【プロポーズまであと1歩♡】アナタができる《彼の背中を押すテクニック3選》

いま付き合っている彼に、プロポーズしてもらいたい!そう思っている女性は多いのではないでしょうか?一緒にいて居心地が良いし、結婚も考えてるけれど、彼はどうなの?プロポーズはいつになるの?そんな彼をお持ちのアナタ!彼の背中を上手に押すテクニックをご紹介します!

彼にプロポーズしてもらいたい!

お正月に実家に帰って「結婚はいつなの?」なんて、久々に会う親戚や家族に、聞かれた方もいるのではないでしょうか?

いま付き合っている彼と一緒にいるのは居心地が良いし、いつかは結婚したい!
だけど、付き合う時間だけが経過し、その先へ進展しない…。
彼が、結婚を意識しているのか不安…。

そんなアナタも、大丈夫!
彼の背中を上手に一押しする方法を、ご紹介します!

あなたが今、取るべき行動とは?

「大切な存在」であることは彼も同じ!

今、あなたとお付き合いしている彼は、あなたにとって、彼が、「大切な存在」であるように、彼もあなたを大切に思っているはず。
しかし、プロポーズがまだということは、「まだ結婚は先のこと」、または「このままの関係でもいいのかな?」と、考えている可能性も!

「結婚を意識して付き合っている」と、認識させることが大切

結婚をはぐらかされたり、消極的な態度を取られてしまうと、不安になってしまいますよね。
まずは、あなたが、「私は結婚を意識して付き合っている」と、いうことを彼に認識させることが大切です!

では、彼にあなたとの「結婚」を意識してもらうためには、どんなことをしたら良いのでしょうか?

①二人の未来の話をしてみる

普段の会話の中にさりげなく入れていくことが大切

「もし、あなたとと結婚したら、私はこんな風にあなたと生活したい」と、普段の会話にさりげなく入れてみましょう!
突然、話題にするのは気が引けるかもしれません。

例えば、街で小さな子供連れの家族を見かけた時などに、「もし結婚したら、休日はあんな風に、家族で出掛けたいね」など、さり気なく話題を出してみましょう!
男性は、視覚から入ってくる情報を目の当たりにすると、具体的な想像をしやすくなるのです。

お互いにどんな生活を望んでいるのか、理解をするきっかけにもなる

こういった話題を出すことで、「将来的にどういった生活スタイルを望んでいるのか?」を、お互いに理解するきっかけにもなります!
結婚前に、具体的に二人が望む生活スタイルを明確にしておくことで、結婚後に「こんなはずじゃなかった!」と、二人の認識のズレに、悩んだりする心配もなくなりますよ!

②出産にはタイムリミットがあることを彼に理解させる

結婚後、子供は作らずに、夫婦二人で自由に生活をしたいのであれば、結婚は二人のタイミングで良いでしょう。
しかし、結婚後は子供がほしいと考えているのであれば、やはり年齢的なリスクなどもふまえて、早い方が良いと思っている方は少なくはず。

晩婚化が進む日本であっても、女性が自然に妊娠できる年齢には、限りがあるのが現実です。
男性の方が、妊娠・出産に関しての知識が少ないのは当然のこと。
彼に、それとなく伝えてみることで、彼の意識が変わるかもしれませんよ!

別々の道を選択することが必要な場合も

子供や妊娠の話をする時に、この時点で、彼の態度がそっけなかったり、子供は作りたくないという場合もあります。
その場合は、二人の結婚生活の理想像のズレが生じているので、お互いにとって一番いい道を探さなければなりません。

ここで、「彼と別れたくない」という理由で、曖昧なままにしてしまうと、女性にとっては、ただただ時間を過ごしてしまうことにもなりかねません!
後悔しないためにも、大切なことは、しっかりと向き合って話し合いましょう。

③タイミングを上手に利用する

転勤、転職、引っ越しのタイミングを見逃さないで!

例えば、彼やあなた自身の転職や転勤、いま住んでいる家の更新、引っ越しなど、生活環境が変わるタイミングというのは、男性がプロポーズしやすいタイミングのようです。
どちらかが一人暮らしで、マンションの契約が切れるタイミングなどで、同棲を始めるカップルも多いですね!

女性側が彼のプロポーズを受け入れる準備ができている、という意思をさり気なくアピールして、彼の背中を押せるようなタイミングを、見逃さないようにしておくことが大切です!

男性にとって「結婚」は大きな責任を背負うこと

お互いを大切な存在だと思っていても、いざ、正式に結婚しようと思うと、プロポーズをする男性側は、色々と思い悩んで、二の足を踏んでしまうことが多いようです。
男性にとっても女性にとっても、「結婚」は、人生の大きなイベントのひとつ。
一家の大黒柱になる彼にとって、「結婚して家族を守っていけるのか」という、大きな決断をすることにもなります。

男性には背中を押してくれるものが必要!

そんな大きな決断をする「結婚」は、男性側からすると、何か背中を押してくれるものが必要だったりするのです。
例えば、大震災の後に、お互い大切さを改めて認識して、結婚したカップルが多くいました。このパターンのように、何か大きな出来事があり、それが背中を押すきっかけになるパターンも多くあります。

あなたの行動が、プロポーズのきっかけに

結婚は、女性にとっても男性にとっても、人生の大きな分岐点!
重たくならない程度に、あなたの方から、さり気なく彼に結婚を意識させる会話などを、持ち出してみるのは大切なこと。
素敵な笑顔あふれる、二人の家庭が想像できるような、明るい会話を心がけましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ