水分をチェック!

東京都にいる人の肌水分平均は「46.3」。ということは、私の肌水分「56」は平均値をクリアしているみたい。

この調子で保湿を頑張ろう!とスキンケアに対するモチベーションが上がりました。毎日同じ時間にチェックして、生理中、風邪気味などメモを入力することで、体調管理にも役立ちます。

水分チェックはすっぴんの状態で行うことで正しい数値が出るので、朝起きたときや、お風呂上がりに測る習慣をつけておくといいですね。

毎日同じタイミングで測るといいとのことなので、お風呂上がりスキンケア終わってから30分後くらいにしようと思います。北海道と本州だと10くらい違ってびっくり!北海道は雪が降ってるから??紫外線量?東北の方がお肌綺麗っていうのは本当なんだなー。#肌水分センサー #kanebopic.twitter.com/x4Wr6NDaN4

Tue, 10 Jan 2017 13:26:52 GMT

毎日の水分チェックでいい女に♡

気軽に肌の水分をチェックすることができる「肌水分センサー」。毎日肌の水分を測定すれば、自分の肌の状態がよくわかり、セルフケアにも気合が入ります。

気になる方は今すぐカネボウのカウンターに行って、モニター登録で「肌水分センサー」をゲットしましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す