アウターを選ばない! 薄手のあったかトップスの選び方教えます

寒さが増してきた今日この頃、ファッションにお困りではありませんか? 寒いからといって重ね着や厚手のトップスにすると細身のアウターが着られなかったり、着膨れしてしまったり…そんなお悩みを持つ方におすすめの、あったかトップスを選ぶポイントをご紹介!

寒いのは嫌だけれどファッションも楽しみたい!

おしゃれな女の子は、ファッションのために寒さを我慢する…なんてよく聞きますが、
アラサーぐらいにもなると「とにかく寒いのは勘弁!」とあったかモコモコファッションになっていきがちでは…?

でも、分厚いセーターではなく、重ね着も多くしなくて良く、細身のアウターもOKな、
“あったか薄手トップス”だったら、
スタイルが良く見えるおしゃれなファッションを、もっと楽しめると思いませんか?

ポイントは「100%」

まずは「素材表示」を必ずチェックしてください。
そして選ぶべきは、「カシミア100%」「アンゴラ100%」「アルパカ100%」「ウール100%」です。
やはり、化繊が入っているものとそうでないものとは、暖かさが全然違います!

ただ、100%素材でも良質な糸とそうでないもの、
編み方の違いなどでも大きく違ってきます。

たとえば、ウール100%表示でも「着るとチクチクする…」というのはあまり良くない糸で作られているもの。
表示を見て、試着してみて、実際に確かめてみることをオススメします!

薄手ニットのコーデをチェック!

薄手ニットのコーデ、10点を集めてみました。
是非ご参考に♪

インパクトのあるハットやアクセとも合う、シンプルなホワイト薄手ニット。
タックパンツとの相性も良いです。

Vネックの薄手の白ニットは華奢な女性らしさを印象づけます。
グレーのミモレ丈のフレアスカートで甘すぎない上品コーディネートを。

ボリューミーなファーベストも、薄手ニットならもこもこしすぎないんです!
モノトーンで揃えればワンランク上のオシャレ感が。

タイトめなニットワンピにライダースを合わせれば、こんなにクールなオトナ女子の完成!
ワンピースの絶妙な色合いにきゅんとします♪

今が買い!薄手ニットアイテム

Re:EDITのフレアスリーブニット

ニット・セーター/Re:EDIT
¥1,557(税抜)

今流行中のフレアスリーブは、"渋め"カラーがおすすめ!
甘すぎずかっこよすぎず、ほどよい大人の女性らしさが出せる万能カラー。
ロングスカートとも、スキニーデニムとも相性◎

and Meのカシミアタッチのリブニット

and Me/リブニット
¥1,325(税抜)

プチハイネックで暖かさもゲットできる優秀アイテム。
シンプルデザインなので着回し力バツグン。
カシミアタッチなので肌触りもよく、1枚持っていて損はしないアイテムです♪

あったかく、この冬を乗り越えましょう

この冬おしゃれも楽しみながら、
風邪など引かないように、賢いお洋服選びをしてみてください♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ